ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

9月末まで期間延長! ハワイで開催中の「ビヨンド・ファン・ゴッホ」展

投稿者: Eriko 更新日:2021年07月20日

BEYOND VAN GOGH: The Immersive Experience EXTENDED through SEPTEMBER 26, 2021

スポンサーリンク

没入体験型展覧会「ビヨンド・ファン・ゴッホ:イマーシブ・エクスペリエンス」、好評につき日程を延長

 

ファースト・ハワイアン・バンクが主催するフィンセント・ファン・ゴッホの没入体験型展覧会「ビヨンド・ファン・ゴッホ:イマーシブ・エクスペリエンス(Beyond Van Gogh: The Immersive Experience)」は、大好評につきチケットが完売したことを受け、ホノルルでの展示を9月26日(日)まで延長することになりました。

会期延長および開館時間の拡大に伴い、現在ウェブサイト(www.vangoghhonolulu.com)にてチケットを追加販売しています。本展は、パンデミック以降初めての大規模なパブリックイベントの一つとして、ハワイのみならず世界中から幅広い年齢層の人々が来場しています。

ASMグローバルが運営するハワイコンベンションセンターのジェネラルマネージャー、テリ・オートン氏は、「『ビヨンド・ファン・ゴッホ:イマーシブ・エクスペリエンス展』は、9月まで会期を延長し、より多くのお客様に300点以上の代表作に触れていたく機会を提供いたします。センターの展示ホールは、ソーシャルディスタンスを保ちながら絵画作品を安全にお楽しみいただける十分なスペースを備えております。ロビーではエンターテイメントや軽食も提供しておりますので、展覧会ご鑑賞前後にお寛ぎくださいませ」と述べています。

ビヨンド・ファン・ゴッホ:イマーシブ・エクスペリエンス展では、グループ、シニア、学生、子ども、米軍関係者向けの特別価格を用意しています。開館時間が夜まで拡大されたことで、ホノルルでの新ナイトアクティビティとしても楽しめるようになりました。オアフ島在住の方はもちろん隣島在住者も、この機会にぜひ鑑賞できるといいですね。

本展は、300点を超えるフィンセント・ファン・ゴッホの代表作を空間に投影することで、現れたり消えたり、複数の面を流れるように映し出されたりと細部まで拘り抜いた演出が人々の五感を刺激し、まるで絵画の世界に入り込んだような“没入(イマーシブ)体験”を提供します。

額縁から解き放たれた状態で展示される「星降る夜」、「ひまわり」、「夜のカフェテラス」などの名作と共にシンフォニックな音楽にのせて流れるゴッホの言葉が、苦悩に満ちた画家ゴッホの作品の素晴らしさを再認識させてくれることでしょう。

ゴッホの作品はこれまで、世界中の人々と絵画を結びつけてきました。ぜひこの機会に、ゴッホの新たな世界を体感し、芸術への理解をさらに深めてみてはいかがでしょうか。

同イベントの体験リポートは以下の記事からご覧ください。

◇ゴッホの世界を体感!ハワイで「ビヨンド・ファン・ゴッホ」開催

ビヨンド・ファン・ゴッホ:イマ―シブ:エクスペリエンスは、当日券は発行しておらず、予約のみとなっています。

予約は以下のオレンジのボタンをクリック、または以下の情報欄をご覧ください。

◎ビヨンド・ファン・ゴッホ:イマーシブ・エクスペリエンス
Beyond Van Gogh:The Immersive Experience
場所:ハワイコンベンションセンター、カメハメハエキシビションホール
日時:7月2日(金)~8月15日(日)
営業時間:日~木曜10:00-22:00 金、土曜10:00-23:00
ウェブサイト:https://vangoghhonolulu.com/

 

 

この記事が属するカテゴリー: オプショナルツアー, 美術館・博物館


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ