ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

ハワイの事故死者数、前年比大幅減

投稿者: キョーコ 更新日:2021年01月05日

Traffic fatalities lowest in more than a decade

スポンサーリンク

2020年運輸局予備データ:コロナ対策の外出自粛が要因

2020年にハワイ州内で起きた交通事故による死者数は85人で、過去10年余りで最少だったことが、このほど州運輸局が発表した予備データで明らかになりました。

ホノルル・スターアドバタイザー紙の報道によりますと、予備データは2020年1月1日から12月30日までの交通関連の事故死者数をまとめたもので、島別にみると、オアフ島が54人、ハワイ島15人、マウイ島9人、そしてカウアイ島の7人。また事故死者のうち自動車の乗員が最も多い41人で、歩行者21人、オートバイ、モペッド、スクーターの関与が19人、自転車が4人との結果でした。

交通事故死者数は前年を大きく下回ったものの、コロナ対策に伴う自粛要請で交通量が減ったことから、スピード違反が急増。検挙件数がおよそ4万件に達し、2019年の2万4千件を大きく上回ったほか、無謀運転の検挙件数も前年の700件より2倍以上多い1,600件に上ったということです。

(Honolulu Star-Advertiserより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ