ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
ハワイ歩き方事務局

シーライフ・ルアウ

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2006年05月01日

ディナーショーやフラダンス、ディナークルーズ… その他にも、ハワイには楽しいアクティビティがいっぱい。このコーナーでは、ハワイ旅行をもっと楽しくしてくれるアクティビティ情報を順次、ご紹介します。

シーライフ・ルアウ

イルカのショーを見る
ビュッフェでご馳走を食べる
ポリネシア・ショーを見て一石三鳥

シーライフ・パークといえば、イルカやアザラシなどハワイの海の仲間たちと触れ合える大型マリン・パークとしておなじみですが、ここでハワイ式の宴会「ルアウ」が体験できることをご存知でしょうか? 今回はイルカショーをはじめとする海の生き物との触れ合いと、本格ルアウをハワイ旅行中にいっぺんに制覇できる「シーライフ・パーク・ルアウ」をご紹介します。


オーキッドのレイをもらってVIP気分

閉園後のパークを独占してVIP気分
ワイキキから送迎バスに乗り、オアフ島東南部にあるシーライフ・パークに到着するのは夕方5時45分頃。そう、この「シーライフ・パーク・ルアウ」は、パーク閉園後に行なわれるのです。入口でレイのプレゼントを受け、記念写真をパチリ(この写真はショーの後に購入可能)。まずはトーチが灯り雰囲気満点の園内を、ウェルカム・ドリンクを飲みながら、自由に散策します。すでに閉園後なのでパークは独占状態。昼間の灼熱のパークとは違い、涼風の中、ゆったりと回れるのは、VIP気分でとてもいい感じ!  レイやカメたちが悠々と泳ぐ神秘的な水槽をのぞいたり、海の生き物に実際に触れることができるタッチ・プールで遊んだり、大人も子供もすっかりウキウキ気分です。

ペンギン、イルカ、アシカが続々登場


「オレについて来い」とペンギン君が案内してくれる

しばし遊んだ後は、ドルフィン・コーブに移動してペンギンとご対面。トレーナーによるペンギンの生態について説明を聞きます。その時の話では、「ペンギンの夫婦は一生添い遂げる」そうな… うーん、人間よりエライぞ、ペンギン。

その後は、なんと! ペンギン君の案内でオーシャン・シアターへ移動。「みんなちゃんとオレについて来いよ」とばかりに、トコトコと一同の先を歩くペンギンに、子供たちは大喜び! たしかにペンギンと並んで歩く体験ってなかなかできないですよね。 そしていよいよシーライフ・パーク名物のイルカ・ショーの始まり。ノリノリの音楽にのった、ノリノリのアメリカ人観光客に応えるように、イルカたちもノリノリ! 見事なジャンプやハイレベルの技を見せてくれました。なかでも、水の中でトレーナーの足を後ろからイルカが押しながら一緒に泳ぐ「フット・プッシュ」は、昼間のショーでは見られない隠し技なのだとか。ちょっと得した気分。そうそう、ショーには愛嬌たっぷりのアシカも出演して、芸を披露してくれます。


まるごとの豚を蒸し焼きにする本格的な「イム」の儀式でルアウが始まります

お腹がすいた さあ、ルアウの始まりだ
ショーが終わり、日も傾いた頃、「ボーッ」というホラ貝の音が。いよいよ、ルアウの始まりです。ルアウとは、古くからハワイに伝わる伝統的な宴会のこと。ご馳走を囲んで飲めや唄えやのパーティーを王族気分で楽しみましょう。ルアウに欠かせないのがイムと呼ばれる土の中で蒸し焼きにした丸ごとの豚を取り出す儀式。ここでは本格的なセレモニーを見ることができます。

シーライフ・パークでは、マカプウ岬やラビットアイランドを望む絶景ポイントにある広〜い芝生の会場で、星空のもと、「まさにハワイ!」というルアウが味わえます。ビュッフェ・スタイルの料理は、ハワイの伝統料理から、ローカルメニュー、マグロの刺身、タコの酢の物、白いご飯、といった和ものまで、バラエティ豊富! 味も他のルアウと比べて、かなりレベル高し。デザートのパイやケーキも美味! 子供からお年寄りまで楽しめるはずです。ドリンクはツアーに含まれるチケット2枚で、ソフトドリンク2杯が注文できます。別売りのカクテル・グラス($13)を購入すると、ブルー・ハワイかラバ・フローの フローズン・カクテルが下の写真のような「暗闇に光る」演出付きでサーブされます。飲んだ後のグラスと光るスティックはお土産に。

ハワイアンバンドの生演奏
ロミロミ・サーモンにトライ
フレッシュな果物もいっぱい
潮風の中で優雅に食事を
闇夜に光るトロピカル・カクテル
お刺身も

クライマックスはポリネシアン・ショー
食事を楽しむ一方、ステージではハワイアン・バンドの生演奏にのせて、ポリネシアン・ショーが繰り広げられます。フラはもちろん、タヒチ、サモアなどポリネシアの島々の素晴らしいダンスが次々と披露され、そのリズムに客席も熱気ムンムン。途中でゲストがステージでダンスに参加したり、くじ引きでドルフィンと遊べるプログラムの無料券などプレゼントが当たったり、とお楽しみもいっぱいです!

エキサイティングなダンス
命がけのファイアー・ダンスはスリル満点
おっ、プレゼントが当たった

子供から大人まで安心して楽しめる 
楽しい宴の後は、ふたたび送迎バスでワイキキへ。所要時間約3時間のこのツアー。夕方から始まって、イルカショーとルアウを一晩で両方楽しめるので、日程がタイトな旅行者には時間を最大限に使えるのが魅力。しかも涼しい時間帯なので、子供や年配の方が一緒のファミリーでも安心です。また参加客はアメリカ本土からのゲストがほとんどで、ノリがいい! まだまだ日本人客が少ない穴場的なこのルアウは、イルカ、ディナー、ポリネシアショーの「一石三鳥」がかなう、なかなかおいしいツアーです。

なお、2010年1月現在は200名以上の団体向け企画になりました。

今さら聞けないハワイの常識! 〜ルアウ〜
ハワイに来るとやたら目にしたり、耳にする「ルアウ」とは、ハワイ語で「祝宴、パーティ、お祭り」という意味です。ルアウでは、ポイ、ロミサーモン、カルア・ピッグ、ポキ、イム(ブタの丸焼き)など、ハワイの伝統的な料理が振舞われ、様々なエンターテイメントが繰り広げられます。


●シーライフ・ルアウ

主催:シーライフ・パーク
場所:41-202 Kalanianaole Hwy., Waimanalo, HI 96795
ショーの時間:17:45 -21:00 (約3時間)
電話:(808) 259-7933(パーク直通)
送迎:ワイキキの主要ホテルから
ご予約、お問い合わせは、お近くの旅行代理店またはパシフィック・リゾート・セールス部
(03) 3544-5020まで

(2006年5月取材、2010年1月データ更新)

この記事が属するカテゴリー: エンターテインメント・ショー, オプショナルツアー
関連キーワード: シーライフパーク, ルアウ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*