ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
ハワイ歩き方事務局

マテオス イタリアン・レストラン

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2004年08月01日


おいしくて、雰囲気も最高なレストランでの食事は、ハワイ旅行の最大の楽しみの一つですよね? でも、お店のチョイスは大いに迷うところ。そこで、このグルメ・レストラン情報では、ハワイで最も権威のあるレストラン・アワード、ホノルル・マガジン主催のハレアイナ賞2004に選ばれた名店をご紹介しています。安くて、おいしくて、ちょっとディープな「B級グルメ情報」は、右側のコラムからお楽しみ頂けます。皆さんの「おいしい旅」の思い出が、より素晴しいものになりますように!

マテオス

Matteo’s

●移り変わりの激しいハワイで老舗的な名店

ヴィール・オーソブッコ・ミラネーゼ($29.50)は子牛のすね肉を赤ワインソースで煮込んだ人気アントレ

地元の人々の投票により決まる「ハレアイナ・アワード」。ロコのお気に入りの店は、どちらかというと旅行者で賑わうワイキキのレストランより、ローカルタウンに位置する傾向が強いようです。でも、観光客がひしめくワイキキの中心に、ハレアイナの常連ともいえる人気の店があるのをご存知ですか? それは、イタリアン・レストラン「マテオス」。オープンは1970年。移り変わりの激しいハワイのレストラン界にあって、老舗といっても差し支えない名店なのです。今回は惜しくも銀賞どまりでしたが、レストラン・オブ・ザ・イヤーにも選ばれた実績をもつ実力派。シーサイド・アべニューとクヒオ通りの角、マリンサーフ・ワイキキ・ホテル1階にあるオシャレなイタリアンは、ワイキキの隠れ家的存在として、長らくロコたちから愛されています。

ゆっくりとワインと料理が楽しめる居心地の良い雰囲気

●落ち着いた感じの大人のダイニング
マリンサーフ・ワイキキ・ホテルはシーサイド・アべニューを挟んでワイキキ・トレードセンターの向かい側にある、こぢんまりとしたホテルです。キッチン付きのコンドミニアム・タイプで、日本人の宿泊客は比較的少ないのですが、メインランドからの長期滞在客には人気が高いようです。マテオスのエントランスは、ホテルのロビーの向かって右側で、一番クヒオ通り寄り。ディナータイムしか営業していないので、昼間ホテルの前を通り過ぎても存在に気付かないかもしれませんが、ひとたびそのドアがオープンすれば、ドレスアップしたゲストたちが次々に訪れ、レストランはすっかり華やかな空気に包まれます。店のなかは、エントランスの佇まいからは想像もつかないほど広く、席数は約150席もあります。50名程度まで収容可能なプライベートコーナーもあり、ウエディングのレセプションやちょっとしたパーティなどもよく開かれているそうです。重厚な雰囲気が漂う店内は、ニューヨークのレストランをイメージした造り。窓は一つもなく照明もかなり落としてあるので、開放感溢れるオーシャンサイドのレストランとは相当趣が異なります。観光客的感覚からすると、海やサンセットが堪能できるナイスビューを期待するところですが、ロコにしてみれば都会的な香りのする、こんな小粋な店はとても貴重なのかも知れませんね。オープンエアのカジュアルな店もいいけれど、時には落ち着いた感じのダイニングで大人のディナーを楽しみたいのでしょうね。

ごく薄くスライスしたフィレをガーリックマヨネーズとペストソースでいただくカルパッチョ($9.50)

●伝統的料理がズラリ
メニューはとても豊富に揃っており、オーセンティックなイタリアンに加え、コンチネンタル料理も楽しめます。たとえば、スターターだけでもホットアンティパスト10種類、コールドアンティパスト6種類、サラダ&スープ8種類と、とにかくバラエティ豊か。お目当てのアントレに辿り着く前に、お腹は相当満たされてしまいそうです。でも、メイン料理もちゃんと満喫してくださいね。アントレにはジューシーなグリル料理をはじめ、ヴィ−ル(子牛)やチキン、シーフードなど、新鮮な素材を使ったイタリアの伝統的料理がズラリ。もちろん、パスタの種類も多彩で、常時10種類以上のメニューの中からチョイスすることができます。また、シュリンプ・スキャンピやシーフード・ラザニア、エッグ・プラント・パルミジャーナ、フィレステーキ&ロブスターなどの人気料理に、季節のスープかサラダ、コーヒーがセットになった、お得なコンプリート・ディナーも用意されています。そして、デザートとともに素敵なディナーを締めくくるコーヒーの種類が、また驚くほどたくさんあるのです。エスプレッソ、カプチーノ、カフェイタリア、さらにジャマイカン、メキシカン、アイリッシュ、スパニッシュ、カリプソ… などなど。最後の最後まで充実したメニューは、さすがハレアイナ・アワードの常連レストランといったところでしょうか。

デザートは色々なケーキの中からお好みで選べるペストリー&デザート・トレー($6.95)がおすすめ

最後になってしまいましたが、イタリアンといえば、もちろんワイン。店内には、とても大きなワイン貯蔵庫が完備され、常時800種類を超すワインセレクションを誇ります。料理にピッタリと合うワインを選んでくれるので、遠慮なくスタッフに声をかけてくださいね。

ハワイでバカンスを楽しむ世界各国のセレブたちも頻繁に訪れる、というワイキキの隠れ家的ダイニング、マテオス。ビーチリゾートのイメージとはちょっぴり異なるセレブな雰囲気を、ぜひ味わってみてください。


(2004年8月取材)



シンプルなエントランスの奥には都会的でゴージャスな空間が広がります

住所: 364 Seaside Ave., Honolulu, HI 96815
アクセス: マリンサーフ・ワイキキ・ホテル1階
駐車場: あり(バレーのみ)
電話番号: (808)922-5551
営業時間: 17:30-22:30
休業日: 年中無休
予約: 予約がベター
クレジットカード: VISA,MC,JCB,AMEX,DINERS
1人分の予算 $30〜 (チップの平均は合計金額の18%〜25%)
お店の雰囲気 ちょっとお洒落
ドレスコード 短パン、タンクトップ、ビーチウエア、ゴム草履はNG
こんな場合もOK ご両親も納得、50名程度までのパーティOK(プライベートコーナー完備)
コースメニュー: あり
日本語メニュー あり
バースデーサービス: 無料でデザート&キャンドルをサービス

この記事が属するカテゴリー: イタリアン, レストラン
関連キーワード: ワイキキ, 老舗,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*