ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイの最新ホテル「ホテル ラ クロワ」徹底解剖!【動画付】

投稿者: Yoshiko 更新日:2019年10月05日

Everything You Want to Know About Hotel La Croix

ハワイ滞在の際、なるべくホテル宿泊費用を抑えてショッピングやアクティビティにお金をかけたい方は多いと思います。でも、ホテルのロケーションやサービスの質、居心地の良さは犠牲にしたくないですよね。そこで今回、Myハワイでは今年大改装を経て新装オープンしたばかりなのに、料金がとてもリーズナブルでサービスの質も良く、ロケーションも便利と評判の高いハワイ最新のホテル「ホテル ラ クロワ」に潜入取材してきました。早速、その全貌をお見せしましょう!

ハワイの最新ホテル「ホテル ラ クロワ」徹底解剖!

【目次】

1.ワイキキの便利なロケーション
2.
ルームタイプが全11種!
3.
無料の朝食ビュッフェ付き!
4.
ハワイ旅行にお得な宿泊プラン
5.
ホテルのアメニティが充実!

1.ワイキキの便利なロケーション

ハワイ・ワイキキで最も新しいホテルの1つである「ホテル ラ クロワ」は、ワイキキのまさに入り口、カラカウア・アベニューとクヒオ・アベニューの交差点に位置します。ワイキキのブランド店やレストランが多く並ぶエリアには徒歩2~3分ですぐ行くことができますよ。

ホテルの前には木々の生い茂る小さなキング・カラカウア・パークがあり、緑豊かな落ち着いた雰囲気を醸し出しています。公園内には「メリー・モナーク」と呼ばれ、ハワイの人々に慕われたカラカウア王像もあります。

View this post on Instagram

A post shared by yuki (@yukixsugino) on

歩いて約3~4分の場所にはロックンロールを聴きながらアメリカンフードを食せる「ハードロックカフェ・ホノルル」や、開放的でトロピカルな雰囲気の中でゆったりと食事を楽しめる「トミーバハマ」が位置しています。

トミーバハマ

また、ワイキキの中心にあるショッピング&グルメスポット「ワイキキ・ビーチ・ウォーク」へも、徒歩約5分という近さ!

◇関連記事/ワイキキ・ビーチ・ウォークのおすすめショップ15選【読プレ付き】

ワイキキ・ビーチ・ウォークには「ブルージンジャー」や「ノア・ノア」などハワイらしいリゾートウェアを売る店や、インテリア雑貨店「ソーハ(SOHA)」、メイド・イン・ハワイのショートブレッドクッキーが美味しい「ホノルル・クッキー・カンパニー」など、多くの店が並んでいます。

ブルージンジャー

ホノルル・クッキー・カンパニー

ワイキキ・ビーチ・ウォークにはまた、大人気のステーキレストラン「ルースズ・クリス・ステーキハウス」もあります。行き帰りの足を気にすることなく、歩いて行き来できるのは大きな魅力ですね!

ホテル ラ クロワはアラモアナセンターからも徒歩約20分程度と十分歩ける範囲内です。歩くには遠いと思う方、ホテルのすぐ前にアラモアナセンターを通るバスやトロリーの停留所があってとても便利ですよ。

また、シェアバイクのBikiをレンタルしてサイクリングがてら行くのも良いですね!

2.ルームタイプが全11種!

では次に、気になるホテルのお部屋をお見せしましょう。ホテル ラ クロワにはブロンズからペントハウスまで、全11のルームタイプがあります。客室の床には温かみがある濃い色のウォールナット材が使われていて、カジュアルでシンプル、かつお洒落なビーチハウスの雰囲気に溢れています。

ブロンズ

まずこちらは最も料金がリーズナブルな「ブロンズ」。クイーンサイズベッド1台、またはキングサイズベッド1台の2タイプから選べます。

客室面積は約23~28平方メートル、最大収容人数は2人。1人、またはカップルで利用するのに最適なルームタイプで、広くはありませんが木の床と明るい色の壁、シンプルな家具とインテリアデザインですっきり居心地の良い雰囲気。またほとんどの部屋にはラナイが付いているので面積よりも広く感じます。

シルバー

次に紹介するこちら「シルバー」のお部屋からは美しい公園の眺めとシティビューが望めます。ベッドタイプはキングサイズベッド1台(客室面積28平方メートル)またはクイーンサイズベッド2台(同33平方メートル)があります。

キングサイズベッド1台

クイーンサイズベッド2台

最大宿泊人数はキングサイズベッドのお部屋が2人、クイーンサイズベッドのお部屋が4人です。ニーズに合わせてベッドタイプを決めてくださいね。

こちら「トリプルルーム」は、広い37平方メートルのお部屋にシングルベッド3台が用意されている、友達同士や家族旅行に最適なルームタイプ。ラナイ付きなのでなおさら広く感じます(写真ではベッドが2台しか見えませんが、3台あります)。

他のお部屋より面積が広いので、大人3人の旅行でもゆったり泊まれそうですね。

ハワイ滞在中自炊したいという方におすすめしたいのが、こちらのシルバーの「キチネット付き」のお部屋です。長期滞在の際には特に便利ですね。

客室面積は約33平方メートル、最大収容人数は4人で、家族4人の旅行には特におすすめです。ミニ冷蔵庫やコーヒーメーカー、電子レンジ、コンロが用意されています。

ゴールド

「ゴールド」には2つのルームタイプがあります。まずお見せしたいのはこちらの「コーナーステューディオ」。角部屋で窓とラナイが2方向にあり、広々としています。

そしてこちらは「オーシャンビュー」のルームタイプ。写真のお部屋には広々としたキングサイズベッドが1台ありますが、クイーンサイズベッド2台のオプションもあります。

ホテル ラ クロワのバスルームは基本的に、ペントハウスを除いた全ルームタイプ同様の造りですが、バスタブ付きの部屋とシャワーの部屋がありますので、予約時に確認してくださいね。

こちらはバスタブ付きのバスルーム。小さいお子さんがいる場合はバスタブがあると便利ですね。

シャワーのみのバスルームはこのようなデザイン。ハワイ滞在中はシャワーだけでOK、という方はこちらがおすすめ。シンプルなタイルがスタイリッシュなウォークインシャワーです。

全客室のバスルームには洗顔石鹸、シャンプー&コンディショナー、ボディーウォッシュ、ボディローションのバスアメニティが用意されています。

プラチナ

次は最上級のルームタイプ「プラチナ」。最上階のペントハウスタイプで、なんと5タイプから選ぶことができます。まずはこちらの「シティビュー・ペントハウス・テラス」。

広いテラスからはワイキキのシティビューが望めます。ワイキキでもこの周辺には公園が多く、緑あふれる木々に心休まります。

そして、こちらはオーシャンビュー・ペントハウス・テラス。公園の緑とその先の青い海を見渡す大きなラナイ(テラス)があり、ゆったりと過ごせます。

ベッドタイプにはキングサイズベッド1台、またはクイーンサイズベッド2台があります。こちらはクイーン2台のお部屋。客室面積は42平方メートル、最大宿泊人数はキング1台の部屋が2人、クイーン2台の部屋が4人です。

まるでビーチハウスに泊まっているかのようなカジュアルかつお洒落なインテリア。リラックスした気分で過ごせそうですね! 

そして次にお見せするプラチナのペントハウス2つは、こちらの「ペントハウス・スカイライン・シティビュー」と「ペントハウス・スカイライン・パーシャルオーシャンビュー」。2室とも同様のタイプですが、ビューが多少異なり、後者の窓からは海が一部見えます。

ベッドタイプはキングサイズが1台、最大収容人数は2人。天井から床まで続く大きな窓からワイキキを見渡すパノラマビューが望める明るいお部屋です。

プラチナ5つ目のペントハウスは、こちらの「ペントハウス・スカイライン・オーシャンビュー」。キングサイズベッド1台のお部屋で、客室面積は35平方メートル、最大収容人数は2人です。

上に写真右側に見えますが、こちらのお部屋には冷蔵庫や電子レンジ(要リクエスト)、コーヒーメーカーなどが備え付けられたキチネット(簡易キッチン)が付いていて、自炊をする場合にとても便利です。

部屋にはこのように天井から床までの大きな窓があり、ワイキキのシティビューとオーシャンビューを見渡すことができて、ラグジュアリーな気分に浸ることができます。

ソファやテーブルセットも付いていて、まるで暮らすようなステイが実現できますよ。バスルームには大きなバスタブと便利なハンドシャワーもあり、ゆったりと入浴することができます。

贅沢な気分を味わえるのに料金は他のホテルと比較すると大変お得。ぜひ宿泊を検討してみてくださいね。

3.朝食ビュッフェが無料!

ホテル ラ クロワには1階にレストラン「ラ クロワ ビストロ」があります。同ホテルでも他の多くのホテルと同様、毎日1室につき$25のリゾートフィーが加算されますが、なんと公式サイトから宿泊予約をすると、そこに毎日のビュッフェ朝食2人分が含まれるという嬉しいサービスがあります。つまり、無料で朝食ビュッフェが付いているのですね。

広くカジュアルなレストランはテーブルの数も多く、お食事も随時補給されるので急がなくても大丈夫。毎朝6時30分から9時30分まで営業しています。

ビュッフェには新鮮なフルーツや野菜、食パン、ベーグル、マフィン、ご飯などありとあらゆる食べ物がずらりと並んでいます。

パンケーキやワッフル、ソーセージ、ベーコン、スクランブルエッグもあり、しっかりと食べられますよ。

好きな具を入れてオムレツを作ってもらえる嬉しいサービスもありますので、気軽に利用してくださいね。

淹れたてのコーヒーやフレッシュなオレンジジュースなど、お好きなドリンクと共に、ゆっくり美味しい朝食を楽しんで1日のエネルギーを充電してくださいね。

4.ハワイ旅行にお得な宿泊プラン

ホテル ラ クロワの室料は大変リーズナブルですが、現在さらにお得な宿泊プラン3つが利用可能です。下記を参照にしてお早目に予約してくださいね(空室状況により利用できない日もあります)。なお、下記の宿泊プランは2020年にも利用が可能です!

◇公式サイト特別料金

ホテル ラ クロワの公式ウェブサイトから予約をする方向けの特別割引プラン。室料のみ基本料金から20%オフとなり大変お得です。料金は1泊より、1室$133~で利用可能です。

◇早期予約割引プラン

チェックイン日の60日前までに予約する場合、公式サイト料金よりさらにお安く利用することができます(基本料金から30%オフ)。予約受付は1泊より、1室$116~で利用可能です。なお、料金は全額前払いで変更・取り消し時返金は不可となります。他の割引やプロモーションとの併用はできません。

◇4泊限定プラン

4連泊される方は基本料金から25%オフの特別割引料金が利用可能です。こちらのプランは4泊限定となります。

リゾート料金について

ホテル ラ クロワでは宿泊料金とは別に毎日1室$25(税別)のリゾート料金が加算されますが、ここにはWi-Fi(高速インターネットアクセス)の利用をはじめ、ラ クロワ ビストロでの毎日の朝食ビュッフェ(2名分)、 ラウンジへの無料アクセス(無料ドリンク付き)、ロビーでのコンピューター無料利用、 フィットネスセンターへの無料アクセスなど数々の特典が付き、かなりのお得感があります。

5.ホテルのアメニティが充実!

ホテル ラ クロワはこじんまりとしてアットホームなホテルですが、プールやフィットネスセンターなどのアメニティも充実しています。

インフィニティプール

こちらはホテル自慢の真新しいインフィニティプール。プールの端がワイキキのシティビューに溶け込み、美しい景観を望みながらのびのびと楽しめます。

プールの中には、このように「LOVE+ALOHA」の文字が。インスタグラムに映える素敵な写真が撮れそう!

プールデッキにはゆったりと休めるデッキチェアも多数用意されています。ハワイのひとときをのんびりと楽しんでくださいね。

フィットネスセンター

ハワイ滞在中もしっかりエクササイズしたいという方のために、さまざまなマシーンが利用できるフィットネスセンターも完備されています。

また、長期滞在の際にとても便利な洗濯機と乾燥機も用意されています。どちらも1回$3.50ですが、クレジットカードが使えて便利ですよ。

以上、ワイキキの最新ホテル「ホテル ラ クロワ」について紹介しましたが、いかがでしょうか? 次回のハワイ旅行では、ロケーションもお部屋も申し分ないこの素敵なホテルにぜひ泊まってみてくださいね!

◎ホテル ラ クロワ
Hotel La Croix
住所:2070 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
電話:(808) 955-3741
ウェブサイト(日本語):http://jp.lacroixhotels.com/
宿泊プラン(日本語):http://jp.lacroixhotels.com/plan.htm
ツイッター公式ページ(英語):https://twitter.com/lacroixwaikiki
インスタグラム公式ページ(英語):https://www.instagram.com/hotellacroix/

この記事が属するカテゴリー: ホテル


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ