ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

【エンタメ】ミッキーマウスの新作短編アニメはハワイが舞台

投稿者: キョーコ 更新日:2016年04月23日

Mickey Mouse sings in Hawaiian

■ミッキーがハワイアンソングを熱唱!2

(写真は連載Mayuのとっておきのマウイより)

大人気のミッキーマウスの短編アニメーションシリーズ、最新作は「クウレイ・メドレー」というハワイを舞台にしたもので、アメリカでは4月22日(金)からディズニージュニアチャンネルで放映されます。

■関連記事/【イベント】 コオリナ・リゾートで、キッズのための映画&音楽フェスティバル開催!

クウレイ・メドレーはミュージシャンのミッキーが歌作りに悪戦苦闘していたところ、歌の精の美しい声に導かれ、同じ歌を作っていたミュージシャンと出会い、協力して歌を完成させるというストーリー。歌の精にはハワイの歌姫、ライアテア・ヘルムさんが担当、美しいソプラノを披露します。

クウレイ・メドレーを制作したエグゼクティブディレクターのポール・ラディシュ氏は、エミー賞受賞歴のある優秀なアニメーターとしても知られ、これまでにマイリトル・ポニーやパワーパフ・ガールズなどを手がけています。

休暇で家族とマウイ島を訪れ、ハナのハモアビーチでくつろいでいたときに、近くで小さな子どもがギターを弾いているのをみて、ハワイを舞台にしたミッキーの短編アニメーションのアイデアが浮かんだそうです。

1928年誕生のミッキー、「アロハ!」とハワイ語を話すのは初めてのことだそうです。嬉しいですね〜。

(Honolulu Star-Advertiserより)

(編集部より:このたびの熊本地震災害による被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。ALOHA)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ