ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

ゴッホの世界を体感!ハワイで「ビヨンド・ファン・ゴッホ」開催

投稿者: Eriko 更新日:2021年07月02日

Beyond Van Gogh:The Immersive Experience to Happen at Hawaii Convention Center from 7/2

スポンサーリンク

デジタル投入型体験展覧会

2021年7月2日(金)よりハワイコンベンションセンターで、フィンセント・ファン・ゴッホのデジタル投入型体験展覧会「ビヨンド・ファン・ゴッホ:イマーシブ・エクスペリエンス(Beyond Van Gogh:The Immersive Experience)」が開催されます。

ヨーロッパで大成功を収め、アメリカでも話題のデジタルアート展がハワイでも公開されるにあたり、先日メディア向けの内覧会が行われました。Myハワイ編集部員も取材してきましたので、動画と写真でご紹介します。

 

「ビヨンド・ファン・ゴッホ:イマーシブ・エクスペリエンス」は、ホノルルのハワイコンベンションセンター1階のカメハメハエキシビションホールを会場に開催されます。(写真は会場の入り口)

会場に入るとまず、ゴッホの作品とともに、ゴッホの言葉やストーリー(英語)などがディスプレイされています。

フィンセント・ファン・ゴッホと言えば、19世紀に活躍したポスト印象派の代表的なアーティスト。美しくデザインされ洗練された空間の中で、ゴッホとアーティストとしての彼を支えた美術商の弟テオドルスが歩んだ人生やアートの歴史を垣間見ることができます。

これらの展示物を鑑賞しながら、デジタルアートが展示されたメイン会場へと進みます。ゆっくりと鑑賞して約15分ほどでメイン会場へ到着。入口で係員が案内してくれます。

 

スポンサーリンク

「ビヨンド・ファン・ゴッホ:イマーシブ・エクスペリエンス」のデジタルアート展

メイン会場では、ゴッホの代表作が3D映像で再現されています。壁、床、柱と全てに映し出されたゴッホのアートに囲まれたその場所は、まるで別世界のようです。

クリエイターは、カナダ人のクリエイティブ・ディレクターのマチュー・サン=アルノー氏とモントリオールにあるノアマル・スタジオのチーム。「星降る夜」「ひまわり」「夜のカフェテラス」などのゴッホの名作を含む300点以上の作品を、高度なデジタルアートにて鑑賞できます。

ポートレイトや静物画、風景画などテーマごとに厳選されたゴッホの作品が、現れたり消えたり、風に吹かれるように流れたり、流動的に映し出されたりして、デッサンからペイントへと躍動的なデジタルアートの世界に五感を揺さぶられる感動を体験できます。

アートに合わせてセレクトされた音楽も耳に心地よく、時には美しく幻想的に、感傷的に、斬新でおしゃれな空間に変化したりと、テーマによってさまざまな情景や雰囲気を楽しめます。

1つのショーは約40分間繰り広げられますが、鑑賞するのに時間制限はありませんので、入場者が繰り返し見ることも可能です。また場内では、フラッシュを使わなければ写真や動画の撮影も自由に出来ます。お気に入りの作品の前で撮影している人も多く見られましたよ。

以下にいくつかのシーンをご紹介しています。

ゴッホが描く美しい風景画の中で

「ひまわり」をはじめとする代表作を美術館風に楽しめる!

ひまわりやけしの花、ゴッホが描いた鮮明なカラーのお花に囲まれて

ゴッホの自画像の数々

「夜のカフェテラス」

「ローヌ川の星月夜」

出口のところには売店も設けられており、Tシャツやエコバックなどの小物の記念品を購入できます。

 

取材を終えて:Myハワイ編集部の感想

自称ゴッホファンの筆者は、「自分が知っているゴッホの絵画とデジタルアートのコラボレーションって一体どんな感じなの?」と興味津々でこの取材に挑んだのですが、実際に参加してみて分かったことは、美術館で鑑賞するのとは全く別の意味での感動を味わえるということでした。

デジタルアートならではの音響効果も素晴らしく、美しいものに触れて心身ともに浄化されるような、リラックス効果も感じられました。写真ではお伝えするのが難しいのですが、これは実際に行って体感して欲しいなと思います。私自身もまたゆっくり出かけてみたいです。

ゴッホのファンはもちろん、彼のアートをあまり知らない人でも十分に楽しめるおすすめのイベントです。ハワイ在住者やこの時期にホノルルに滞在されている方はぜひ出かけてみてくださいね。

ビヨンド・ファン・ゴッホ:イマ―シブ:エクスペリエンスは、当日券は発行しておらず、予約のみとなっています。

予約は以下のオレンジのボタンをクリック、または以下の情報欄をご覧ください。

◎ビヨンド・ファン・ゴッホ:イマーシブ・エクスペリエンス
Beyond Van Gogh:The Immersive Experience
場所:ハワイコンベンションセンター、カメハメハエキシビションホール
日時:7月2日(金)~8月15日(日)
営業時間:日~木曜10:00-22:00 金、土曜10:00-23:00
ウェブサイト:https://vangoghhonolulu.com/

 

館内での新型コロナウイルス防止対策

ビヨンド・ファン・ゴッホ展は、州政府が定める以下の感染拡大防止対策を徹底した上で開催されており、参加者には協力が求められています。

• 日時指定入場券の販売により収容人数を調整して混雑を緩和。
• 入口と出口を分けて誘導標識を設置。
• 接触機会の多い箇所を認可されたクリーニング製品でこまめに消毒・清掃。
• 会場内各所にハンドサニタイザーステーションを設置。
• 会場内でのマスク着用を義務化。

 

ノアマル・スタジオ(Normal Studio)について

ノアマル・スタジオは2009年以来、伝説を残すべくパフォーミング・アーツ、エンターテインメント、パブリック・アートの限界を押し広げてきました。マルチメディアを使い物理的要素と技術的要素を融合させることで、どのようなスペースでも没入体験を与える空間へと生まれ変わらせます。これまで斬新な発想で多くの人々を魅了し、一度見たら忘れられない驚きと感動に満ちた体験を提供してきました。

 

ビヨンド・エキシビジョン(Beyond Exhibitions)について

ビヨンド・エキシビジョンは、世界中の著名なエンターテイナーやブランドの仕事を手掛けてきたグローバルに活躍する精鋭メンバーで構成された組織です。観客、エンターテインメント、芸術に精通したメンバー達の集大成ともいえるビヨンド・ファン・ゴッホ展は、他に類をみないフィンセント・ファン・ゴッホの新たな世界をお届けします。

 

 

この記事が属するカテゴリー: 特集


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ