ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

ハワイ国際映画祭の新エグゼクティブディレクターにストチェッティ氏

投稿者: Eriko 更新日:2017年04月04日

HAWAII INTERNATIONAL FILM FESTIVAL ANNOUNCES BECKIE STOCCHETTI AS NEW EXECUTIVE DIRECTOR

■2017春の国際映画祭は今週開催中!

左よりアンダーソン・リー氏、チャック・ボラー氏、ジャネット・ポールセン‐ハレ二コ氏、ベッキー・ストチェッティ氏、アナ・ページ氏、ロバート・ラムベス氏

2017年3月31日(金)~4月9日(日)まで、ホノルル市内のリーガル・ドールキャナリーを会場に「ハワイ国際映画祭スプリングショーケース」が開催されています。ハワイ国際映画祭は毎年秋と春の2回、環太平洋地域を中心とする各国の映画が上映され、太平洋諸国の文化の架け橋となる大きな役割を果たしています。さらにハワイで映画を勉強している若者のサポートにも貢献する非営利団体です。毎年各国から著名な俳優や監督などがゲストで登場することでも知られており、日本人にとってはなにより、邦画を一度に鑑賞できる最大のチャンスではないでしょうか?

■関連記事/「春のハワイ国際映画祭2017」が3月31日~4月5日に開催!

新エグゼクティブディレクターのBecky Stocchettiさん

先日春の映画祭オープニングに際し、ワイキキのハレクラニ・ホテルで関係者やメディアを招待したオープニングイベントが開催されました。記者会見の席では、2017年夏よりハワイ国際映画祭のエグゼクティブディレクターが変更することが発表されました。2014年よりディレクターを務めていたロバート・ラムベス氏に代わる新ディレクターは、Beckie Stocchetti (ベッキー・ストチェッティ)氏です。

左からニュージーランドのタイカ・ワイティティ監督、ストチェッティ氏、俳優のジェマイン・クレメント氏(2014年国際映画祭より)

ストチェッティ氏は、シカゴや国際的シーンでインディペンデントフィルム(自主制作映画)に関わる仕事に携わり経験を積んできました。Kartemquin Films社やシカゴフィルムオフィスでインディペンデントフィルムの配信、プログラム開発などを手がけました。2009年から2011年にはホノルルアカデミーオブアーツのドリス・デュークシアターでアシスタント・フィルムキュレーターを勤めていたこともあり、色々な方面からインディーズフィルムをサポートし続けてきた人物でもあります。今後ハワイ国際映画祭での活躍が大いに期待されます。

映画祭のチケットは、現在HIFFの公式ウェブサイトとチケットで販売されています。当日窓口での購入も可能です。人気作品のチケットはすぐに売り切れてしまう場合もありますので、事前のチケット購入をおすすめします。上映映画のスケジュール、またチケット購入に関する詳細はHIFFの公式ウェブサイト(www.hiff.org)をご覧ください。

第20回ハワイ・インターナショナル・フィルムフェスティバル・スプリング・ショーケース
会場:リーガル・シアター・ドール・キャナリー18など
期間:2017年3月31日(金)~4月9日(日)
電話:(808) 792-1577
ホームページ(英語):www.hiff.org
上映スケジュール&チケット購入(英語):
www.hiff.org/program/schedule
リーガル・シアター・ドールキャナリー18
住所:735 Iwilei Rd., Ste B, Honolulu, HI 96817(Kマートの近く)
電話:(808)526-3456
アクセス:ワイキキ・トロリーのレッド・ライン、またはワイキキからザ・バス19番または20番を利用

この記事が属するカテゴリー: スポーツ・セレブ, 特集
関連キーワード: ハワイ国際映画祭,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*