ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

ホノルル空港の新コンコースがオープン

投稿者: キョーコ 更新日:2021年08月28日

$270M airport concourse set to open

スポンサーリンク

需要拡大に伴い2億7千万ドル投じて建設

ホノルルのダニエル・K・イノウエ国際空港に2億7千万ドル(約300億円)を投じて建設が進められてきたマウカ・コンコースがこのほど完成し、8月27日(金曜日、ハワイ時間)に待望のオープンを迎えました。

ホノルル・スターアドバタイザー紙の報道によりますと、同空港での主要ターミナルの建設は1993年以来行われておらず、ゲートの増設もおよそ30年ぶりとなります。州運輸局空港部門のロス・ヒガシ副局長はコンコース建設について、ハワイ州が26億ドルをかけて進めている空港近代化計画の一環として、近年の旅客者数の増加に伴う需要増大と利便性の向上のため、と説明しており、空港の新たな名所になると期待されています。

敷地面積23万平方フィートのマウカ・コンコースでは、常時11機の航空機の駐機が可能となり、空港がもっとも多忙となる午前10時から午後3時までの混雑緩和が可能となります。新たなゲートの一番乗りは、ハワイを拠点とするハワイアン航空の航空機と伝えられています。

(Honolulu Star-Advertiserより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ