ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
キョーコ

アラモアナセンターに警備犬「ヤップ」登場

投稿者: キョーコ 更新日:2018年08月10日

Ala Moana Center Security Going to the Dogs

安全強化に向けセンター内をパトロール

年間4,800万人が訪れる世界有数の規模を誇るアラモアナセンターで、安全強化に向け警備チームに新たに加わったメンバーがいま、注目を集めています。

KHON2 Newsの報道によりますと、新メンバーは警察犬部隊「K9ユニット」所属のジャーマンシェパード犬「ヤップ」(オス・4才)。ヤップはブランドン・グレン巡査と共に今年3月からアラモアナセンター内をパトロールしています。

ヤップは子犬の頃から警備犬としての訓練を受けており、「まだ4歳ですがキャリアは長いんですよ」とグレン巡査。アラモアナセンター内ではパトロール業務が主な仕事ですが、ホノルル警察の警察犬と同様の厳しい訓練を受けているということです。ただ警察犬と違い、グレン巡査に許可を得ればヤップを撫でたりすることが出来るそうですよ。

アラモアナセンターを所有するGGP社では安全強化策として5年前から警備犬によるパトロールを行なっており、カリフォルニア州ロサンゼルス、イリノイ州シカゴ、そしてニューメキシコ州アルバカーキのショッピングセンターに警備犬が配置されているということです。なお、ヤップの勤務スケジュールは公表されていません。

(KHON2 Newsより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ