ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

ロス・ドレス・フォー・レス

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2000年12月06日

「スタイル」。このコーナーはハワイで流行しているファッション、サロン、雑貨などを 毎月1回お届けしていきます。第2回は人気のディスカウント・ショップ「ロスドレス・フォー・レス」の比較研究です。

ロス・ドレス・フォー・レス


アラモアナセンターからも近いケアモク店

「ロス・ドレス・フォー・レス」は、衣類と雑貨のディスカウント・チェーン。現在ハワイに10店。商品のほとんどは米本土から入ってきていて、デパートや路面店の20〜60%オフの値段で売られています。DやPで始まる有名カジュアル・ブランドの商品もあるので、まずはそこから攻めてみるといいかも。

店によって売り場のレイアウトは違いますが、衣類のフロアが一番大きいことはどの店にも共通していること。レディース、メンズ、キッズのコーナーに分かれていますが、やはりレディースのコーナーが一番大きいです。ハワイ店にはアロハシャツ、ムームーといったハワイアン・ウェアのコーナーもあります。今日ここで比較するのはレンタカーなしでも気軽に行かれるケアモク店ダウンタウン店

バス停が目の前のダウンタウン店

ケアモク店は、アラモアナ・センターから山の方に向かって徒歩5分。カヌヌ・ストリートとの交差点にあります。フロアは1階と2階に分かれていて、1階にはレディースのウェア、水着、アクセサリー。2階には雑貨、メンズ、キッズがあります。

ダウンタウン店は、ホテル・ストリートとビショップ・ストリートの角にあるエグゼクティブ・センターの1階。売り場は1階と地下に分かれていて、構成はケアモク店とほぼ同じです。

●レディース売り場の比較:

キュートなワンピースがなんと14ドル

ケアモク店はとにかく量が多い。一応サイズ分けしてあるものの、来客数が多いためかすぐゴチャゴチャになるという感じ。ここでの買い物は1にも2にも「根気」です。ブランド品は奥のレジ前にありますが、人気が高いので品薄ということもしばしば。カットソー、ワンピースのサイズ揃えはいい。水着のコーナーも、(はっきり名前を出せないけれど)ロ☆シーの$65のワンピースが$14.95だったりと、掘り出しものがみつかります。商品の状態は、時々ほつれていたりシミのあるものが見つかるので、買う前によくチェックして。

ダウンタウン店は、とてもきれいに陳列されている印象。サイズもちゃんと分けてあり、短時間で見るにも便利。品数はケアモク店より少ないようですが、その分イライラせずに買い物できます。商品の状態もいい。ただ掘り出しもの感はケアモク店の勝ちのようです。

● メンズ、キッズ、雑貨売り場の比較:

子供服も安い!

ケアモク店は2階。メンズウェアは有名スポーツブランドの商品が多く、サイズ揃えもグッド。キッズは$10以下の安いウエアがたくさん見つかります。雑貨コーナーはかなり広く、ノート、カード、写真立てはお土産にもおすすめ。タオルやシーツといったリネン類も充実。ここは小物の宝庫。

ダウンタウン店は、地下に売り場があり、きれにに陳列されていて見やすい。雑貨は比較的大きいもの(チェストやテーブルなど)が目立ちます。キッチン用品のコーナーにはカ△ファロンのフライパンや鍋が3〜4割引きで見つかります。ブランド名を出せないのが残念ですが「このブランドがこんなところに、こんな値段で!」という驚きがここでショッピングする楽しさ。店によって多少商品構成が違うので、出先で見かけたらとりあえずチェックしてみるといいかも。

ロス・ドレス・フォー・レスはこの他にもパールリッジ、パールハイランド・センター、ハワイ・カイにもあります。

Ross Dress for Less Keeaumoku店
場所:711 Keeaumoku St.
電話:(808) 945-0848
営業時間:9:30〜21:00(日曜は10:00〜18:00)無休
行き方:ワイキキからアラモアナ・センターまでザ・バス。同センター山側のケアモク通りの右手を歩くこと焼く5分(KFC、タワーレコードを通り越す)。

Downtown店
場所:1045 Fort Street Mall
電話:(808) 524-8550
営業時間:8:30〜19:00(土曜は〜18:00、日曜は11:00〜17:00)無休
行き方:ワイキキからザ・バス2、19、20番。ワイキキ・トロリーのレッドラインなら両方に行くのに便利。

(2000年取材)

今月のおすすめグッズ
このコーナーは月ごとにお土産にもぴったりのおすすめグッズをご紹介します。今月は…。

●ハワイアン・プリントのカード

> ハワイらしい小物ってありそうでない…なんてお嘆きのアナタにこれを。ハイビスカス、プルメリアのデザインでカラーは5〜6種類。ハワイアン・キルト風のものもあったりします。封筒の色がカードの色とマッチしているところもニクイ。お土産にしてもいいし、まとめ買いしておいて使うのも楽しいのでは? アラモアナのロングス・ドラッグにてスカードと封筒6枚ずつのセットで$3.19。

この記事が属するカテゴリー: ショッピング, 激安ショップ
関連キーワード: ショッピング, 激安ショップ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ