ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Myハワイ編集部

【マウイ島】砂糖キビ列車、45年の歴史に幕

投稿者: Myハワイ編集部 更新日:2014年07月29日

Popular Maui Tourist Attraction Set to Close

■マウイ島で人気の観光アクティビティ

ザ・リッツカールトン・レジデンス ワイキキビーチ、完成予想図

1950年代まで実際に砂糖キビの輸送に利用された蒸気機関車で、ラハイナからプウコリイ(カアナパリ北部)までの10キロ弱を走る人気の観光アクティビティ、サトウキビ列車が8月1日(金)をもって、45年の歴史に幕を下ろすことが、このほど明らかになりました。

■関連情報/【マウイ島ガイド】情緒あふれる人気の町ラハイナ
■関連情報/【マウイ島ガイド】カアナパリ・リゾート
■関連情報/【編集部体験レポート】おシャレ&大人なハワイ滞在を叶えるウェスティン・マウイ

地元マウイ・ニュースの報道によりますと、最終日の8月1日(金)は通常通りのスケジュールで運行され、最終便は午後2時30分の予定です。

1969年にスタートしたサトウキビ列車ツアーは、西マウイでもっとも人気のある観光アトラクションのひとつで、これまでの乗客数は500万人以上にのぼるということです。

(KITVニュースより)

 

この記事が属するカテゴリー: オアフ島のホテル, ニュース, ホテル, 不動産・賃貸, 暮らし


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

1 response to 【マウイ島】砂糖キビ列車、45年の歴史に幕

  1. 残念ですけど仕方ないですね^_^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*