ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

Hawaii Five-0降板理由についてダニエル・デイ・キム沈黙破る

投稿者: Eriko 更新日:2017年07月07日

'Hawaii Five-0' Daniel Dae Kim talks about the reason for leaving the show

■ケリー刑事を演じられて本当に良かった

先週ハワイが舞台の人気刑事ドラマHawaii Five-0のシーズン8から、アジア系の俳優2人が降板することをお伝えしましたが、その理由は一体なんだったのでしょうか?

米メディアの報道によりますと、2人の降板の理由は、新シーズンの契約金の交渉時にテレビ局側(米CBSネットワーク)との間の温度差、賃金の平等に関する確執があったことだそうです。

Hawaii Five-0のプロデューサーLencov氏は、「ダニエル・デイ・キムとグレース・パークはCBS側から稀に見る巨額の昇給をオファーされたが結局は番組を去る決断をした」と語っています。CBS側がこの釈明文を出したのは、キム氏が番組降板の理由について沈黙を破った直後でした。

一方、水曜日にキム氏は自身のFacebookに、CBSネットワークと監督に感謝の気持ちを表した後、「番組に残れるように努力はしたもののCBSと私の間で新契約に同意が成り立たちませんでした。残念ですが番組を去る決断をしました」、さらに「皆さんと一緒に Hawaii Five-0を続けられなくて残念です」と書き込みました。

キム氏は Hawaii Five-0でチン・ホー・ケリー刑事役、グレース・パークさんはケリーの従姉コノ・カラカウア役で7シーズンに渡り出演しました。

キム氏の新しい契約金額は、白人俳優のオローリン氏やカーン氏と比べて各エピソードにつき$5,000、1シーズンでは約$200,000、15%以上落ちるといわれています。

米ハリウッドでは人種または男女間の賃金格差がたびたび問題視されており、今回キム氏は、「人種平等への道は険しい。ですがみなさんこれからの僕を見守っていてください」と綴っています。キム氏は、ABCネットワークシリーズの「グッドドクター」の監督を勤めます。

またキム氏は、ケリー役を演じることが出来て本当に良かったと語っています。「アジア系アメリカ人の俳優として実際こんなチャンスを掴むのはかなり困難なこと。ましてやケリーのようなリアルで人間味のあるキャラクターを演じられるなど稀。彼を演じられなくなるのは本当に寂しい事です」(キム氏)。

2人の今後の活躍に期待しましょう。

■関連記事/Hawaii Five-0、アジア系の2人が第8シーズンには出演しない!?

(CNNエンターテイメントより)

この記事が属するカテゴリー: スポーツ・セレブ, ニュース, 特集
関連キーワード: Hawaii Five-0, ダニエル・デイ・キム, ハワイ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*