ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

【隣島】キラウエア火山山頂部で収縮活動観測

投稿者: Akiko 更新日:2016年03月29日

Summit’s lava lake rises with new Kilauea spasm

■ハレマウマウ火口の溶岩湖で上昇続く

キラウエア火山

写真はAuntyAyaのブログより

 

ハワイ島キラウエア火山の山頂部でこのほど小規模な収縮活動が観測されました。

ハワイ火山観測所によりますと、キラウエア火山のハレマウマウ火口での収縮活動は3月26日に確認され、翌27日にも直径200フィート(約60メートル)の穴からゴウゴウという音が発生、火口の溶岩湖が穴の縁まで約105フィート(約32メートル)のところまで上昇していると伝えられています。なお27日の時点では、プウオオ火口での変動はみられていません。

■関連情報/ 魔の山「キラウエア火山」紹介
■関連情報/「キョーコのブログ」火山の女神ペレが座った椅子
■関連記事/【随時更新】ハワイ島のキラウエア火山の溶岩が流出、住宅地まで迫る

専門家の話では、収縮—膨張活動や溶岩湖レベルの上昇、下降はよくあることで、一時的な現象ということです。 ハワイ火山観測所では、今後も引き続きキラウエア火山の観測を注意深く続けていくとしています。
(Honolulu Star Advertiserより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース, ハワイ島, 離島案内
関連キーワード: キラウエア火山, ハワイ島, ボルケーノ国立公園, 噴火,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ