ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

本好きのための恒例イベント、マッキンレー高校の古本市が70周年

投稿者: Akiko 更新日:2017年07月05日

Friends of the Library of Hawaii to hold 70th annual book sale

■日本の本や貴重なレア本も!

キョーコのブログ、ハワイの暮らし、地元ニュース情報

キョーコのブログより

ハワイの州立図書館の運営資金集めのために、毎夏ホノルル市内マッキンレー高校では、1週間にわたり大規模なブックセール(古本市)が開かれます。州内でもっとも規模が大きく、連日ホノルル中の本好きが詰め掛けるこの古本市は今年でなんと70周年目。今年は7月15日(土)~23日(日)に行われます。

■関連情報/キョーコのブログ、ワクワク気分でレア本探し

会場となる同校内カフェテリアは、本好きなら思わず歓声をあげてしまうほど、本がいっぱいに積み重ねられます。ジャンル別に並べられているのですが、日本語の本のコーナーもありますよ。とても珍しい本、貴重な本、状態の良い本、写真集、お料理レシピ集など、驚くほどの品揃え。物にもよりますが、とても安く本が買えるので、毎年地元の人々で大いに盛り上がるイベントです。じっくり本を品定めして、選んだらレジに持っていって支払います。レジ以外にもなんと500人以上のボランティアの人々が常に本を補充したり、整理したりと大活躍。シニアの方の姿も目立ちます。通常から激安価格が付けられていますが、最終日はなんと全品1冊50セント! ハワイ在住の方や長期滞在中の方、本が好きな方、アンティーク本のコレクターの方など、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょう? 大きなエコバッグもしくはカートなどを持って行くと便利ですね。詳しくはこちらのページをご覧ください。

この記事が属するカテゴリー: ニュース, 暮らし


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ