ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

カポレイ・コモンズで毎週末ポップアップマーケット開催

投稿者: Eriko 更新日:2022年06月22日

Ono Grindz & Makeke Happening at Lawns, Kapolei Commons Every Sunday

スポンサーリンク

ローカルフード、ハワイ産の農作物、工芸品を販売の青空マーケット「オノ・グラインズ&マケケ」

 

ショッピング、お食事、エンターテイメントなど、多彩なオプションを提供する西オアフの人気スポット「カポレイ・コモンズ」で、地元の農家、職人、食通たちが集まる青空マーケット「オノ・グラインズ&マケケ」が開かれます。開催場所はリーガル・シアターに面した芝生エリアにて、毎週日曜日の午前9時〜午後1時まで。

ファミリーエキシビジョンのオーナーであるアンナ・ラウ・パリッシュ氏は「オノ・グラインズ&マケケを西オアフのコミュニティに紹介できることを大変光栄に思っています。このマーケットが発展するにつれ、毎週新しい出店者が加わる予定です。私たちは、地元の人々のサポートに繋がるような素晴らしいチャンスを与えられたことに感謝しています」と述べています。

現在の出店者の詳細については、 www.onogrindzandmakeke.com をご覧ください。毎週30〜40の出店があり、出店数は増え続けています。主催者は、最終的には100以上の地元メーカーや農家、飲食店が集まるマーケットに成長することを期待しています。

カポレイ・コモンズでは、誰でも気軽に参加できる「オアフ・フォト・バス」や野外コンサート・映画上映など年間を通じて無料のコミュニティイベントを開催しています。詳しくは、 https://kapoleicommons.com/jpn をご覧ください。

 

スポンサーリンク

カポレイ・コモンズには美味しいレストランがたくさん!

カポレイ・コモンズには上で紹介しているお店の他にも、人気イタリア料理店「マッド・べネ」、サンドイッチやドリンクで人気の「ラ・トゥール・カフェ」、ローカルフーズの「DBグリル」、ハワイアンフードやポケの店「ヤングス・フィッシュ・マーケット」、メキシカン料理店「パ二オロズ」、オーガニックやビーガンを提供している「ダウン・トゥ・アース」、焼き肉チェーン「牛角」、アロハサラダ、ファミレスの「デニーズ」や「ルービーチュースデー」など、国際色豊かなグルメからアメリカンフードまでセレクションが豊富です。

◇関連記事/ハワイのB級グルメおすすめ15選【カポレイ・コモンズのレストラン】

 

カポレイ・コモンズのレストランをご紹介しているYouTube動画もご覧ください。

 

カポレイ・コモンズについて

西オアフの中心に位置するカポレイ・コモンズは、多彩なショッピング、美味しい食事、ハワイの文化、オリジナルイベントが楽しめる大型ショッピングモールです。

425,000平方フィート(約3万9千平方メートル)のリテール、レストラン、エンターテイメントスペースには、ナショナルブランドおよびローカルブランドの小売店、ゆっくり座って食べられるレストランからカジュアルに立ち寄れるカフェ、全12スクリーンの豪華な映画館など、充実した施設が揃っています。新店舗も続々とオープンし、日々進化し続けています。

 

 

 

◎カポレイ・コモンズ
Kapolei Commons                      
住所:4450 Kapolei Pkwy. Kapolei 
電話:(808)529-9560
営業時間:各店舗にお問い合わせください。              
休み:各店舗にお問い合わせください。
ウェブサイト(日本語):https://kapoleicommons.com/jpn

 

スポンサーリンク

新型コロナウィルス関連情報はMyハワイをフォロー!

Myハワイでは今後も、ハワイの新型コロナウィルスに関する最新情報をいち早くお届けしていきます。ウェブサイトをブックマーク、またはインスタグラムフェイスブックツイッターでも最新記事をお知らせしているのでぜひフォローください! ニュースレターも週に一度配信しております。

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ