ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

カタマラン・クルーズ

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2006年06月01日

ディナーショーやフラダンスにサンセット・クルーズ… ほかにも、ハワイには楽しいアクティビティがいっぱい。このコーナーでは、家族連れやグループでハワイ旅行を満喫できるアクティビティ情報をご紹介します。

カタマラン

Catamaran


シェラトン・ワイキキ前のビーチから出航するマイタイ号

ハワイの心地よい風を体全体で受け止めながら、双胴型のヨットで傾けるマイタイの美味しさをご存じですか? 今回は「カタマラン・セーリング」で楽しむワイキキの海をご紹介します。出航場所はシェラトン・ワイキキ前のビーチ。目の前に、真っ青な海と晴れ渡った空が広がります。うららかな午後に心ときめかせてまどろんでいると、沖の方からゆっくりと近づいてくる一艘のカタマラン。これが今回の主役、マイタイ・カタマランです。さっそく乗り込んで、ワイキキの海へ繰り出しましょう。やや風が強いので、くれぐれも振り落とされないように。では、いざ出航!

カタマランとは…
「カタマランって何?」。という方のために説明すると、カタマランとは甲板の下に2つの船体を持つ双胴型ヨットを言います。その昔、ポリネシア大航海時代にタヒチとハワイ諸島間を行き来するのに活躍したのも、この双胴型ヨットです。マイタイ・カタマランの船体はかなり大きく、47人まで乗船可能です。ビーチで見送る人たちに手を振って、それでは約1時間半のクルーズに行ってきまーす!
船上で楽しむマイタイは格別


ちょっと濃いめのマイタイは$2

カタマランをつなぎ止めていたロープが回収されると、船は静かに岸を離れて大海原へ。ほどなくキャプテンから自己紹介と簡単な注意事項があった後は、もう好きにくつろぐでOKです。「マイタイ・カタマランって、もしかしてあのマイタイ・ドリンクのマイタイ?」と思っていらっしゃる方がおられるのでは? そうです。マイタイ・カタマランでは$2でマイタイを味わえるのです。味は結構濃いめ。そのほかに、ビールやシャンパン、ワイン、ソフトドリンクもチョイスできます。マイタイ・カタマラン・オリジナルのマイペーン(マイタイ+シャンパン)もいける味わい。美味しかったらチップもお忘れなく。

セイフティ・ネットの上が特等席


スプラッシュをあげるセイフティ・ネットの特等席

沖の方へ進んでいくと、次第に波も高くなってきて迫力満点! 波がぶつかり合って生じる三角波に、ズズーイと持ち上げられる船体。一瞬静止状態になったと思うと、まるでエアポケットに入ったようにドスンと落ち、あちこちから歓声が。「楽しー!!」。でも、危ないので席の移動は慎重に。カタマランの醍醐味は、船首に設けられたハンモック状の特等席に座って、波しぶきを浴びまくりながらズブ濡れになることなのです。セイフティ・ネットは2つあり、同時にそれぞれ2人ずつ乗れますので、順番を守って下さいね。子供2人の場合は大人が1人一緒に座れます。

イルカに会えるチャンスも


フワリと浮かぶパラセーリング

しばらくすると、ダイヤモンドヘッドが目の前に! 運が良いとイルカに遭遇できることもあるこのクルーズ。無風状態の時には、海に飛び込むことも可能とか。残念ながら、今回は波が高く、イルカには会えませんでしたが、途中でパラセーリングとアトランティス号に遭遇!? 手を振ってご挨拶は、お約束の「アローハ!」


フレンドリーな船員さん


勤務中も釣りを楽しむ副船長

おっ! 副船長が勤務中に、密かに釣りを楽しんでいる姿を発見。「何が釣れるんですか」と聞くと、「アヒが捕れるんだよ」と照れ笑い。優しい笑顔が印象的な副船長さんです。ここでもう1人(?)の副船長をご紹介しましょう。ミニチュア・ドーベルマンのパル君です。30センチくらいの可愛らしいパル君はお客さんの人気の的。ちゃんとシェルレイをかけてもらって、毎日クルーズ三昧の贅沢なワンちゃんです。好物はもちろんマイタイ。「誰かが海に落っこちたら、パルが助けてくれるから」とパル君を溺愛するキャプテン。「頼もしいっ!!」

帰港を知らせるホラ貝の音


リクエストに応えて何度もホラを吹いてくれる副船長

さて、ようやく岸に帰ってきました。「また乗ってねー」と次回乗船の割引券を配ってくれる副船長。すかさず船尾デッキに立って、ホラ貝を吹き鳴らします。簡単そうに吹いていますが、これって結構難しいんですよ。ホラ貝の音に、ビーチで戯れていた人たちが三々五々と道(?)を空けます。あっという間の1時間半のクルーズでしたが、乗りごたえは満点。「きっと、また乗りにくるよー」

副船長の泳ぎっぷりにも注目!


泳ぎが得意な副船長のパル君

最後に、知る人ぞ知るマイタイ号のとってもキュートなアトラクションをご紹介しましょう。船が岸につながれると、何とキャプテンがパル君を海にドボンと落としてしまうのです。さて、落とされたパル君は如何に? ところが、ちゃんと泳いで岸まで帰ってくるんです。その姿の可愛いこと! パル君の泳ぎっぷりもお見逃しなく!

●マイタイ・カタマラン


出航場所のシェラトン・ワイキキ

出航場所:シェラトン・ワイキキ・ホテル – ハレクラニ・ホテル間のビーチ
出航時間:毎日午前11時、午後1時、3時、5時(サンセット・クルーズ)
*出航の15分前には乗船して下さい。
主催会社:キング・パーソンズ・エンタープライズ
電話:(808) 922-5665(要予約)
*プライベート・チャーターについては上記連絡先へ
ホームページ(英語):www.leahi.com

カタマランのお話

●サンセット・クルーズにプライベート・チャーター…
サンセット・クルーズ

シティの喧噪からしばし逃れ、船上で眺めるサンセットの美しさ… マイタイ・カタマランでは、毎日午後5時からサンセット・クルーズが楽しめます。マイタイをはじめ、ビール、シャンパンなどのアルコール類も揃っているので、「大人のひととき」を過ごしたい方に最適です。

プライベート・チャーター
船上で催すウェディングやレセプション、プライベート・パーティーも素敵です。トレードウィンドを受けてスプラッシュをあげる爽快なクルーズをお望みの方は「トレードウィンド・エクスクルーシブ・チャーター」、お酒を片手にしっとりと大人の時間を過ごしたい方は「サンセット・マイタイ・エクスクルーシブ・チャーター」がオススメ。それぞれ90分のクルーズを$750、$1100からチャーター可能。時間の延長もできるので、詳しくは上記連絡先まで。


(2002年6月取材)

この記事が属するカテゴリー: オプショナルツアー, クルーズ
関連キーワード: カタマラン, クルーズ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ