ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

サングラス

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2002年07月16日

夏の必需品といえばサングラス。特に、日差しが強いハワイ滞在中は、なおさらビーチやプールに出かける時には1つは持っていたいですよね。それなら、この際ハワイで調達するのも妙案です! そこで、今回はハワイで噂のサングラス・ショップをご紹介。この夏の最新スタイルをゲットしましょう!

サングラス

◎フリーキー・ティキ・トロピカル・オプティカル


Iconでカスタマイズ可能な人気アイテム(オークリー)

アウトリガー・ワイキキ・オン・ザ・ビーチ内とワイキキ・ビーチ・ウォークにあるフリーキー・ティキ・トロピカル・オプティカルでは、リゾートウェアにもぴったりなファッショナブルなものからスポーツ用まで、Oakley、Maui Jim、Ray-Banをはじめとする様々なブランドのサングラスが並んでいます。


リゾートにぴったりな女性らしいデザイン(マウイジム)

万が一落として壊してしまった場合でも、購入日から1年以内であれば定価の40%で新品と交換できる「リプレースメント・ディスカウント・プログラム」があります。また、購入日から12ヶ月の保証期間内に初期不良が発見された場合、同一の商品と交換が可能なので安心です。強い日差しを避けるためにも、お気に入りの1本を探してみてはいかがでしょうか?

◎ナル・カイ


シャネルはフレームレスでクリアタイプのレンズが主流($250)

「ナル・カイ」はアラモアナ・センター海側1階にあり、サーフ&ストリート・ウエアとアクセサリーがいっぱい。店内は右手にウエア類、左手にはサングラスとメガネのコーナーに分かれています。サングラスはシャネル、グッチ、クリスチャン・ディオール、フェラガモ、アルマーニ、ポロスポーツ、ベルサーチといったトップブランドのものが多数揃っています。


ラインストーンのロゴがオシャレなシャネル($270)とグッチ($265)の今夏スタイル

今年の傾向はフレームがなく(フレームレス)、レンズがミラーがかったグラデーションになっていること。日よけというよりはファッション的で、クラブでも活躍しそう。男性にはスポーツタイプのクールなデザインが人気です。ブランドではメイド・イン・USAのオークレー、イタリアのアーネット、フランスのスミスなどを買い求める人が多いそうです。なお、レンズを交換できるタイプが新しいとか。店内にはオークレーのウエアも多数揃っています。

◎サングラス・ハット


ブルガリはブティックより最新スタイルが揃う($295)

アラモアナ・センター中央1階にあるサングラス専門店が「サングラス・ハット」です。メガネとコンタクト・レンズのチェーン「レンズクラフターズ」同様、アメリカのラグゾティカ社の傘下。この会社ではシャネル、ブルガリ、アルマーニといった有名ブランドのサングラスを製造していることで、ショップでは同じ製品がブティックより$10〜$50も安く手に入るのだとか。また、ラグゾティカ社の製品は全てUVA、UVB、UVCを100%カット。反射も少ないのでドライブやアウトドアにも安心です。


「MIB」のプリデター2(左、$99.99)、プリデターJ(右、$99.95)

ショップ内はブランドごとにディスプレーされていて見やすく、好感度は大。取り扱いブランドは、ブルガリ、プラダ、シャネル、アルマーニ、グッチ、フェラガモ、ディオール、ラルフローレンといったファッション系と、レイバン、オークレー、Revo、キラーループといったスポーツ系。最新スタイルは月2回ほど入荷してくるそうです。今最もホットなアイテムとしては、映画「MIB(Men in Black II) 」でエージェント・ケイとエージェント・ジェイが着けているレイバンの「プリデター」。エージェント・ケイの「プリデター2」はレイバンの定番スタイル。エージェント・ジェイの「プリデターJ」はこの映画のために特別にデザインされたもの。ショップで試し、お気に入りを見つけてくださいね。

◎アイキャッチャー


イチローがかけているのと同じオークレーの「ジュリエット」($275)

サングラスの老舗的ショップがここ「アイキャッチャー」です。ワイキキのロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンター1階という便利なロケーションもさることながら、ここの自慢はオークレーの品揃え。最新から定番的スタイルまでその数はざっと200種類というから驚きです。シアトル・マリナーズのイチローがかけているオークレー「ジュリエット」ももちろんここで入手可能。$400の限定モデルは売り切れてしまったとのことですが、同じスタイルのものは在庫あり!


オークレーの最新スタイル。「トウェンティ」(右、$125)と「ハーフジャケット」(左、$140)

見た目より軽いかけ心地とクールな印象です。なお、オークレーのサングラスは全て1年間の保証付きで、銃弾でも壊れないという強靱レンズ入り。最新スタイルではシチュエーションを選ばないファイヤーレンズの「トウェンティ」、ハーフフレームでレンズ交換可能な「ハーフ・ジャケット」が入荷しています。


アイキャッチャー・オリジナルは偏光レンズ使用。シルバー($185)とガンメタル($199)

このほか、アイキャッチャーのオリジナルブランドも人気商品です。すべて偏光レンズを使用しているので、ハワイのアウトドアで大活躍。ここのオリジナルはコンサバ・スタイルを好む日本人男性にファンが多いそうです。日本人のスタッフも知識豊富で親切です。

●フリーキー・ティキ・トロピカル・オプティカル
Freaky Tiki Tropical Optical
OUTRIGGER WAIKIKI ON THE BEACH店
場所:2335 KALAKAUA AVE #117
電話:(808) 926-5533
営業時間:8:00~23:00

WAIKIKI BEACH WALK店
場所:227 LEWERS STREET
電話:(808) 926-3937
営業時間:9:00~23:00
ホームページ:www.freakytiki.biz

●ナル・カイ
Nalu Kai
場所:1450 Ala Moana Blvd.(アラモアナ・センター1階海側、メーシーズ寄り)
電話:808-947-2688
営業時間:9:30-21:00(月〜土)、10:00-19:00(日)
●サングラス・ハット
Sunglass Hut
場所:1450 Ala Moana Blvd.(アラモアナ・センター1階中央、シアーズ寄り)
電話:808-941-8800
営業時間:9:30-21:00(月〜土)、10:00-19:00(日)
ホームページ:www.sunglasshut.com
●アイキャッチャー
Eyecatcher
場所:2301 Kalakaua Ave. C-106(ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンターC館1階)
電話:808-926-7767
営業時間:10:00-22:30(毎日)
ホームページ:www.eyecatchersunglasses.com

■ショッピングセンター情報 / アラモアナ・センター

(2002年7月取材、2012年6月更新)

今月のおすすめグッズ
●車内でもすぐ見つかるバイザー・クリップ

運転中に「眩しい」と思っても、サングラスはバッグの中… なんてことはありませんか? そこでご紹介したいのがコレ「バイザー・クリップ」。車のサンバイザーにこれを差し込んでパカッと開けたところにサングラスのつるを挟んでおくだけ。使う時はまたパカッと開ければOK。小さい方はフットボール、ベースボールの形がキュート。大きい方はフォトフレームにもなっています。サングラスハットで小($5.99)、大($6.99)。

この記事が属するカテゴリー: ショッピング, ファッション
関連キーワード: サングラス, ショッピング, ファッション,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ