ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

ロイヤル・ハワイアン・センターの「マリエカイチョコレート」閉店に

投稿者: Eriko 更新日:2022年01月14日

Malie Kai Chocolate at Royal Hawaii Center Closed Due To Pandemic

スポンサーリンク

新型コロナの影響で閉店へ

ワイキキで日本人旅行者にも人気を得ていた「マリエカイチョコレート( Malie Kai Chocolates)」が閉店していたことがわかりました。

マリエカイ・チョコレートは、2013年ワイキキのロイヤル・ハワイアン・センター1階に、100%ハワイ産カカオのみ使用の高級チョコレートを販売するお店としてオープンしました。美味しいチョコレートのみならず、日本人旅行者の間では同店のロゴである貝殻がデザインされたトートバックが人気を呼び、店頭にはバッグを買いに並ぶ人々の行列も見られました。

マリエカイチョコレートのウェブサイトには、「ロイヤル・ハワイアン・センターにて8年間お店を継続してきましたが、このたび長期にわたるパンデミックの影響でお店を閉店することになりとても残念です。地元のファーマーズマーケットから始まりワイキキの店舗まで、長い間私たちを支えてくださったすべての皆さまに感謝します。皆さまにお会いできたことと、ハワイで作ったチョコレートを皆さまに食べていただけたことを光栄に思います」というメッセージが掲載されています。

今後、商品のいくつかはダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ホノルル国際空港)内のお店「The Pages & Pages」 で販売されるとのことです。

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ