ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

ウォルマートで手荷物預かりシステム導入へ

投稿者: キョーコ 更新日:2018年04月27日

Retailers prohibiting backpacks, oversized bags to prevent shoplifting

万引き防止対策でリュックや大きなバッグ対象

多くの小売店が多発する万引きに頭を悩ませていますが、ハワイのウォルマートでは万引き対策として、店頭にロッカーを設置し、入店時にリュックや大きなバッグを預かるシステムをこのほど導入しました。

KHON2 Newsの報道によりますと、世界最大のスーパーマーケットチェーンのウォルマートでは、大きなバッグに商品を詰め込み、走って逃げるという手口の万引きが横行しているといいます。

万引きによる被害は多額に上るため、最終的には商品の値上げなどを通じて一般消費者が負担することに繋がるとしており、ウォルマートでは万引き防止に向けバックの預かりシステムを導入しました。各店舗ではストア入り口にロッカー利用を求める告知板を設置し、来店客に協力を求めています。

なおバッグを預けることは拒否できるそうですが、その場合は店を出る前にバッグの中身をチェックさせられるということです。ドン・キホーテではすでにバックのチェックが実施されています。

(KHON2 Newsより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ