ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

タイガー・ウッズがゴルフコース設計へ

投稿者: キョーコ 更新日:2019年04月05日

Tiger Wood is Designing the Newest Luxury Golf Course on Oahu

マカハバレー・リゾート内に新設のマカハ・ノースコース

マカハバレー

オアフ島西部のマカハバレーに建設されるリゾート施設内のゴルフコースを、プロゴルファーのタイガー・ウッズ選手が設計を手がけることが、このほど明らかになりました。

ホノルル・スターアドバタイザー紙の報道によりますと、「マカハバレー・リゾート」の開発計画を進めているパシフィック・リンクス・インターナショナル(PLI)社(本社:カナダ・トロント)は4月3日、施設の目玉となるマカハ・ノースとマカハ・サウスの2カ所のゴルフコースを建設する計画を発表。マカハ・ノースコースをタイガー・ウッズ選手と同選手のビジネス全般を管理するTGRデザイン社が設計を手がけることを明かしました。

PLI社では3億ドル(約330億円)を投じてマカハバレーのリゾート開発を進めており、世界でもトップクラスのゴルフコースの建設を目指すとしています。なおマカハ・サウスコースの設計は、リオデジャネイロ五輪コースの設計者で、著名建築家のギル・ハンセ氏が担うということです。コースの完成予定は現段階では明らかにされていません。

なお、タイガー・ウッズ選手がゴルフコースを設計するのは今回が初めてだそうです。

(Honolulu Star-Advertiserより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ