ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
キョーコ

ワイラナ・コーヒーハウス、閉店日を10月14日に延期!

投稿者: キョーコ 更新日:2018年09月28日

Wailana Coffee House Pushes Back Closure to 14th October

【2018年9月28日(金)更新】

KHON2 Newsによりますと、ワイキキで人気の24時間営業レストラン「ワイラナ・コーヒーハウス」が9月末の閉店日を2018年10月14日(日)に延期することが、このほど明らかになりました。

8月末に閉店することを発表してから、連日ワイラナ・コーヒーハウスでは最後の食事を楽しもうとする客で溢れかえっているとのことです。閉店日を延期することで、こうした最後の駆け込み客にもう少し楽しんでもらえればとのことです。

(KHON2 Newsより)

【2018年8月29日リリース】

KHON2 Newsによりますと、ワイキキで人気の24時間営業レストラン「ワイラナ・コーヒーハウス」が9月末を以って閉店することが、このほど明らかになりました。

創業1969年のワイラナ・コーヒーハウスは、創業者の故フランシス・トム氏の子ども、ケントン、マルコム・トム、そしてジョアンナ・リオンの3氏が現在共同オーナーを務める家族経営のレストランです。従業員数は約100人、アットホームな明るい職場として知られ、30年以上勤務している人もいるといいます。このほどの閉店の決定に、従業員全員がしばらくショックと悲しみに包まれ、言葉も発せられない状態だったそうです。

共同オーナーの1人、ケントン氏によると、競争の激しい飲食業界で生き抜くためには、少なくとも改装費として100万ドル(約1億1千万円)の投資が必要であるとし、「家族と話し合って経営を断念することを決めました」と説明しています。

創業者の故フランシス・トム氏は、1947年にホノルル動物園に売店をオープン。1949年にはアラモアナ大通りとエナ・ロード角地で24時間営業の「カピオラニ・ドライブイン」を開業し、広い駐車場内でカーホップサービスも提供し、連日多くの人で賑わいました。1960年代に入り、当時米本土で人気を博していたファミリー向けレストランに転向を計画。1969年に現在の場所にワイラナ・コーヒーハウスをオープンし、以来観光客はもちろん、地元の人たちの間でも高い人気を博しています。

(KHON2 Newsより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

2 responses to ワイラナ・コーヒーハウス、閉店日を10月14日に延期!

  1. ショック😱

  2. 残念としか言いようがありません。
    今更ですが、あの時行っておけばよかったと・・。

    どなたか改装費用提供してくれる篤志家の方いませんかねえ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ