ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー

【動画付】オーシャンビュースパ「ナイオ ブリス」がおすすめな理由

投稿者: Yoshiko 更新日:2019年01月22日

Reasons We Recommend New Ocean View Spa "Naio Bliss" at Prince Waikiki

ショッピングやアクティビティもいいけれど、ハワイ滞在中はストレスのたまる日常を忘れ、ゆったりとリラックスして癒されたいもの。ハワイのスパでマッサージやフェイシャルを受けてリフレッシュしたい、という方も多いでしょう。Myハワイ編集部のおすすめは、昨年末に新しくプリンス ワイキキ内にオープンしたスパ「ナイオ ブリス(Naio Bliss)」。今回はこのスパをおすすめする理由をご紹介しましょう!

1. ヨットハーバーを見渡すパノラマビュー

ナイオ ブリス」は、米三大旅行誌の1つ「コンデナスト・トラベラー」の読者投票で「2018年リーダーズ・チョイス・アワード」の第3位に選出された「プリンス ワイキキ」3階に、昨年末オープンしたばかりの真新しいスパです。

◇関連記事/プリンス ワイキキに「平成最後第2弾」と「新天皇即位」プラン登場

「毎日のストレスを忘れて、ハワイで癒されたい」。ハワイを訪れる方なら誰でもそんな想いを胸に抱いているはず。ハワイのスパで施術を受ける際、こだわりたい要素の1つがスパから見える美しい景観です。

◇関連記事/プリンス ワイキキにスパ「ナイオ ブリス」がオープン!

ナイオ ブリスの屋外トリートメントルームである「オーシャンビュー カバナ」はプリンス ワイキキのプールエリア横に位置。

清々しく美しい景観を望みながら贅沢なリラクゼーションを楽しむことができます。ハワイに数あるスパの中でも、このような美しいビューを望めるロケーションはなかなかありません!

カバナにはこのように仕切りがあるので外からは見えず、プライバシーも保てます。

もちろん、希望する場合は屋内のトリートメントルームでも施術を受けられます。屋内のトリートメントルームからも、青い海とヨットハーバーが一望にできます。窓を開けて爽やかな海風を感じながらマッサージやフェイシャルを満喫できますよ。

また、プリンス ワイキキに宿泊中の場合、希望すれば予約状況により客室内でマッサージを受けることも可能です(80分の施術の場合、1人当たり追加$50)。

プライバシーを望み、客室でのマッサージを好む方はぜひ問い合わせてみてくださいね!

2. 独自のコンセプトによるトリートメントを展開

ナイオ ブリスでは、ハワイのアイナ(大地)とカイ(海)の要素に基づき、心身のバランス調和を促す伝統的に基づいたトリートメントを提供しています。同スパでは「エコモマイ(E Komo Mai、ハワイ語で「おもてなし」の意味)」の精神で、顧客を温かく迎えてくれます。

ナイオ ブリスのマッサージには、古代ハワイでは王族のみが施術を受けていたとされる、伝統的手法を使ったオイルマッサージ「ハワイアンロミロミ」を始め、筋肉の深い部分に働きかける「ディープティッシュー」、北欧スウェーデン式の「伝統的なスウェーディッシュスタイル」、疲労改善に効く足裏マッサージ「リフレクソロジー」、妊娠中のつらい症状緩和が期待できる「マタニティーマッサージ」などがあります。

観光や買い物で疲れた足には「リフレクソロジー」がおすすめ。また、ハワイに来たからにはぜひハワイ独自の「ハワイアンロミロミ」を受けてみたいですよね!

同スパにはまた「ライトニング・美白」、海藻(リム)を使った「アンチエイジング ハイドレーション フェイシャル」、「リバイタライジング ローズ フェイシャル」、「ファーミング コーヒー インフューズド フェイシャル」など、スキンケアのメニューも多く取り揃えられています。

日々のストレスで肌がお疲れ気味の方や、ハワイで日焼けをしてしまった方、エイジングサインが気になる方にはおすすめですよ!

マッサージとフェイシャルを組み合わせたパッケージも用意されていて、ゆったりと癒しを楽しむことができます。トリートメントの詳細はこちらからご覧ください。

3. カウアイ島発の自然派プロダクトを使用

ナイオ ブリスでマッサージやファイシャルの施術に使用されている「ウタラ・オーガニクス(Utara Organics)」と「リアラニ・スキンケア(Leahlani Skincare)」は、どちらもカウアイ島で生まれたナチュラル・スキンケアブランドです。

「ウタラ・オーガニクス」は自然豊かなカウアイ島ノースショアを拠点とするブランドで、「フルーツの女王」と呼ばれるマンゴスチンを主成分に使用。

同社によると、マンゴスチンは「キサントン(Xanthones)」と呼ばれる強力なアンチオキシダントが含まれており、抗酸化力が非常に高く、老化の原因となる活性酸素対策にも効果が期待されます。

ウタラ・オーガニクスではオーナー自身の農場でオーガニック栽培した非遺伝子組み換えの材料のみを使用し、太陽熱発電を利用して同農場内で製品の製造を行っています。

もう一方の「リアラニ・スキンケア」も同じくカウアイ島ノースショアにあるキラウエアを拠点とするスキンケアブランド。

同社ではオーガニック栽培されたゴジベリーやマンゴスチン、グアバ、パッションフルーツなどのフルーツ類や、モリンガ、チアシード、グレープシードなどから抽出したビタミンやアンチオキシダントを利用。セラムやマスク、エリクシールなど、お肌を癒して栄養を与えてくれそうなスキンケア製品がお肌のタイプごとに揃っています。

トリートメントで使用した製品が気に入った場合は購入も可能ですので、セラピストに尋ねてみてくださいね。

4. 日本語が通じる!

ナイオ ブリスにはマッサージとフェイシャルを専門とする経験豊かなセラピストが揃っており、「アロハ」と「エコモマイ」の精神で温かく出迎えてくれます。日本語が通じるセラピストも2人在籍していますので、英語が苦手な方は予約時に日本語が話せるセラピストを希望する旨を伝えてくださいね。

予約の時間にスパへ行くと、まず3階のプールエリアに案内され、ここで「インテイク・シート」と呼ばれる顧客の健康情報等を記入するための紙を渡されます。日本語で書かれたインテイク・シートもありますので、内容をきちんと理解して必要事項を記入することができます。

同スパではトリートメントの説明や料金などが書かれた日本語メニューも置いてあるので、自分の好きなメニューをじっくり選ぶことができますよ。日本語ウェブサイトもありますので、予約を入れる前にメニューを確認することも可能です。

以上、プリンス ワイキキ内にオープンした新しいオーシャンビューのスパ「ナイオ ブリス」をご紹介しましたが、いかがでしょうか?

ハワイの海を望みながら、のんびりと贅沢にマッサージやフェイシャルのトリートメントを受けて心ゆくまで癒されたいと思う方は、ぜひ足を運んでみてくださいね!

 

◎ナイオ ブリス
Naio Bliss
場所:プリンス ワイキキ3階
電話:(808)343-1997
営業時間:毎日
休業日:なし
ウェブサイト(日本語):http://jp.princewaikiki.com/service/naio-bliss

princelogo◎プリンス ワイキキ
Prince Waikiki
場所:100 Holomoana St., Honolulu, HI 96815
電話:(808)956-1111
ウェブサイト(日本語):http://jp.princewaikiki.com
宿泊プラン(日本語):http://jp.princewaikiki.com/specials/index.htm
フェイスブック公式ページ(日本語):https://www.facebook.com/HawaiiPrinceHotel.jp
インスタグラム公式ページ(日本語):https://www.instagram.com/princewaikikijp/

この記事が属するカテゴリー: マッサージ・スパ・ネイル


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*