ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

AuntyAYA
人気連載「AuntyAYAのKILAKILAハワイのおしゃれトーク」

第2回 ノアノアで若々しいハワイスタイル(後編)

投稿者: AuntyAYA 更新日:2017年06月10日

Aunty Aya's Kila Kila Hawaii: vol.2

AuntyAYAのKILAKILAハワイのおしゃれトーク

私は商社OLとして社会人デビューをし、バブリーな時代を過ごしました。そのあと学生にもどり転職し、高級婦人服のデザイナーとして仕事をしました。ほとんどの収入が服や靴、バッグ、アクセサリーにと消えたものです。上司や先輩に、良いものを着ないと良いものは作れないとのアドバイスをうけ、うん十万円もする服や、5万円以上もする靴を愛用していました。その頃は、鞄などのブランドにもこれしか持たないという強いこだわりを持っていました。

阪神大震災を経験し、価値観がガラっと変わりました。お金を出さなくても良いものはあると気づいたのです。お金をつかう喜びよりも自然の中で得る喜びを楽しむようになりました。若かりし頃にかじったヨットに熱中をしたのもこのころ。そのヨットの縁でハワイに住むことになりました。自分の心の変化とともに生き方が変わり、自然の流れでハワイに住むことになったのだと思います。

第2回 ノアノアで若々しいハワイスタイル(後編)

Myハワイで「恋するハワイのおしゃれ術」の連載をしたのは、なんと8年前! 今回「キラキラ(KILAKILA)ハワイのおしゃれトーク」を開始することとなりました。KILAKILAとはハワイ語で「壮大な」という意味です。ハワイの自然に密着したライフスタイルとファッションを少し掘り下げてお伝えできたらな〜と思っています。

それでは、前編に引き続き、ノアノアの個性的なドレスをご紹介したいと思います。

■関連情報/ ザ・バスでカイルア日帰り旅行!その2.ショッピング編

*クタドレス

次に紹介するのは昨年デビューしたクタドレス。モデルはカイルア店のナンヒーです。ナンヒーは、ノアノアで働く前は「ムウムウヘブン」のマネージャーをしていたのでお顔をご存知の方もいらっしゃるかも。韓国出身で日本語も流暢なトリリンガルです。

クタドレスはそのまま着ても可愛いのだけど、ナンヒーのアイディアでホルターネックにも着ることができるようになりました。私は普通のホルターネックは肩がこるので苦手なのだけど、この着方は肩こりもなし!後ろ姿もかわいいし、いろんな色のチューブブラとのコーディネートも楽しめます!

両肩で結んでも可愛いし、下にTシャツなどを着てジャンパースカートとしても楽しめますね。

*サッシュスカートをミニドレスに!

ノアノアをご存知の方なら誰でもご存知のサッシュスカート。フラ・ダンサー御用達アイテムですね。映画「ハウマーナ」でもダンサーさんが着てくださっているので、ますますの人気です。

モデルはカイルア店が誇る「着こなしのマジシャン」ジャネル! ジャネルの手にかかると同じ服でも全く違う表情を引き出すことができるのです。おそらく100通り以上にも着ることのできるサッシュスカートですが、ミニドレスになるとはびっくりでしょう!

後ろの長いドレープがチャーミングですね。

後ろのドレープ部分を結ぶと、前から見るとこんなジンプルなミニドレスになります。

後ろ姿です。スカート部分がバルーン(風船)になります。

バルーン部分を前に持ってきても素敵でしょう⁈ ちょっとしたパーティーにも最適ですね。

*パンタイドレスをチューブドレスに!

最後に、ホルターネックのパンタイドレスでも、ジャネルのアイディアを紹介しましょう。

肩ひも部分を胸の上で結ぶと、かわいくなりますね。

ココナッツディスクを使うと素敵なアクセントになります。

いかがでしたか?

すでにお持ちのノアノアのドレスでも、新しい着方に挑戦して、お友達をアッ!と言わせてくださいね。着方の伝授は、カイルア店をはじめ、ノアノアのスタッフに直接聞かれるか、Face Book, Instagram,Twitterのnoanoakailuaのサイトをチェックしてくださいね。ビデオを掲載しています。 Myハワイでも、このミニドレスを含めたサッシュスカートの新しいビデオも作成中です!

機会を改めて、カイルア店より、他のノアノアの商品や裏話も紹介させていただきま〜す。 今後ともよろしくお願いします。もちろん、他ブランドも取材しますよ!

ノア・ノア、カイルア店への行き方
ザ・バスで56,57,57Aで、ワイキキからカイルアタウンの入り口のHamakua Driveの交差点のバス停で下車、ノア・ノア、カイルア店は真正面のデイビス・ビル内です。

AuntyAYA

AuntyAYAのプロフィール

服飾デザイナーとして(株)ワールドの神戸本社にて9年間、伊藤忠商事(株)の契約社員として大阪、東京、ニューヨークに計6年間勤務。現在はオアフ島のカハルウバレイにて「心身ともにできるだけシンプルにナチュラルに生きる」をモットーに、釣りバカな相棒と迷い犬だった愛息子MJ、手作り人形のリトルピカケと暮らしています。得意技は私生活も仕事も「でもどり」。趣味はフラ、マリンスポーツ、トレッキング。ノアノア、カイルア店のマネージャー、メールオーダーなどのお問い合わせはnoanoakailua@gmail.com まで
個人ブログはこちら:ameblo.jp/auntyaya

この記事が属するカテゴリー: アロハダイアリー, ショッピング, ファッション, 暮らし


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*