ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

卒業生の年収、ハワイ州はKCCがトップ

投稿者: キョーコ 更新日:2018年08月03日

Kapiolani Community College Ranked Number One in Hawaii for Highest Earning Graduates

卒業後の年収がもっとも高いコミュニティカレッジ・ランキング

kcc

カピオラニ・コミュニティ・カレッジ

 

キャリア情報専門サイト「Zippia」がこのほど発表した米国内のコミュニティカレッジ(2年制大学)卒業生の年収に関する調査報告書で、ハワイ州で卒業後の年収がもっとも高いのはカピオラニ・コミュニティカレッジ(KCC)の卒業生であることが分かりました。

KHON2 Newsの報道によりますと、KCCの卒業生の就職後およそ10年の年収は平均4万400ドル(約452万円)で、州内のカレッジ卒業生の中ではトップでした。コミュニティカレッジの中でも特に健康科学分野の学位取得者の収入が高めとなっているほか、ウェブ開発者やコンピュータープログラマー、警察官になった卒業生も高年収を得ているということです。

卒業生の年収がもっとも高いコミュニティカレッジのトップ3は以下の通りです。

1位 コクラン看護専門学校(ニューヨーク州) 2位 ロサンゼルス郡看護医療学校(カリフォルニア州) 3位 ピッツバーグ大学タイタスビル校(ペンシルバニア州)

トップ10ランキングや報告書に関する詳細はこちらのサイトで閲覧できます。

(KHON2 Newsより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ