ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

【エンタメ】ストリートライト・ケイデンス、活動拠点をロサンゼルスへ

投稿者: Akiko 更新日:2015年08月08日

Leaving for a new rhythm ~Street Cadence plays farewell shows as the foursome gets set to move to L.A.~

■ハワイで人気の異色カルテット、今週末のライブを最後に

 

ハワイで人気上昇中の注目の異色カルテット「ストリートライト・ケイデンス」が、今週末のライブを最後に、活動拠点をハワイからロサンゼルスに移すということです。

■関連情報/ 【カルチャー】2015年度ナ・ホク・ハノハノ賞総まとめ

ワイキキのストリートパフォーマーとして注目を集め、その実力の高さとオリジナリティ溢れる彼らの音楽は、多くの人の知るところとなりました。2014年にはアルバム「カラカウア・アベニュー」で、ハワイのグラミー賞と称されるナ・ホク・ハノハノ賞の時代の流れにとらわれない「オルタナティブ・アルバム賞」を受賞しています。

メンバーはカンザス出身でホノルル市内の音楽科奨学生としてハワイ・パシフィック大学(HPU)を卒業したジョナサン・フランクリン(バイオリン)、ハワイ島ヒロ生まれ、ハワイ大学マノア校卒のジェシー・シロマ(アコーディオン/フットパーカッション)、オアフ島カリヒ出身、ハワイ大学マノア校卒のチャズ・ウマモト(ギター)、そしてカリフォルニア州サンディエゴ出身、HPU卒のブライアン・ウェブ(チェロ)の4人。

8月8日(土)午後1時30分からカハラモールのセンターステージで行なわれる無料の「ケイキデー・イベント」でミニライブを行なうほか、同日午後7時30分からアサートン・パフォーミングアーツ・スタジオ (738 Kaheka St.)でコンサートを行います。入場料は$30。(詳細はhprtickets.org)

今週末のライブを終えてストリートライト・ケイデンスは、活動の場を広げるためロサンゼルスへと向かいます。ハワイの人たちにとっては少し寂しいですが、より大きな舞台での彼らの今後の活躍が楽しみです。

(Honolulu Star Advertiserより)

この記事が属するカテゴリー: スポーツ・セレブ, ニュース, 特集
関連キーワード: カラカウア・アベニュー, ストリートライト・ケイデンス, ナ・ホク・ハノハノ, ハワイ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

1 response to 【エンタメ】ストリートライト・ケイデンス、活動拠点をロサンゼルスへ

  1. ハロー沖縄の城閒ファミリーですよ。音楽を愛する4人の姿は沖縄の人々の心に残っていますよ。ロサンゼルスへの音楽の活動頑張って下さい・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*