ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
ハワイ歩き方事務局

ワイキキ歴史街道・日本語ツアー

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2007年04月01日

ディナーショーやフラダンス、ディナークルーズ… その他にも、ハワイには楽しいアクティビティがいっぱい。このコーナーでは、ハワイ旅行をもっと楽しくしてくれるアクティビティ情報を順次、ご紹介します。

ワイキキ歴史街道・日本語ツアー

ハワイの歴史の説明 サーフボードの形の記念碑 ワイキキ歴史街道のガイド
古い地図を使ってハワイの歴史を説明
ワイキキ内の歴史的建造物を訪ねるツアー
このツアーのガイドを1人で行うさゆりさん

ワイキキ・ビーチやカラカウア通りにあるサーフボード形の記念碑を見たことありますか? その記念碑は歴史的に重要な意味を持つ建物や場所に建てられたもので、それを順番に回るとワイキキの歴史が学べるようになっています。あまり知られてはいませんが、その道のりは「ワイキキ・ヒストリック・トレイル」と呼ばれているんですよ。今回はそのトレイルを日本語の解説を受けながら歩いて回るツアーがあると聞きつけて参加してきました!

ワイキキ・ビジネス・プラザ前
集合場所はワイキキ・ビジネス・プラザの噴水前

ワイキキの歴史が楽しく学べる日本語ツアー
今回参加した「ワイキキ歴史街道・日本語ツアー」を主催しているのは、さゆりロバーツさん。もともとは英語しかなかったこの「ワイキキ・ヒストリック・トレイル・ツアー」のアシスタントを2年間務め、英語ツアーがなくなった後にも「このツアーを続けたい」との思いで自ら日本語ツアーを立ち上げたという方です。参加費が1人$5という安さにも彼女のボランティア精神が表れていますね。この「ワイキキ歴史街道・日本語ツアー」は毎週木曜日の朝9時からのみ。(2007年6月9日より、毎週土曜日も開催されます。)集合場所はワイキキ・ビジネス・プラザの噴水の前です。時間通りに集合場所に行ってみると、今回の参加者は私を含めて5名のよう。「アロハ〜!」明るいさゆりさんの挨拶でウォーキング・ツアーはスタート! 早速、さゆりさんが持参の資料を使いながら楽しく説明を始めます。

「このイラストを見てください」。 あれ、ダイヤモンドヘッドを背に一生懸命田植えをしてるぞ。田んぼもいっぱいある! 「これは、ハワイ大学の近くのモイリイリという地域で、1900年頃のものです」。さゆりさんによると、プランテーションで働くためにハワイに移民してきた日本人や中国人のために、この時代はお米の栽培が盛んだったのだとか。「へぇ〜、今じゃ田んぼなんて 全然見かけないのにな…」 こんな風にいつの間にか、さゆりさんのトークに引きこまれていきます。

歴史を感じさせるザ・ロイヤル・ハワイアン・ホテル
次に向かったのは「ザ・ロイヤル・ハワイアン・ホテル」。「ロイヤル」の名がつく通り、ここは昔の王族たちが政治を司っていた場所で、初めて行われた舞踏会の写真が展示されていたり、ホテルのいたるところに王家もの紋章が刻まれていたりとハワイの歴史にまつわるものがいっぱい。また、カメハメハ大王がハワイ王国統一を目指し、約1万人の兵隊を引き連れてハワイ島から上陸したのがこのホテル前のビーチだそうです。さらに、「王族は彼らの威厳を示すためにサーフィンを毎日練習していたので、とても上手だったそうですよ」とさゆりさん。へぇ〜、威厳を示す基準がサーフィンなんてかっこいいなぁ! 「それから、もし一般の人が王族と同じ波に乗ったら罰を受けたそうです。それを見張る役目の人もいたそうですよ」。ええ〜、そんなのかわいそう! 昔はいろいろ大変だったんだなあと思うと、今まで見ていた海がちょっと違って見えるから不思議です。

ハワイ州の花、ハイビスカス
ハワイ州の花が黄色いハイビスカス
だって 知ってましたか?
ザ・ロイヤル・ハワイアン・ホテルの中庭
ザ・ロイヤル・ハワイアン・ホテルの中庭で
たわわに実ったバナナを発見
ツアー風景
「ホテルの前にはその昔一万本の
椰子の木があったそうです」
カメハメハ王が上陸したビーチ
「カメハメハ王がオアフの王と戦うため
上陸したのがこのビーチなんですよ」
昔の人々のエピソード
オリジナルの資料を使って昔の人々の
色々なエピソードも話してくれます
ハワイ王室の紋章
ザ・ロイヤル・ハワイアン・ホテルで見かけた
ハワイ王家の紋章

勇敢な船旅を描いたパノラマの絵画と大きなカヌーは必見

バニヤン・ツリー
インターナショナル・マーケット・プレイスのシンボルは大きなバニヤン・ツリー


パノラマの絵
ダイナミックなパノラマの絵は、900年代にタヒチからやってきた人々を描いたもの

続いて向かったのは、アウトリガー・ワイキキ・オン・ザ・ビーチホテル。2階のロビーでまず目につくのは大きなピカピカと光る立派なカヌーです。「カヌーはコアというとても丈夫な木で釘を一本も使わずに作られます。ヒビが入ったらパンの木の樹液を塗って塞ぐんですよ」とさゆりさん。へぇ〜、昔の人の知恵ってすごいなぁ! また、荒々しい海を勇敢に進む船を描いた大きなパノラマ大の絵画も飾られています。「昔の船には方角を定めるための磁石も羅針盤もありませんでした。航海中は何を目印に方角を決めて行ったと思いますか?」。え〜と、今注目されてるホクレア号は星を使っていたぞ! 「ほかには何か思いつきますか?」 …雲とか?鳥? 「どちらも正解です。タヒチからハワイへは約30日の船旅でした。厳しい航路だったので、人々は航海前は体を鍛えたそうですよ」。ふ〜ん、どんなトレーニングをしてたのかなぁ… 昔の厳しい航海に思いをはせながら、続いてインターナショナル・マーケット・プレイスに向かいます。

その昔、カラカウア通りにはトロリー電車が走っていた
次に目指す「キングス・ビレッジ」へカラカウア通りを歩きながら、昔カラカウア通りにトロリー電車が走っていた話や1901年に建てられたシェラトン・モアナ・サーフライダー・ホテルの歴史などを、さゆりさんが資料のイラストを使いながら説明してくれます。「キングス・ビレッジ」は、小さなショップが集まったショッピング・モールだとしか思っていなかったのですが、歴代ハワイ王の説明がイラスト入りでズラリと展示(残念ながら英語のみ)されていたりと、ハワイの歴史を学べるスポットでもあるのです。

カラカウア通り
シェラトン・モアナ・サーフライダー
ワイキキの歴史の説明
「1900年代の初めまでカラカウア通りは土の道
だったんですよ」
シェラトン・モアナ・サーフライダーの
「モアナ」とは「海の」という意味
「カラカウア通りには、約100年ほど前には
トロリー電車が走っていました」
キングズ・ビレッジ
キングズ・ビレッジ
キングズ・ビレッジ
キングス・ビレッジの壁画に描かれているのは
カイウラニ女王のペットだった孔雀
実は隠れた歴史探訪スポットである
「キングス・ビレッジ」
キングス・ビレッジの地面にはハワイ出身の
有名人の名前が
偉大なパワーを持つ4つのヒーリング・ストーン
続いて向かう先はワイキキ・ビーチ。ビーチの交番近くにある大きな4つの石を見たことがありますか? 実はこの石には、16世紀頃にタヒチからやってきた4人のカフナ(祈祷師)の偉大なパワーが宿っているという伝説があるのです。偉大なカフナだった彼らは、ハワイの人々の病を次々と癒していきました。彼らがタヒチに戻らねばならないというとき、この大きな石に彼らはその偉大なパワーを移したと言われています。「この1つ7、8トンもあると言われる石は、過去に盗難にあったことがあるんですよ。そしてなんとボーリング場の基礎工事に使われていたことが判明して戻されたんです」とさゆりさん。何と不謹慎なことを! そのような事件があったため、現在のような柵が1997年にできました。そして、ワイキキ・ビーチで一番の撮影ポイントといえば、そう「デューク・カハナモク」像ですね。サーフィンの名手として世界的に有名な彼ですが、水泳でオリンピック大会にも出場し、金3個、銀2個のメダルも受賞しています。28本ものハリウッド映画にも出演したそうですよ。偉大だった彼のエピソードを聞きながら、最終地点のシェラトン・モアナ・サーフライダー・ホテルへと向かいます。

今年で107才となるシェラトン・モアナ・サーフライダーはハワイ最古のホテル。「このホテルの中庭のバニヤン・コート・ヤードでは、その昔「ハワイ・コールズ」というラジオ番組が放送されていました。この「ハワイ・コールズ」は世界中で放送され、遠い太平洋に浮かぶ「ハワイ」が一躍して夢のリゾートとして紹介されたそうですよ」とさゆりさん。今のハワイ観光業の礎を築いたラジオ番組がこのホテルから発信されていたんですね。そんな話を締めくくりにして約2時間のツアーは終了します。

ワイキキのヒーリング・ストーン デューク・カハナモク像 バニヤン・コートヤード
偉大なカフナだったタヒチ人のパワーが宿ると言われる
ヒーリング・ストーン

サーフィンの神様「デューク・カハナモク」の銅像は
絶好の撮影スポット
ツアーの最終地点はシェラトン・モアナ・サーフライダーの
バニヤン・コートヤード

ワイキキの新しい楽しみ方を発見できる
普段は何気なく歩いているワイキキ。今までは気にも留めなかったことですが、もちろんワイキキが世界有数の観光地に発展するまでには様々な道のりがあり、歴史があるのです。「ワイキキ・ヒストリック・トレイル」を歩くことは、その歴史を楽しく学ぶのに最適の手段。現在のところ、「ワイキキ・ヒストリック・トレイル」として指定されている歴史的なポイントはワイキキや周辺に23ヶ所あり、このウォーキング・ツアーではその一部分を歩きます。気軽に楽しめるショッピングやおいしいレストランももちろん魅力的ですが、「歴史探訪」というワイキキの楽しみ方もなかなか奥が深いですよ。

ハワイの歴史をもっと勉強したくなりました

ツアーガイドこの「ワイキキ歴史街道・日本語ツアーは約2時間。その間、ほぼずーっとしゃべりっぱなしのさゆりさん、本当にお疲れ様です! 今回のツアーに参加された梶原ご夫妻、佐々木ご夫妻に感想を伺ったところ、どちらからも「とても楽しかった。歴史を学ぶと同じ風景や建物でも違って見えてきますね」とのコメントをいただきました。実際に、その歴史にまつわる場所に立ちながら話を聞くと、ハワイの歴史がよりリアルに響いてくるんですよね。私自身も、このツアーに参加してから「もっともっとハワイの歴史を勉強してみたい!」と思うようになりました。現在のところ、このツアーはワイキキのみですが、ダウンタウン方面のツアーも検討中とのこと。そのときはまた参加させていただきます!
ツアーの申し込みは、電話(808)-258-7328、または www.hawaii-historic-tour.com/ までどうぞ。



(2007年4月取材)

この記事が属するカテゴリー: オプショナルツアー, その他の観光ツアー
関連キーワード: ワイキキ歴史街道, 日本語ツアー,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

1 response to ワイキキ歴史街道・日本語ツアー

  1. 昨年御主人にお世話になりました、橋谷です、今月の7日から13日まで滞在します。その期間中プログラムに参加できれ思っています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ