ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

ニューヨーク発キャンディ店がワイキキにオープン

投稿者: キョーコ 更新日:2020年01月16日

Dylan’s Candy Bar debuts in Waikiki

7,000種のお菓子を揃えた「ディランズ・キャンディーバー」

ニューヨーク発のキュートなキャンディーショップ「ディランズ・キャンディーバー」がこのほどハワイに初進出。1月16日(木)にハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート アンド スパのモール、プアレイラニ アトリウム ショップス内にオープンします。

ホノルル・スターアドバタイザー紙によりますと、2001年創業のディランズ・キャンディーバーは、7,000種余りのお菓子を揃えたキャンディ専門店で、世界的ファッションデザイナーのラルフ・ローレン氏の娘、ディラン・ローレン氏がオーナーを務めています。

子どもの頃に映画『Willy Wonka & the Chocolate Factory(夢のチョコレート工場)』を観てからお菓子屋さんを開くことを夢見ていたというローレン氏。ハワイ出店はかねてからの念願だったといいます。10才のときにハワイに初めて訪れ、ダブルレインボーを見たり、砂浜を駆け回ったりと夢のような時間を過ごした思い出のワイキキに、このほど店舗を構えられたことにローレン氏は大きな喜びを示しています。

ディランズ・キャンディーバーは毎日午前9時から午後11時までオープン。お問い合わせは電話 (808)262-1199までどうぞ。

(Honolulu Star-Advertoserより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ