ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

【2020年最新版】ハワイのおすすめホテル15選

投稿者: Eriko 更新日:2020年01月11日

15 Best Hotels on Oahu Hawaii

皆さんがハワイでホテルを選ぶときの基準は何でしょうか? ロケーション、価格、過ごしやすさ、ウエディングや家族旅行など、その時々の目的などでも変わってくると思います。自分たちの旅行のニーズにぴったり合ったホテルを探すことが大事ですよね。

そこで、今回はハワイエキスパートのMyハワイ編集部員が選ぶ、ハワイ・オアフ島で最も人気のある15のホテルをご紹介します。次回のハワイ旅行の参考にしてみてくださいね。

ハワイのおすすめホテル15選

ビーチフロント!一度は泊まりたい憧れのホテル

1.シェラトン・ワイキキ $289~
2.ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート  $389~
3.モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ $339~

リニューアル済み!今話題のおしゃれホテル

4.プリンス ワイキキ $284~
5.アロヒラニ リゾート ワイキキ ビーチ $191~
6.クイーン カピオラニ ホテル $157~
7.ホテル・ラ・クロワ $140~
8.ザ モダン ホノルル $219~

$100台~立地・コスパ抜群なホテル 

9.シェラトン・プリンセス・カイウラニ $179~
10.アストン・ワイキキ・ビーチ $169~
11.アラモアナ・ホテル・バイ・マントラ $161~
12.ワイキキ・サンドビラ・ホテル $125~
13.イリマホテル $110~
14.アンバサダー ホテル ワイキキ $99~

二世代・三世代旅行に最適なホテル

15.エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチウォーク $238~

 

1.シェラトン・ワイキキ $289~

全てを兼ね備えた人気ホテル!

堂々1位に輝いたのはシェラトン・ワイキキ。景色、ロケーション、施設やアメニティの充実、サービス、利便性など全てを兼ね備えたホテルです。全1,636室のうち、3分の2の128室が海に面しており、ダイヤモンドヘッドにワイキキビーチというまるでハワイの絵はがきのような絶景が望めるのもその人気の理由です。

また、お隣のロイヤル・ハワイアン・センターをはじめブランド路面店舗も近く、ワイキキビーチ側にあることから海へもいつでも行けて最高に便利です。

さらにプールと海が繋がっているようにみえる「インフィニティプール」や、ホテル内での日本語サービスが充実していることなどからファミリー宿泊客にもおすすめのホテルです。

2020年3月頃、大改装が完了予定!

シェラトン・ワイキキでは現在大規模な改装が行われています。改装を完了したお部屋を指定することのできる「朝食付きリニューアル記念料金」などの宿泊プランも登場しており、いち早く新しい改装後のお部屋を体験することができます。

改装終了後は最新のインテリアに加えて、全客室にエアコン、冷蔵庫、日本語チャンネルを視聴できるテレビ、高速インターネットサービス、室内金庫、アイロン、コーヒーメーカー、湯沸かし器、ヘアドライアーなどが完備され、さらに快適な滞在が望めます。

スイートルームとクラブルームの宿泊者が無料で使用できるレアヒ・クラブ・ラウンジは、2019年10月に全面リニューアルを終え一足先に新装オープンしています。

 

子連れの家族に人気の理由とは?

シェラトン・ワイキキは子連れのファミリーや家族連れにも人気ナンバー1のホテルです。その理由の一つはプールの充実でしょう。

スーパープール「ヘルモア・プレイグランウンド」は総面積1,161平方メートルの巨大プールで、高さ約4.5メートル、長さ約21メートルのウォータースライダー、ワイキキビーチが一望できる2つのジャグジー、噴水のように水が飛び出す仕掛けのある岩場など、子どもだけでなく大人も楽しめます。

シェラトン・ワイキキのプールはUSAトゥデイ紙「全米ベスト・ホテルプール10」で、2018年と2019年に2年連続で第1位に選出されるなど、全米でもトップクラスのプールです。

2.ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート $389~

ロイヤルハワイアン

2位は、ピンク色のお城のような外観から、「太平洋のピンクパレス」という愛称で親しまれているワイキキのアイコン的なロイヤル ハワイアン。ホテル内のレストランやベーカリーも人気です。スペイン・ムーア調の建築様式は歴史と存在感を感じさせてくれ、そこにいるだけでロマンチックな雰囲気を味わえるので、ウエディングやハネムーン、女子旅におすすめのホテルでもあります。

女性に大人気の宿泊パッケージ「プリティ・イン・ピンク」とは?

ロイヤルハワイアンホテル

ピンクが象徴的なロイヤル ハワイアンにお得、かつ豪華に宿泊したいなら、プリティ・イン・ピンク・レディースパッケージという特典付きのパッケージがおすすめです。

ダブルベッドを2台確約でき、ホテル内の高級レストラン「アズーア・レストラン」でのワインテイスティング、ロイヤル ハワイアン ベーカリーのギフト進呈などのさまざまな特典がついた同パッケージは女子旅や親子旅に大人気ですが、男性の方も利用できます。

大人気のピンクのパンケーキも食べたい!

ロイヤルハワイアンホテル

海の見えるビーチサイドレストラン「サーフラナイ」では、オープンエアの気持ちの良いテラス席に並ぶピンクのパラソルの下、ハワイの新鮮な食材をふんだんに使用した朝食やランチを楽しめます。有名なピンクのパンケーキ「ピンクパレス・パンケーキ」もぜひ味わってみてくださいね。

3.モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ $339~

ウェディングやハネムーンに人気のホテル!

3位は、「ワイキキのファーストレディ(貴婦人)」の愛称で親しまれるワイキキで一番歴史ある老舗ホテル、モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ(以下モアナサーフライダー)。日本のテレビ番組でも度々紹介されているワイキキでも格別おしゃれなホテルです。

優雅かつ荘厳な雰囲気に溢れ、ウェディングやハネムーンで宿泊したいホテルにランクインすることも頻繁。クラシックな洋館に白いドレスが映え素敵なウェディングフォトが撮れること間違いなしです。歴史あるバニヤンツリーがそびえ立つ中庭はゆったりと時が流れる空間。

791室ある部屋の多くから美しいワイキキビーチのオーシャンビューが望めます。白が基調の優雅なインテリアとヘブンリーベッド®など最高のアメニティを揃えた部屋で、リラックスしながら快適な滞在を送ることができるでしょう。

◇【動画付】モアナ サーフライダーのここが知りたい10選!

アフタヌーンティーや朝食に人気のレストランがある!

白亜の殿堂、モアナ サーフライダーの「ザ・ベランダ」は、ワイキキのビーチフロントにある最もエレガントな雰囲気のレストランとして人気です。

ワイキキビーチの美しい光景とともに、朝食、ランチ、アフタヌーンティーを楽しめます。朝食はビュッフェ($37)とアラカルトがあります。朝食アラカルトは$14~と高級ホテルにしてリーズナブルに食事が楽しめるのも人気のポイントです。

そして、この「ザ・ベランダ」で予約が取れないほどの人気を博するのが、1918年に今と同じ場所で始まった格式ある「アフタヌーンティー」。樹齢100年を越えるバニアンツリーがそびえる美しい中庭と紺碧に輝く太平洋が見渡せる、ザ・ベランダのテラス席でゆったりと過ごすワイキキの午後は格別。

クラシカルなビクトリア様式の素敵な空間で、波の音をバックミュージックに、美味しいスイーツに舌鼓を打ちつつお友だちとおしゃべりに花を咲かす…まさに至福の時間が過ごせます。

アフターヌーンティーは毎日午前11時30分から午後2時30分まで行われます。アフタヌーンティーの詳細はこちらからどうぞ。

◇海が見えるハワイのレストラン10選

4.プリンス ワイキキ $284~

 

全室オーシャンビューのホテル!

「ハワイで宿泊するならオーシャンビュー!」という人におすすめの全室オーシャンビューのホテル、プリンス ワイキキです。ワイキキのヨットハーバーや、毎週金曜日の夜にはヒルトンで上がる花火がごく近くで鑑賞出来るローケーションも良いですね。

全面的な改装が行われた客室や設備は高い評価を得ています。また、日系ホテルならではの日本語サービスの充実など安心して滞在できることから著名人も頻繁に滞在しており、過去には安倍首相や広島カープが宿泊して話題になりました。

◇プリンス ワイキキがハワイ旅行者に愛される理由とは?【動画付】

絶対にお得なクラブラウンジ!

プリンス ワイキキのクラブラウンジでは、営業時間内には朝食や軽食、おつまみ、アルコール類を含むドリンクなどが1日中飲み放題です。美味しい朝食ビュッフェも毎日無料で食べられるだけでなく、インターネットや日本語コンシェルジュによるサービスが滞在中いつでも受けられます。

クラブラウンジは、クラブフロア(最上階の31~33階)の宿泊客、もしくはクラブラウンジ利用の別途料金(1部屋2人につき1日$110(税別))を支払った方が利用できます。

ハワイでは夕食だけでも2人で軽く$100を超えてしまうので、景色の良いラウンジで朝食ビュッフェ、ランチ、サンセットを楽しみながら毎日ゆったりとお食事を取れるこのシチュエーションはこの上ない贅沢で、むしろ経済的でおすすめです。

インフィニティプール

プリンス ワイキキに泊まったらぜひ体験したみたいのが5階のプールエリアにあるインフィニティプールです。

海側のプールの水面が水平線と平行になり一体になっているようなデザインが特徴的なプールの真下にはヨットハーバーと太平洋の美しい景色が見下ろせ、インフィニティプールに浸かり上から海を眺めてのんびりと癒されるのはプリンス ワイキキならではの醍醐味です。

5.アロヒラニ リゾート ワイキキ ビーチ $191~

アロヒラニ・リゾート・ワイキキ

2018年に大改装を経て生まれ変わったホテル、アロヒラニ リゾート ワイキキ ビーチ(以下アロヒラニ)。ワイキキのメインストリート、カラカウア通り沿いに位置し、食事やショッピング、ビーチに繰り出すのにも大変便利なロケーションにあります。また、ハワイの伝統文化を感じさせながらも、モダンな造りがひときわお洒落とすでに大人気。

ビーチに面したお部屋からはパノラマ状に広がる青い海の絶景が楽しめます。施設も充実しており、インフィニティプールや最先端の機材が揃うフィットネスセンター、託児所、バーや世界的に著名な料理の鉄人、森本正治シェフが手掛けるレストランなどがあるので、ホテル内でも楽しいひと時が過ごせそうですね。

◇【動画付】魅力いっぱいの最新ホテル、アロヒラニ リゾートの全て

ロングボードクラブ

 

2019年5月にオープンした「ロングボードクラブ」は、クラブアクセス付きのお部屋を予約した宿泊客のみが利用できるサービスで、同リゾートでの滞在をより豊かなものにする、カスタマイズされたサービスやダイニングオプションなどの特典を満喫できます。

ロングボードクラブでは以下のサービスが利用できます。

◇カリフォルニア州ナパバレー産に特化したワインセレクション
◇ハワイ産生ビール各種
◇チーズや加工肉などの軽食
◇ワイキキビーチ、ダイアモンドヘッドのパノラマビューをお楽しみいただけるメンバー限定、屋内・屋外スペース
◇プライベートカバナ、屋外暖炉、ソファ
◇簡単な朝食、ローカル産フレッシュフルーツ、ジュース、アサイボールバー、コーヒーと紅茶
◇夕方限定のオードブル
◇チェックイン、チェックアウトサービス
◇コンシェルジュサービス
◇ホームメイドチョコレート、クッキー、デザート
◇メディアステーション、ワイヤレス高速インターネットアクセス(Wi-Fi)
◇テレビ(英語・日本語)

プールエリアで贅沢なバカンスを体感

ホテル5階にあるプールエリアには、ワイキキビーチが見渡せるリゾート感たっぷりのインフィニティプールと、小さな子どもたちが安心して遊べる浅いプールがあります。プライベートカバナやウォーターラウンジャーは贅沢な気分でバカンスを満喫したい人にうってつけです。

6.クイーン カピオラニ ホテル $157~

クイーン カピオラニ ホテル

モダンで抜群のロケーション!

2018年大規模な改装工事を経て新しく生まれ変わったクイーン カピオラニ ホテル。ワイキキのどのホテルとも違うのはその立地! パワースポットとしても名高いダイヤモンドヘッドの目の前に立っているので、客室によっては壮大なその景色を何にも遮られずに臨めます。もちろん、改装直後なので客室の内装や家具も一新されているのも魅力の一つです。

さらに嬉しいのは格安の料金! 驚きの料金で宿泊できるとあって人気を呼んでいます。次のハワイ旅行には、ぜひチェックしたいホテルです。

◇クイーン カピオラニ ホテルに滞在すべき11の理由【動画付】

グランドレアヒスイート

クイーン カピオラニの新しく改装された客室は、全315室あり快適です。また、お部屋のインテリアはシンプル&モダンで統一されながらも、どこか懐かしく温かみが感じられます。お部屋に設置されたヘッドボードやランプなどの家具が、落ち着いた色調とやわらかな照明でコンテンポラリーなビーチの雰囲気を演出しています。

客室の中でも値段のわりにおすすめなのはグランドレアヒスイート。18階に位置し、ダイヤモンドヘッドと海が目前に広がる広々としたラナイ(バルコニー)付きスイートです。角部屋で窓が両サイドにあり、お部屋の中からでもワイキキビーチと、他のホテルではなかなか見ることの出来ないダイヤモンドヘッド全体が綺麗に見渡せるのが特徴です。

ベッドルームとリビングルームが別になっており、最大5名まで宿泊可能。広々としたラナイにもテーブルやチェアが設置され、一つの部屋としてもくつろげるスペースとなっています。

ウェディングパーティーも出来るレストラン

3階に位置するオープンエアのレストラン、「デック」は、ワイキキでダイヤモンドヘッドの絶景を目の前に食事が楽しめる唯一のレストランです。シーフードからステーキ、野菜料理などバラエティ豊かなメニューも魅力的。カクテルやワインの種類も豊富です。

さらに、同レストランでは、ダイヤモンドヘッドを背景にウェディングパーティを開くことも可能です。緑に囲まれたガーデンウェディングのような雰囲気の会場で、ハワイならではの思い出に残るパーティーを出来そうです。

7.ホテル・ラ・クロワ $140~

超リーズナブルな最新ホテル!

ワイキキの入り口に位置し、大改装を経て真新しくモダンな雰囲気に生まれ変わったホテル ラ クロワ(以下、ラ クロワ)は、ハワイっぽさ満点のおしゃれな部屋とリーズナブルな価格で人気のホテルです。価格は$100台からあり、$100台のホテルの中では最新で使い勝手もよくおすすめです。

ラ クロワは、クヒオ・アベニューとカラカウア・アベニューが交差するワイキキの入り口に位置。ワイキキやアラモアナセンターへも徒歩圏内という便利なロケーションにあり、アクティビティにもショッピングにとても便利。同じビル1階の部分にはABCストアも入っています。

スーパーは、ワイキキのロングス・ドラッグスまで徒歩5分で行けます。インターナショナルマーケットプレイス内2階の日系スーパーのミツワも徒歩圏内。

公式サイトからの予約で朝食ビュッフェ付き

ラ クロワは2019年に新装オープンしたばかりで新しいのにリーズナブルな料金に驚く人も多いようです。キッチン付きの広い部屋もあります(キッチン付きは$200〜)。キッチン付きのお部屋は下の記事を要チェックです。

◇ハワイのコンドミニアムタイプのホテルおすすめ8選!【キッチン付き】

さらに、公式ウェブサイトから直接予約をすると、1階のレストラン「ラ クロワ ビストロ」で、毎日2人分の朝食ビュッフェが含まれるという嬉しいサービスが付いてきます。これは同ホテルのリゾート料金(1日$25)に含まれています。

小さなホテルながらプールやフィットネスセンターなどの施設も充実。インスタ映えしそうなおしゃれなインフィニティプールも人気です。

ごく最近、ホテル ラ クロワ公式日本語サイトが新設され、客室の検索や予約がより簡単になりました。

8.ザ モダン ホノルル $219

居心地良い高級デザイナーズホテル

 

フォーブ・トラベルで4つ星を獲得した高級デザイナーズブランドホテル、ザ モダン ホノルル バイ ダイヤモンド リゾーツ(以下ザ モダン ホノルル)。都会的かつハワイらしい温かみも感じられるインテリアや気の利いたサービスが宿泊客にくつろげる空間を与えてくれて人気のホテルです。

ホテル内のバーやクラブなど、ナイトライフが充実しているのも大人っぽい滞在を求めている人におすすめ。アラモアナセンターへは3、4分で、ワイキキへも徒歩圏内で行けて便利なロケーションにあるのも魅力的です。

また、金曜日にはホテルからヒルトンラグーンで打ち上げられる「ヒルトンの花火」が楽しめる点では、ワイキキでは希少なホテルです。

ハネムーンに人気!

利便性とラグジュアリーさを兼ね備えたワイキキの隠れ家的なホテル、ザ モダン ホノルルはおしゃれなホテルとして定評があり、ハネムーンやカップルで宿泊するのに最適です。予約などはザ モダン ホノルル公式ウェブサイトから出来ます。ホテルについては下記の情報をご覧下さい。※一部の客室で2020年2月中旬頃まで改装が行われる予定です。詳しくはホテル公式ウェブサイトの情報をご確認ください。

9.シェラトン・プリンセス・カイウラニ $179~

ワイキキの中心という立地の良さと、シェラトンブランドなのにも関わらず、比較的リーズナブルに宿泊出来るホテルがこちら、シェラトン・プリンセス・カイウラニ。価格面と立地条件に加え、日本語対応サービスが充実していることやアットホームな雰囲気もおすすめの理由。ハワイの人々に愛された王女プリンセス・カイウラニがかつて住んでいた王室の跡地に建つ、歴史あるホテルでもあります。

◇【動画付】シェラトン・プリンセス・カイウラニがおすすめな理由

$100台で泊まれる一番おすすめのホテル

旅行者に大人気のシェラトン・プリンセス・カイウラ二は、ワイキキの全てのショッピングセンターなどに徒歩で数分の最高のロケーションにあることに加えて、1泊あたりの料金が$158~というお財布に優しい料金設定でしょう。100ドル台で泊まれるワイキキのホテルでは一番おすすめです。

◇ハワイ格安ホテル おすすめ9選はここ!【ワイキキ 1泊$100台】

お得に宿泊出来るプランもたくさん登場しますので、最新の特別宿泊プランはこちらよりご確認ください。

10.アストン・ワイキキ・ビーチ $169~

アストン・ワイキキ・ビーチ・ホテル

海の見える部屋にも格安に泊まれる人気ホテル!

ワイキキのメインストリート、カラカウア大通り沿いに位置し、ワイキキビーチが見下ろせるビーチフロント型ホテル、アストン・ワイキキ・ビーチ。全645室あるうち85%以上の客室が、オーシャンビューまたはパーシャルオーシャンビューになっており、部屋からハワイの絶景が楽しめます。

ワイキキでのショッピングやグルメスポットは徒歩圏内。子どもも安心して遊べるクヒオ・ビーチパークはホテルの目の前にあり、ホノルル動物園、ワイキキ水族館など家族旅行者におすすめのスポットも徒歩圏内にあります。絶好のロケーションで、リーズナブルな価格で海の見えるお部屋に泊まれるとあって人気のホテルです。

◇【動画付】便利&コスパ良し!アストン・ワイキキ・ビーチの魅力

ココナッツクラブ

2019年4月にオープンしたばかりの「ココナッツクラブ」は同ホテルの最上階ペントハウスに位置し、クラブアクセス付きプランを予約した宿泊客のみが無料で利用できます。

ワイキキを180度のビューで楽しめるココナッツクラブでは、室内とラナイに席が設けられた席で最高のビューを眺めながら、コンチネンタルブレックファストや軽食、ドリンク(アルコール以外)などが営業時間中いつでも楽しめます。

スイートルーム

いくつかあるルームタイプの中でもおすすめが「ジュニアスイートダブル」です。客室からはダイヤモンドヘッドとワイキキビーチの絶景が望め、リビングとベッドルームが別々の4名まで宿泊可能。面積は約47平方メートルあり、家族や友人のグループで宿泊するのに最適です。ワイキキ・ビーチを見渡す大きな窓つき。

室内には2人掛け用のバーテーブルセットがあり、コーヒーメーカーや冷蔵庫、高速インターネットのWiFiアクセス、ケーブルテレビ、室内金庫等も完備。トールフリーの利用と市内通話、最大60分間の米国内と国際通話までリゾートアメニティ料金に含まれています。お部屋のタイプや料金は、アストン・ワイキキ・ビーチの日本語公式ウェブサイトからチェックできます。

11.アラモアナ・ホテル・バイ・マントラ $161~

アラモアナホテル

アラモアナセンターに直結!

ハワイ最大のショッピングセンター、アラモアナセンターに連結しており、アラモアナ公園やビーチにも近い穴場的なホテル、アラモアナ・ホテル・バイ・マントラ(以下アラモアナ・ホテル)。ワイキキではないけれど意外に利便性がよく、ショッピング派に絶大な人気を誇っています。

徒歩圏内のアラモアナセンターやB級グルメ街として日本のテレビでも紹介されたカピオラ二通りはレストランやスーパーも集中しており、グルメ派にはうってつけです。

有吉の夏休みでも紹介されたアラモアナ・ホテルの最上階の「シグネチャーステーキハウス」は、ワイキキをパノラマ状で見下ろしながら美味しいステーキが食べられるので人気のレストランです。

◇【動画付】立地最高、アラモアナ・ホテルでハワイを満喫!

全室電子レンジ完備!キッチン付きのお部屋は自炊にも

アラモアナ・ホテルは、活動型のハワイ旅行者におすすめのホテルです。

キッチン付きのお部屋もあり、アラモアナセンター内や周辺のスーパーがあるので食材を調達して自炊も可能。お土産を調達するにはオプションもたくさんで事欠かないホテルです。

ホテル内にはプール、ジム、朝食ビュッフェを食べられるレストラン、ロビーエリアにはアルコールを提供しているスターバックスなどもあり、エクササイズやリラックスした時間などそれぞれの目的に合わせた滞在が楽しめます。

12.ワイキキ・サンドビラ・ホテル $125~

ワイキキサンドビラ

我が家のように寛げる人気ホテル

ワイキキの中心にありながら、のんびりアットホームな雰囲気にあふれ、まるで我が家のように寛げると人気のホテル、ワイキキ・サンドビラ・ホテル。 リーズナブルな宿泊料金から長期滞在者やリピーターが後を立たず予約が取れないときも多いとか。ワイキキビーチまでわずか2ブロックの便利な場所に位置して行動しやすい利便性も人気の理由です。

ワイキキ・サンドビラの公式サイトから予約すると、どの部屋タイプで予約しても宿泊者全員に毎日の朝食が付くという特典があります。

さらに、チェックイン時にお部屋にボトルウォーターとグアバジュースがウェルカムアメニティーとして用意されます。公式サイトから予約をすると以下のようにお得な特典がついてきます。

1.空港からホテルまでの往復無料シャトルバスサービスがつく
2.宿泊者全員に毎日の朝食が無料でつく
3.午後12時チェックインが確約できる
4.駐車場の利用料金が半額になる

◇【動画付】大人気「ワイキキ・サンドビラ・ホテル」の魅力解剖!

全室ウォッシュレット!世界初ソーラー足湯施設も

ワイキキ・サンドビラは、お部屋選びの際にベッドサイズの種類が豊富なのが利点です。利用する人数によってルームタイプが多くあり、ワンルームの場合でも家族や友人同士のグループ旅行にも便利なように、ダブルベッド2台、またはシングルベッド3台の部屋から選ぶことが可能です。また、全室にはウォシュレットが付いておりこれは日本人には嬉しいですね。

家族や長期滞在の方には、ワイキキ・サンドビラにはプアレイラニ別館もおすすめです。3階建てで、2~3階が客室になっていて、まるで自宅にいるようにゆったりと寛ぎながら泊まることができます。中でも人気のプアレイラニ・ステューディオは、面積45平方メートルのゆったりした間取りで家族旅行に人気のお部屋です。

ワイキキ・サンドビラには世界初のソーラーパワーによるソーラー足湯施設もあり、ショッピングや観光で疲れた体を癒してくれそうですね。

13.イリマホテル $110~

リーズナブルな価格とアロハなおもてなし

リーズナブルな宿泊料金とアロハスピリットを大切にしたハワイ式のおもてなし、アットホームさが人気のホテル、イリマホテル。 長期旅行者や旅行中も自炊をしたい方には嬉しい全室フル・キッチン付きです。ロケーションはアラワイ運河沿いにあるもののワイキキの中心からもそう遠くなくて便利です。リピーターが続出するのも納得です。

◇リピーター率高し、ワイキキ中心のイリマホテル!

ハワイリピーターに人気の理由は全室フルキッチン付き

イリマホテルは全室がフルキッチン付きで客室も広いのが特徴です。スイートタイプのお部屋のバスタブにはジャグジーも付いており、リラックスした滞在が望めます。

ハワイでは少なくなった喫煙者用のフロアもあり、喫煙者の方には嬉しいホテルです。

また、ハワイでは珍しい温水プール(ハワイでも冬は水が冷たくなります)やサウナなども付いていて快適です。同ホテル内で宿泊者のために開催されるハワイアンカルチャーのクラスは大人気なので要予約です!

14.アンバサダー ホテル ワイキキ $99~

アンバサダーホテル

格安な宿泊レートでリピーター続出!

ワイキキもアラモアナセンターへも徒歩圏内という便利なロケーションにある上、宿泊料金が非常にリーズナブルとあって、ハワイでの常宿としている旅行者も多いアンバサダー ホテル ワイキキ

客室がゆったりと広めに設計されており、家族や友人とのグループ旅行に最適なのも人気の理由です。フルキッチン付きの客室も多く、自炊をしたい方や長期滞在者にはうってつけのホテルです。

最近リニューアルされた日本語サイトでは、ホテルの情報がより見やすくなり、公式サイト限定のお得な特別プランも展開されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

◇コスパ最高!アンバサダー ホテル ワイキキ徹底取材

長期滞在者に人気の理由は?

上に紹介している利点の他にも、アンバサダーホテルは$100台の破格の宿泊料金とキッチン付きのホテルの中でも設備が整っており、大きな駐車場も安くで停められるため、長期滞在者にはうってつけのホテルです。

バス停は目の前にあり、ホテル内で自転車の無料レンタルなども行われていたりと、ハワイでレジャーや観光をするのにも便利でハワイでアクティブに過ごしたい方におすすめです。

15.エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチウォーク $238~

抜群なロケーションのファミリー向けホテル

ワイキキ・ビーチ・ウォークにあり、ビーチにも近いという抜群の立地条件が人気のホテル、エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ウォーク(以下エンバーシー・スイーツ)。

全室、ベッドルームとは別にリビングルームが設けられたスイートタイプ仕様となっており、3世代ファミリーにおすすめです。

さらに簡易キッチンや一般ホテルと比べると広い客室がファミリーで過ごすのに最適。ホテル内で食べられる豪華な朝食ビュッフェや、宿泊者が無料で利用出来るドリンク&アルコールサービス、ハワイアンエンターテイメント、ヨガレッスンなどアクティビティも充実しています。

広く快適でロケーションも良いのに価格もリーズナブルです。エンバシー・スイーツには65才以上が1名いるとシニア割引を使える「シニアプラン」などもあるので夫婦での旅行や3世代家族はぜひ利用してみてください。

◇【動画付】便利で快適!エンバシー・スイーツおすすめポイント10選

広くて部屋タイプも豊富

ワイキキの入り口にあり、ショッピングモールへのアクセスもよくルースズ・クリス・ステーキハウスなど人気のレストランも近くにたくさんあり、最高に便利なロケーションです。

さらにゆったりと過ごせる広い間取りが人気のエンバシー・スイーツは、ベッドタイプやベッドルームの数で部屋を選ぶことができるので大人数での滞在に最適です。

また毎朝無料で滞在者全員が豪華な朝食ビュッフェを食べられるという超お得な特典もこのホテルならではの醍醐味です。

毎夜開催されるゲスト向けのレセプション

エンバシー・スイーツでは毎日午後5時30分~7時30分まで、宿泊ゲスト向けのプールサイド・レセプションを開催しています。

このレセプションでは、ププ(おつまみ)、カクテル、ビールなどが全て無料で提供されるという驚くべき嬉しいサービスが行われています。夜に外出しなくともホテル内で家族や友人とリラックスして楽しい時間を過ごせるのは最高ですよね。

金曜日なら、毎週「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ」で上がるあの有名な花火も間近に観ることが出来るので絶対に見逃せません。

また、ホテル内で無料ヨガのクラスを受けられたりと、無料で行われているサービスが多いのもこのホテルの特徴です。

 

※ホテルの宿泊価格は2020年1月現在のもので、時期により変動しますのでご了承ください。上記の料金は公式ウェブサイトから引用している「インターネット料金」で記事掲載時点での最低価格です。

この記事が属するカテゴリー: オアフ島のホテル


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

2 responses to 【2020年最新版】ハワイのおすすめホテル15選

  1. 自分のニーズにあったホテルならそれで良いのです。残念ながらお薦めに入っていませんでしたがね〜

  2. 14位のトランプインターナショナルホテルに滞在したことがあります。コメントの「ワイキキビーチが一望できるインフィニティプールも魅力的」は間違いと思います。目の前は他のホテルが迫っていて、フォートデロシービーチパークのヤシ越しに遠くの海が見えるだけでした。2015年でしたが、ビーチに行くときに大きな保冷バッグを貸してくれて水と果物が入っていましたが紹介がなかったのは止めてしまったのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*