ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「ハワイ個人旅行のススメ」

第03回 航空券の手配

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2008年07月18日

「ハワイにはたくさん行っているけど、いつもツアー会社任せでつまらない…」とお悩みの方のために、ハワイの歩き方編集部が個人手配の方法を伝授します。あなたもコレを見れば、個人旅行の達人になれるかも?

第3回 航空券の手配

ハワイ楽しかった。帰国したばっかりなのに、また行きたいよ〜! それもおトクに、人とは違う旅行がしたい!なんて熱い思いでいてもたってもいられないあなたに贈る「個人旅行のススメ」です。さて今回は、航空チケット編。個人旅行で手配しようと思っても「満席」「予算オーバー」と目の前に立ちはだかる厚い壁の前にひれ伏していませんか?

Q.旅行代理店やインターネットで調べると、航空券が「満席」 でもあきらめてはいけない理由は?
A.旅行代理店やインターネットで探しても探しても、「満席」と言われて、素直にあきらめているあなたに朗報! 実は、年末年始や夏休みなど予約が集中する時期に、航空会社が臨時便を出すことがあります。その時の予約状況によるので、あくまで不確定ですが、問い合わせてみると意外と空きがあることも。とにかく、マメにチェックをしましょう。また、旅行代理店では、ツアー用と個人旅行用と、別々に飛行機の座席を押さえていることも多く、「格安航空券の座席はないけど、パッケージツアーなら空いてます」というパターン(あるいはその逆)もあるので、あきらめるのはまだ早い!

Q.格安航空券って本当に安い?
A.そもそも、格安航空券とは、「旅行代理店が販売する航空券」のことです。旅行代理店が航空会社から購入した額に、自分たちの利益を上乗せして販売しますから、当然、同じ便でも旅行代理店によって販売価格は異なります。一方、通称PEXと呼ばれる航空会社が直接インターネットなどで販売している「正規割引航空券」は予約時期やキャンペーンなどで割引率が違います。「正規料金」と聞くと「高いのでは?」と思ってしまう人も多いでしょう。でも、普段は格安航空券のほうが正規割引航空券(PEX)より安いものの、ゴールデン・ウィークや夏休み、そして年末年始などのピーク時にはあまり差がありません。さらに、正規割引航空券(PEX)は子供割引の設定がありますが、格安航空券にはないので、家族旅行の場合「子供割引のある正規割引航空券(PEX)のほうが総額で安かった!」なんてこともありますよ。

Q.飛行機の予約って半年前じゃ早すぎる?
A.ゴールデン・ウィークや夏休み、年末年始など人気が集中する時期のチケット争奪戦は、もちろん早い者勝ち! それぞれの航空会社、旅行会社によって違いますが、例えばA社の正規割引航空券(PEX)の予約開始は355日前。その時点で料金がまだ決まっていないこともありますが、とにかく座席を押さえたい場合は即行動あるのみ!

Q.ソウル経由や台湾経由のハワイ行き? そんなのありえない?
A.地方在住の方ならご存知ですよね。ソウルや台湾経由のホノルル行き。時間はかかるけど、どうしても、どうしてもその日に行きたかったら、これしかないかも。遠回りする分マイルも貯まるしね。

Q.安い航空会社ならどこでもいい?
A.前回のおさらいです。マイレージを貯めるなら、やっぱり航空会社はどこかに絞りましょう。「アライアンス」という提携グループ内ではマイルの交換ができるので、それも上手に利用してぜひとも無料航空券をゲットしましょう。成田〜ホノルルのマイル数は往復約7600マイルですから、5回旅行すれば6回目は無料で旅行できるんですよ。もちろん、地方在住者は、成田や関西空港など主要な国際空港に移動する時にも、提携グループ航空会社を使えば、国内移動で貯めたマイルを加算できますよね。最近では、ガソリン・スタンドや銀行など使えばマイルが貯まるシステムもありますから、上手に利用して、たくさんマイルを貯めましょう!

航空券予約は、何と言っても個人旅行の第1歩。これができなきゃ、どこにも行けません。最近はインターネットで予約が完了し、そのまま空港でチェックインできるe-チケットが主流ですし、どんどん身軽になってお出かけしましょう!

この記事が属するカテゴリー: 個人旅行のススメ, 基礎知識
関連キーワード: ツアー, 手配, 航空券,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*