ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

【話題】ホクレア号、南米に向けアフリカを出発

投稿者: Eriko 更新日:2015年12月29日

Hokulea sets sail for South America

■大西洋横断航海はカヌー復元後初めて

マウイ島で人気の町ラハイナ

2014年5月からおよそ4年をかけて世界一周の航海に挑戦中の双胴船カヌー、ホクレア号が、寄港中のアフリカから12月24日、南米に向けて出発しました。ホクレア号による大西洋横断航海は、1975年にカヌーが復元されてから初めてのことです。

■関連記事/【カルチャー】世界一周航海中のホクレア号、中間点の南アフリカに到着!

ホクレア号は現在までに全行程およそ45万海里の半分を消化、11カ国、46の港に寄港しています。アフリカから南米まではおよそ4200海里で、今回の全行程の中では最長となります。関係者によりますと、ホクレア号はアフリカ大陸と南アフリカ大陸の中間にあるイギリス領の孤島、セントヘレナ島に近く寄港する予定で、ブラジルには1月下旬に到着予定ということです。

(KITV4 Newsより)

この記事が属するカテゴリー: カルチャー, ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

さらにおススメ