ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

オラクル社 ラリー・エリソン、ハワイのラナイ島へ移住

投稿者: Eriko 更新日:2020年12月16日

Billionaire Larry Ellison takes up full time residence on Lanai

スポンサーリンク

ラナイ島からリモートワークと従業員へ発表

ハワイ・ニュース・ナウの報道によりますと、オラクル社の創業者で会長のラリー・エリソン氏が、ハワイに移住したことがわかりました。

エリソン氏は、ハワイ州のラナイ島に主要な居住地を移したと社員たちに知らせました。ラナイ島の不動産の98%は、ソフトウェアの巨大企業であるオラクル社が保有しています。

12月14日(月)、エリソン氏(76)は、コミュニケーションプラットフォームのズームを利用してラナイ島から遠隔で仕事をする意向を社員に伝えました。

先日オラクル社は、同社の拠点地をカリフォルニア州シリコンバレーからテキサス州オースティンに移したことを発表したばかりです。

エリソン氏は、現在アメリカ・フォーブスの「世界長者番付(富豪ランキング)」の11位で、保有資産総計は750億ドルと言われています。

(ハワイ・ニュース・ナウより)

【関連記事】フォーシーズンズ リゾート ラナイ、フォーブス・トラベルガイド2021の5つ星ホテルに

【関連記事】フォーシーズンズ リゾート ラナイにウェルネスリゾートが登場

【関連記事】【ラナイ島ガイド】ハワイ最後の秘境、ラナイ島へ行ってみよう!(その1)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ