ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

アキラメン

ハワイの沖縄系4世ブランドン・インが沖縄方言で歌うアルバムがハワイで人気! 

投稿者: アキラメン 更新日:2016年10月18日

Brandon Ing Released Okinawan Album. "Tiichi"

■6曲入りアルバム「Tiichi(てぃーち)」税込み1,600円で絶賛発売中

ala-moana-beach-park

ハワイに住む沖縄県系4世ブランドン・インが発売した沖縄方言で唄うアルバム「Tiichi (てぃーち)」がハワイで話題を集めています。

■関連記事/第6回世界のウチナーンチュ大会に向けて沖縄で「貫花レイ」60本完成
■関連記事/第13回 ハワイに根付く盆ダンスとは?

Tiichiは、レゲエやボサノバ、ハワイアン音楽など様々なジャンルの楽曲が収録されており、特に「食いしん坊」を意味する曲「がちまやー」は、ハワイの地元ラジオ局などにも取り上げられています。また、島の言葉を守り続ける重要さを唄った曲「しまくとゅば」では、沖縄への愛を美しいメロディーに乗せて届けています。

ブランドン・インさんは、オアフ島カネオヘ地区で生まれ、2009年に沖縄で三線を学び、英語指導助手として勤務しました。彼はうちなーぐち(沖縄方言)継承のための活動を沖縄やハワイで積極的に行い、英語とうちなーぐちを学べる楽曲なども製作しました。

Tiichは、那覇市国際通りにある丸高ミュージックやヘルスクリーン・オンラインショップからも購入することができます。ハワイで人気の出ている沖縄愛に溢れるブランドン・インさんのアルバムをぜひ聴いてみてくださいね!

(琉球新報より)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

さらにおススメ