ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

ハイアットのレストランでバレンタインのお食事はいかが?

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2012年01月26日

ハイアットのレストランでバレンタインのお食事はいかが?

JAPENGO and SHOR Offer Valentine’s Day Special Menus

■2つの個性的なレストランで、素敵なバレンタインを

ハイアット・リージェンシー・ワイキキビーチ・リゾート& スパに、昨年オープンしたグルメなレストラン「ジャペンゴ」と「ショア・アメリカン・シーフード・グリル」では、2月14日にエグゼクティブ・シェフのスヴェン・ウルリッヒ氏による、バレンタイン特別メニューが提供されます。また、当日はウクレレ・プレーヤーもやって来て、ロマンチックな気分を盛り上げてくれますよ。

ジャペンゴは、日本、タイ、ベトナム、韓国、中国などのアジアの国々の料理の特色を取り入れた、創作料理のレストラン。寿司カウンターも人気です。ジャペンゴのバレンタイン・メニューは、サプライズ・アペタイザー(驚きの前菜)にはじまり、マグロのにぎりとあぶったハマチ、ソフトシェル・クラブの2皿目が続きます。3皿目はジャペンゴ・チキン・サラダ、4皿目はプティ・フィレ・ビーフの梅酒風味、ニューカレドニア産車えびのジンジャー酒バター風味、そしてロブスターのブラック・ビーン・ソース。最後の〆のデザートにはクリスピー・バナナロールのバニラ・アイスクリーム添えが出されます。気になるお値段は1人$69(お酒付きで$89)です。

ショア・アメリカン・シーフード・グリルは、水産資源の持続を考慮して漁を行う、米国モントレー水族館の「シーフード・ウォッチ・プログラム」に基づき水揚げされた魚介、そして新鮮なハワイ産の野菜や果物、牛肉などを使用したメニューが人気のレストランです。バレンタインの特別メニューはまず、ロブスターのビスクにはじまり、マグロのカルパッチョとサラダが登場。3皿目は、サーフ&ターフ(フィレ・ミニヨンのトリュフ・ソース添え、ハワイ産の新鮮な魚料理、ハマクア産マッシュルーム・ピラフとロースと野菜添え。最後は各種ケーキやパイを好きなだけ食べられるデザート・ビュッフェで〆。気になるお値段は、$59です。

バレンタイン・デーには大切な人と、ハイアットのレストランで素敵なディナーを楽しんでみませんか?

 

JAPENGO(ジャペンゴ)
場所:ハイアット・リージェンシー・ワイキキ、エバタワー3階 
営業時間:水~日曜 18:00-22:00(ラウンジでのカクテルは17:30-22:00)
予約:923-1234

SHOR(ショア)
場所:ハイアット・リージェンシー・ワイキキ、ダイヤモンドヘッドタワー3階 
営業時間:6:00-11:30(朝食)、18:00-22:00(ディナー)
予約:923-1234

ハイアット・リージェンシー・ワイキキ・ビーチ・リゾート&スパ
住所:2424 Kalakaua Ave. Honolulu, HI 96815 
ウェブサイト(日本語):www.hyattwaikiki.jp

プアレイラニ・アトリウム・ショップス
住所:2424 Kalakaua Ave. Honolulu, HI 96815 
営業時間:9:00‐23:00

■関連情報 / ハイアットのレストラン「ジャペンゴ」が土曜の深夜はラウンジに変身
■関連情報 / 滝の流れるプアレイラニ・アトリウム・ショップスで素敵なショッピング

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: お食事, ハイアット, バレンタイン,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ