ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「第05回 ハワイモニター旅行当選者1」

当選者 東京都 石川様 親友と卒業前に記念旅行 その4

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2001年01月28日

第5回ハワイモニター旅行当選者  東京都 石川さん

4日目 アラモアナの歩き方

今日も朝からショッピングのはずが、うっかり寝過ごしてしまい、起きたら既にお昼近く。今日は、アラモアナセンターでショッピングの総仕上げ。マカイマーケットで簡単に朝食(昼食?)を済まし、いざ出陣。まずは、ブランド店やニーマンマーカスをまわり、一通りのお店をチェック。何せとても広いので、お店を見てまわるだけでも、大変。本当ならば全部買ってしまいたいところなのですが、旅の終わりも近く、お財布も寂しくなってきたので、まずは下調べをして、お茶をしながら、何を買うか友人と相談。夕方近くになってショッピングスタート。

まずは、ニーマンマーカス。ニーマンーマーカスには、化粧品から旬なブランドが豊富にそろっていますが、狙うは靴とカバン。洋服もかなり充実してはいますが、やはり日本人にあうような小さめのサイズは品薄です。それに対して、靴とカバンは品数もサイズもかなり充実しています。特に靴は、セールコーナーがあって、人気のブランドの靴が思わぬ価格で買えます。ここでは、Kate Spadeの靴を$199で買うことができました。また、カバンもDFSで売っているものと同じ商品がこちらではセールになっていて、結果としては、DFSよりも安く買うことが出来ました。

その後も、bebeやバナリパなどのお店を回り、ショッピングを心行くまで満喫しました。アラモアナの中でもお勧めなのが、RAFAELというお店。ANNA SUI, TOCCA,VIVIAN TAMなどのNYの人気ブランドを取り揃えたセレクトショップです。サイズも0号からあり、ワイキキでは欲しくてもサイズが無いとあきらめていた友人の英美も満足の品揃え。カジュアルなものから、これからのクリスマスや卒業式に活躍しそうなパーティードレスまでと、アイテムも豊富です。お目当ての物を手に入れたあとは、LONGS DRUGSでチョコレートなどのお土産品買い。チョコレートもここでは、6パックがセットになったものが$13くらいで、ABCストアよりも断然安く買えるので、義理土産はここで買うのが一番。

買い物を終えたら、時刻は7時近くになっていたので、今日はアラモアナ近辺で夕食をとることにし、向かったのはパンダ・クィジーン。ここは、ランチの飲茶が評判のお店ですが、ディナーはメニューから選んでオーダーする形になっています。沢山のメニューから何にしようか迷ってしまいますが、2人以上ならコースメニューがお勧め。前菜から、メインの上海カニ、デザートまでついて、一人$30くらいでお腹いっぱい食べられます。もちろん、味は保証済み。ウェイターの方も、大変親切で、メニューを決めかねている私たちに、お勧めのものや調理方法など丁寧に教えてくれました。ただ、初めのうちは、コースメニューの中でも一番高いものを強く勧めてくるので、ショッピングで懐が寂しかった私達にはこれを断るのが大変でしたが…。 おいしい中華で食欲も満たした私たちが、ワイキキに戻ったのはすでに10時近く。それでも、もう明日は帰国日ということで、閉店時間の11時までDFSなどを回り、最後のショッピングを楽しみ、私達の最後の夜は終わりを迎えました。

そして帰国…

あっという間に迎えてしまった帰国日。まだまだ、ハワイに居たいのに…。.出発の時間までゆっくりと朝食をとりのんびり過ごすことに。ハワイでの最後の食事の場所に私たちが選んだのは、アウトリガー・リーフ・ホテル内にあるショアバード・ビーチ・ブロイラー。ブッフェ・メニューは、いわゆるアメリカの朝食、という感じのものですが、目の前に広がる海を眺めながらの食事は最高。綺麗な海を眺めながらの食事がたったの$7で食べられるなんて、お財布の中が寂しくなってしまった私たちにはぴったり。朝日を受けて光輝く海を眺めていると、ますます帰りたくない! という気持ちに浸ってしまいました。 まだまだハワイに居たいという名残惜しい気持ちで一杯なのに、容赦なく出発の時は迫ってきて、いよいよチェックアウトをし、タクシーで空港へ。もう、買い物は十分にしたはずなのに、空港でDFSという文字を発見するやいなや、また買い物欲が湧いてきてしまい、結局、搭乗開始の寸前まで、買い物に明け暮れてしまいました。日本出発の時は危うく飛行機に乗り送れる所だったので、今回は余裕を持って搭乗。定刻通りに飛行機は出発し、眼下に青い海がだんだん小さくなっていくのを見ていると、なんとも言えない寂しい気持ちになってしまいました。そして、またハワイに来てダイビングするぞ! と決心し帰国の途へ着いたのでした。

最後に、今回一緒に旅行をした英美は、中学、高校の同級生で、お互い違う大学に進学したのに、縁あって同じ会社に就職することになった、私にとってかけがえのない親友です。この、大切な親友と旅行する機会を下さり、また、ハワイ初心者の私たちをサポートしてくださいましたハワイの歩き方のスタッフの方々には心より感謝しております。お陰様で、親友との最初の旅行は最高の良い思い出となりました。本当にありがとうございました!

この記事が属するカテゴリー: ハワイ旅行読者レポート
関連キーワード: ハワイ旅行, プレゼント, 懸賞,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*