ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

【話題】全米調査でハワイの生活状況が浮き彫りに…

投稿者: Eriko 更新日:2016年05月25日

Hawaii named worst state to make a living (again)

■ベストはワイオミング州!

 

ハワイは住みたい場所としては絶大な人気を誇っていますが、残念ながら生活するとなると楽ではないようです。

Money-Rates.com による「全米で生活がしやすい州」の最新調査では、全米50州のうち最下位にランクインしました。この調査結果は、収入、生活費、税金やその他の事項をもとにして得られました。

■関連記事/【話題】ハワイは老後に住みやすい州!? 全米7位にランクイン
■関連記事/【話題】子育てにかかる費用、ホノルル市は全米2位 

この調査で、ハワイは6年連続で最下位にランクインしています。本年度ハワイがワーストに選ばれた理由は、生活費が全米で一番高く(全米の平均を68.6%うわまっている)、税負担が高い、ことなどからです。

最も生活がしやすい州には、ワイオミング州がトップにランクイン。平均収入が$38,280に対して、生活費が低く、所得税がない、という理由などからです。生活しやすい州のトップ3には、ワシントン州とバージニア州がランクインしています。

ベストとワーストに選ばれた州を$1の価値で比較してみるとどうなるでしょう? なんとハワイの不動産の中央値は、ワイオミングの約3倍だということです。ちなみに、生活が困難な州の2位にはオレゴン州、3位にはメイン州がランクインしています。

ハワイは物価は高いけど、気候は良いし人々は優しくて住みやすいので、バランスは取れているのかもしれませんね。

(Hawaii News Nowより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

さらにおススメ