ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

ハワイの新グルメスポット!カ・マカナ・アリイのおすすめ11選

投稿者: Eriko 更新日:2019年07月25日

11 Gourmet Picks from Ka Makana Ali’i

ハワイ旅行者の方に「ワイキキ以外で美味しいレストランはありますか?」と聞かれることがよくあります。編集部員のおすすすめは、西オアフのショッピングモール「カ・マカナ・アリイ」です。

ここだけにしかないレストランから人気店まで、1つの敷地内にバラエティに富んだ美味しいお食事どころがたくさん。値段もローカル価格でリーズナブルなところが多いんです! そこで、今回はカ・マカナ・アリイの中から人気の10店舗を厳選してご紹介します。ハワイでグルメの新天地を求めている方は必見です! 

<目次>
カ・マカナ・アリイとは?
カ・マカナ・アリイへの行き方
1.モアニ・アイランド・ビストロ&バー
2.リモン・ロティサリー
3.ザ・チーズケーキ・ファクトリー
4.オコメベントウ・スシ
5.L&LハワイアンBBQ
6.マグノリア・アイスクリーム&トリート
7.アンクル・ラニ・ポイ・モチ
8.ファイブガイズ
9.コアパンケーキハウス
10.キッキン・ケイジャン
11.インフィニティー

カ・マカナ・アリイとは?

ハワイで現在最も急成長を遂げているといっても過言でない西オアフ、カポレイの中心ノース/サウス道路とカポレイパークウェイの角に位置する、ショッピングモール。「カ・マカナ・アリイ」とは、ハワイ語で「ロイヤルギフト」という意味で、プリンス・クヒオとハワイアンの王族に敬意を表して名づけられました。

総面積140万平方フィート(13万平方メートル)の敷地内には、メイシーズをアンカーストアに100軒以上の人気ショップやレストラン、アトラクションが入店しています。オアフ島初の「ハンプトン・イン & スイーツ」があることでも知られています。

カ・マカナ・アリイへの行き方

ホノルルから、カ・マカナ・アリイまではレンタカーで約40分(渋滞がない状態で)、アウラ二・ディズニー・リゾート&スパがあるコオリナ・リゾート(以下コオリナ)からは約15分で到着します。ワイケレ・プレミアム・アウトレットからも10分ほどで行けます。

ホノルルからレンタカーで

H1フリーウェイウエスト(高速道路西行き)に乗り、その後ワイアナエ方面に向けて直進。3番出口(Exit3、Kapolei/West Oahu)の方に進み左側2車線を使用してパレフアロード(Palehua Rd)に入り、クアラカイパークウェイ(Kualakai Pkwy)を進む。右から2番目の車線を使用して右折し、カポレイパークウェイ(Kapolei Pkwy )に入る。右から3番目の車線から入ると「チーズケーキファクトリー」の駐車場に到着。

コオリナ・リゾートからレンタカーで

アリイヌイドライブを走り93/H1へ。3番出口(Exit3、Kapolei/West Oahu)からパレフアロードへ入る。クアラカイパークウェイ(Kualakai Pkwy)を進む。右から 2 番目の車線を使用して右折し、カポレイパークウェイ(Kapolei Pkwy )に入る。

◇関連記事/オアフ島西部のコオリナ・リゾート
◇関連記事/【オアフ島ガイド】コオリナ・リゾート徹底取材

コオリナ・リゾートからシャトルバスで

コオリナ滞在者は、カ・マカナ・アリイから同モールとコオリナ間を繋ぐ無料シャトルを利用すると良いですよ。コオリナ内各ホテルのコンシェルジュから「カ・マカナ・アリイ」往復無料シャトルバスのチケットの入手が可能です(宿泊者のみ)。

フォーシーズンズ リゾート オアフ アット コオリナ、アウラ二・ディズニー・リゾート&スパ、ビーチヴィラ・アットコオリナ、マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブと4つのホテルから午前10時~午後8時台まで、1時間1本の間隔で走っています。

 

ワイケレ⇒カ・マカナ・アリイの行き方を動画で説明

 

それでは、早速おすすめのレストランをご紹介しましょう!

1.モアニ・アイランド・ビストロ&バー
ハワイアン&ローカル料理

「カ・マカナ・アリイ」の最新レストラン「モアニ・アイランド・ビストロ&バー」。アットホームな家族経営のこのお店は、カ・マカナ・アリイ内の「ハンプトン・イン&スイーツ・バイ・ヒルトン」と「ビクトリア・シークレット」の間、センターコートの入口付近にあります。

ハワイの海のように鮮やかなブルーの建物にハワイアンガールの壁画が目印! ハワイ各地で数々の壁画を手がける有名アーティスト、カメア・ハーダー氏の作品です。

店内は、レストランというよりコミュニティセンターのような親しみやすい空間。フルサービスのバーもあり、西オアフでは稀少なナイトライフを満喫できるスポットでもあります。また、ハワイでは集会の際に音楽が欠かせないことから、毎晩ローカルミュージシャンによるライブ演奏も行われているそうです。

全てにおいて本場ハワイを満喫できるレストランです! 早速お料理のほうを見てみましょう。

モアニアイランドビストロアンドバー

ハワイの家庭の味

お料理はアイランドスタイルのメニューが特徴的。オーナーの祖母のレシピを再現した伝統的なハワイアン料理やハワイならではのローカル風味を味わえます。ランチ、ディナー、ハッピーアワーがあります。日本語メニューはないので、下のおすすめ料理を参考にどうぞ。

ガーリックシュリンプフライドライス $16/焼きソバの場合は$18

モアニ・アイランド・ビストロ&バー

ディナーメニューから、ガーリックシュリンプフライドライス(炒飯)。プリップリのシュリンプと枝豆入りのガーリック炒飯が美味! 他にもスモークミート、ベジタブル豆腐、ベーコンとキムチなどの具も選べます。炒飯の代わりに焼きソバもあり(焼きソバは$2増し)。

ハワイアンスタイルアヒポケ $16

モアニ・アイランド・ビストロ&バー

ランチメニューの「ザ・ボウル(どんぶり)」から。スパイシーアヒポケ、アボカド、トマト・ウォータークレストサラダ、貝割れダイコンなど具沢山のポケドンブリ。

新鮮な魚の切り身は塩味が効いていてご飯が進みます。ボリュームたっぷりで2人でシェアして丁度よいくらいの量。ランチメニューは$10からあり、リーズナブルに楽しめます。ランチメニューは、午前11時30分から午後3時までオーダー可能。

マアズ・ビーフ・ショート・リブルアウ $26

モアニ・アイランド・ビストロ&バー

編集部員一番のおすすめ料理! 「マアズ(Ma’s)」とはお母ちゃんという意味、つまりお袋の味。

柔らか~くローストされたショートリブにポイ(タロイモ)、ロミトマト、ルアウリーブ(ポイの葉)が載ったザ・ハワイアンな伝統料理。トロトロに煮込んだルアウリーブとポイ(タロイモ)も絶妙で日本人の舌にも合うはず!

ヤム・ヤム・ロメイン $14

モアニ・アイランド・ビストロ&バー

新鮮なロメインレタスに、野菜、ピーナッツ、フライドオニオン、ベーコンチップ、タイカレー・ドレッシングが載ったエスニックなサラダ。

◎モア二・アイランド・ビストロ&バー
Moani Island Bistro & Bar
場所:91-5431 Kapolei Pkwy Suite 1001 Kapolei, Hawaii
電話:(808)670-2638
営業時間:日~木曜11:30‐深夜0:00、金・土曜11:30‐深夜1:30
ウェブサイト(英語):https://www.themoanihawaii.com/
インスタグラム公式ページ(英語):https://www.instagram.com/themoanihawaii/

 

2.リモン・ロティサリー
ペルー料理レストラン

リモンロティサリー

ハワイでは稀少なペルー料理店。「リモン・ロティサリー」は、新鮮な食材と本格的なレシピを導入したオリジナル料理と、アットホームな雰囲気に定評があるカルフォルニア発のカジュアルレストランです。

お店にはバーカウンター、テーブル席、テラス席あり。店内はレンガ造りの壁に高い天井、天然木やビビッドなカラーの家具を導入して、南米を感じさせる温かみのあるお洒落な空間となっています。

リモンローティサリー

おすすめペルー料理

料理は、代表的なペルー料理のセビーチェや、お店のオープンキッチンのロティサリー用オーブンでぐるぐる焼かれているチキンが人気。日本語メニューがないので、オーダーの際には編集部のおすすめを参考にしてください。

ロティサリーチキン ホールチキン$29.95、ハーフチキン$18.95、クォーター胸肉$13.95、モモ肉$12.95

皮はパリッパリ、中身は超ジューシーなチキンは、アヒ・アマリージョソースにつけて頂きます。 スペイン語で「アヒ(Ají)」はトウガラシ、「アマリージョ(Amarillo)」は黄色という意味。南米アンデス地域の黄色唐辛子で、ペルーやチリ料理には欠かせない香辛料だとか。

英語ではイエローホットペッパー。いわゆるピリ辛のマスタードという感じで、これが本当にペルー料理と愛称抜群で美味しい~!(アマリージョソースは$2で別オーダーも可能)

セビーチェ $17.95/セビーチェトリオ $23.95

セビーチェは、ラテンアメリカの魚介類のマリネ料理。コーンも入っています。シトラスがベースなので香りが良く酸っぱいのが特徴。どれくらい酸っぱいかと言いますと…

なますの倍くらいの(!?)衝撃的な酸っぱさです! カクテルやビールのおつまみにちょびちょび食べるのに最適。

仲間同士でシェアしたい場合には、3種類がセットになったセビーチェトリオをおすすめします。(下写真)

シェビーチェ

5種類の中から好みのセビーチェ3つを選べる「セビーチェ・トリオ」 $23.95

ケソ・エンパナーダ $8.95

サクサクの生地、エンパナーダにアハカチーズのスタッフィング(詰め物)。こちらもアヒ・アマリージョソースをつけて熱々のうちに食べます!

サイドディッシュがおすすめ!

サイドディッシュは7種類あります。お値段は$4~6なのに意外にボリュームがあり、ドリンクのおつまみに頼むのに最適。中からおすすめを2つご紹介します。

タクタク $4.95

リモンローティサリー

ビーンズとご飯を和えてフライパンで固めて焼いている料理。柔らかくて美味しいです。日本ではあまり食べられない味なのでぜひトライを!

チーファ・グリーンビーンズ $4.95

ハワイのペルー料理レストラン

インゲン豆をたっぷりのガーリックで炒めたサイドデッシュ。新鮮な豆はクリスピーでおつまみにピッタリ!

◎リモン・ロティサリー
Limon Rotisserie
場所:91-5431 Kapolei Pkwy Suite 501 Kapolei, Hawaii
電話:(808)670-2646
営業時間:毎日11:00-22:00、ハッピーアワー:月~金曜15:00-18:00
ウェブサイト(英語):https://www.limonrotisserie.com/

 

3.ザ・チーズケーキ・ファクトリー
絶対外さない定番レストラン

チーズケーキファクトリー

ハワイ好きならすでにご存知かと思いますが、ローカル、旅行者ともに大人気のレストラン「ザ・チーズケーキ・ファクトリー」のハワイ第2号店。ワイキキと同じメニューが展開されていますが、こちらはワイキキのお店ほど並ばずともすんなり入れるのが魅力。

「チーズケーキしかないんじゃ…?」と思っている方。

間違いです!(実は筆者も最初は思っていましたが、笑)もちろんチーズケーキの種類は迷うほどありますが、その他のメニューも超充実しているんですよ。真新しくお洒落な雰囲気の中、アメリカンなグルメを満喫できます。

チーズケーキファクトリー

夜にはトーチが灯されるムードたっぷりのテラス席もたくさん用意されています。

チーズケーキファクトリー

広々としてクラシックな内装の店内、またはハワイらしい雰囲気で食事を楽しめるテラス席のどちらも魅力的です。

ザ・チーズケーキ・ファクトリーは予約制ではありません。混雑している場合は係員から呼び鈴のブザーを渡されてから順番待ち。通常は長くても20分待ちくらいで着席できます。

アメリカンフードが安定した美味しさ!

お料理は、定番チーズケーキ各種に加え、安定して美味しいアメリカンフードに定評があります。一皿がドド~ンと大きいので、注文する際にはシェアをおすすめします。ピザやパスタ類も美味しくておすすめです。

チーズケーキも大きいのですが、こちらは1人でペロッと食べられてしまう人もいるようです(笑)。とにかくメニューが豊富なので家族で行っても事欠かないことは確実です。

チョコレートタキシードチーズケーキ $ 8.95

チョコレートタキシードチーズケーキ

グリルド・ステーキ・メダリオンズ $20.95

プロシュートアルグラフラットブレッド $10.95

◎ザ・チーズケーキ・ファクトリー
The Cheesecake Factory
場所:91-5431 Kapolei Pkwy Suite 1300 Kapolei, Hawaii
電話:(808)670-2666
営業時間:月~木曜11:30-23:00、金曜11:30-深夜0:00、土曜10:00-深夜0:00(ブランチ10:00-14:00)、日曜10:00-22:00(ブランチ10:00-14:00)、ハッピーアワー 月~金曜16:00-18:00
ウェブサイト(英語):https://www.thecheesecakefactory.com

 

4.オコメベントウ・スシ
和食テイクアウト&イートイン

本格的な日本食を食べられるカジュアルレストラン。コオリナ・リゾートに滞在する日本人旅行者の強い見方です。

テイクアウトもできますが、イートインスペースも広く涼しい店内でゆっくりお食事を楽しめます。

料理は、お弁当(ベントウとコンボベントウ)、ご飯の上におかずが載ったどんぶり系(ボウル)が人気。お寿司や刺身、うどんもあります。うどんはプレーン(素うどん、$5.95)を頼んで、カウンターで好みの具を選ぶことも可能。

プレミアムコンボベントウ $17

ローカルの大好物、味噌バターフィッシュとトンカツ入りのお弁当。味噌汁とお漬物、サラダつきでバランス良い。

フリカケアヒボウル $11.95

新鮮なアヒ(マグロ)にフリカケをまぶしてかりっと揚げてあるのが美味しい!

ハマチとサーモンの寿司ボウル $13.75

お刺身が新鮮で激ウマです!

◎オコメベントウ・スシ
Okome Bento Sushi
場所:91-5431 Kapolei Pkwy Suite 301 Kapolei, Hawaii
電話:(808)798-9731
営業時間:月~土曜10:30-21:00、日曜10:30-16:00

 

5.L&LハワイアンBBQ
ハワイの人気プレートランチ店

L&Lドライブイン

ハワイのプレートランチ店の代表選手「L&LハワイアンBBQ(以下L&L)」。餅粉チキン、ポークカツ、照り焼きビーフなど、ローカルの好物はほぼ何でもここで食べられます!

プレートランチはボリュームたっぷりでガッツリ食べたい人向け。レギュラーサイズのプレートランチには、ご飯2スクープ(山盛り)とマックサラダ(マカロニサラダ)がもれなくついてきます。

よっぽど大食いの人でない限りシェアが妥当。1人向けには(大食いの人を除く)ミニサイズも用意されています。

「こんなに食べて大丈夫?」と気になる方のために、メニューにはカロリーがしっかり記載されていますので安心して(笑)オーダーできます。

掲示板にあるメニュー以外にも、日替わりメニューもあり。キッズメニュー(下)もあります。

BBQミックスプレート $11.95

照り焼きビーフ、BBQチキン&BBQショートリブと3種類のミート入りで超ガッツリ! このボリュームで$11.95という安さ! 940~1280カロリー。

◎L&L ハワイアンBBQ
L&L Haweaiian BBQ
場所:91-5431 Kapolei Pkwy Suite 304 Kapolei, Hawaii
電話:(808)670-2588
営業時間:月~土曜10:00-21:00、日曜10:00-18:00
ウェブサイト(英語):https://www.hawaiianbarbecue.com/

 

6.マグノリア・アイスクリーム&トリート
コールドスイーツ&デザート

ハロハロ・デザートとは!?

カ・マカナ・アリイにきたらぜひ食べてみたいのが、ローカルに大人気のハロハロ・デザート。ハロハロとはフィリピンのコールドスイーツで、タガログ語(フィリピンの言語)で「混ざる」という意味。

そして、ホノルルとハワイ地域のタウン情報誌「ホノルルマガジン」で2019年のベスト・ハロハロに選ばれたお店が、カ・マカナ・アリイの「マグノリア・アイスクリーム&トリート」!

さてこのハロハロの中身ですが、店内に図式で説明されています(上画像)。アイスクリーム、バナナ、あずき、ココナッツ、シュガーパームフルーツ、ナタデココ、ジャックフルーツ(パラミツ)、シェイブアイス、ライスシリアルと、一度にたくさんの食感と風味が味わえます。

オーダーの仕方

メニューからハロハロを選ぶ

多すぎると思う方はミニサイズを選択!

さらに、甘さ控えめにしたい方は、「LITE OR SENIOR(ライト、またはシニア)」でオーダーしてみてください。

編集部が今回試したのは、一番人気の「マハロ・ハロ」。ムラサキ色のパープルヤムのアイスクリームの下には前述の8つのアイテム。合成着色料は一切使用していないそうです。

感想は、赤いシュガーパームフルーツの噛み応えのある食感が美味しかったです。一通り味わった後はストローでぐるぐるかき混ぜて飲んでも美味しいです。病み付きになる味~! ぜひトライしてみてください。

マハロ・ハロ(レギュラーサイズ) $7.99

ストロベリーミニラブ(ミニサイズ) $5

◎マグノリア・アイスクリーム&トリート
Magnoria Ice Cream
場所:91-5431 Kapolei Pkwy Suite 418 Kapolei, Hawaii
電話:(808)628-4899
営業時間:月~土曜10:00-21:00、日曜10:00-18:00
ウェブサイト(英語):https://www.magnoliaicecream.com/

 

7.アンクル・ラニ・ポイ・モチ
デザート&スイーツ

アンクル・ラニ・ポイ・モチ

ローカルに大人気のスイーツといえばマラサダですが、負けずに人気なのがこの「アンクル・ラニ・ポイ・モチ」。

ドーナッツかと思って食べると中はお餅!…というハワイならではのデザート。外はサクサクで中はモチモチの食感がたまりません。小さいのでいくらでも食べられそうです。

値段は1ダースで、オリジナルが$7、モーストポピュラー(アイシング付き)が$8。

ポイモチドーナッツ

ポイ $8

アンクルラニポイモチ

リリコイ $8

◎アンクル・ラニ・ポイ・モチ
Uncle Lani Poi Mochi
場所:91-5431 Kapolei Pkwy Suite 202 Kapolei, Hawaii 
電話:(808)551-9961
営業時間:水~土曜10:00-18:30、日曜10:00-18:00、月・火曜 定休日

 

8.ファイブガイズ
全米で人気のハンバーガー

ファイブガイズ

米本土で大人気のバーガーチェーン「ファイブガイズ」。オアフ島に3店舗あるうちのひとつがカポレイのこのお店。店内にも外にもイートインのスペースがあるので、座って出来たてのバーガーを味わえます。

ハンバーガーの種類は、パテが2枚のレギュラーサイズ($9.69)とパテが1枚のリトルサイズ($6.99)の2種類のみとシンプル。

ハンバーガー

新鮮なビーフをピーナッツオイルで炒めています。パテには冷凍肉は一切使用していません。

オーダー方法は簡単で、カウンターにある用紙に記入するだけ。まずバーガー(レギュラーかミニ)を選ぶ、そして別料金で17種類あるトッピング、チーズやベーコンなどを好みでチェックする、そしてレジへ。

ハンバーガー

濃厚なシェイクはハワイ店では全米売り上げナンバー1にもなったほどの人気。バーガーと一緒に頼むのをおすすめします。

◎ファイブガイズ
Five Guys
場所:91-5431 Kapolei Pkwy Suite 300 Kapolei, Hawaii
電話:(808)628-4740
営業時間:月~土曜10:00-21:00、日曜10:00-18:00
ウェブサイト(英語):http://www.fiveguys.com/

 

9.コアパンケーキハウス
朝食&パンケーキ

パンケーキ

旅行者には意外に知られていないのですが、ローカルが足繁く通う朝食の人気店。早朝から午後2時まで開いており、営業中いつでもブレックファストをオーダーできます。

メニューはローカルテイストなアメリカンブレックファストが特徴。価格はハワイの同系列の店と比べると安めなののでおすすめ! 実は編集部員もよく行きます。朝食以外でも、ハンバーガーやサンドイッチ、ランチ、ロコモコなど、メニューも豊富です。

パンケーキ

パンケーキは、シンプルなバターミルクのショートスタック(3枚)が$4.25(下写真)、フル(5枚)が$5.25で食べられます。エッグベネディクトやオムレツ、炒飯も美味しくておすすめです。

エッグベネディクト

卵料理をオーダーすると、パンケーキ、ライス、トースト、ホームメイドポテトのうちからどれか1つ選べます。オムレツは$9.50~、ベネディクトは$9.25~、ブレックファストプレートも$7台からあります。

コアベネディクト $9.25

エッグベネディクト

ベーコン(ブレックファストプレートより) $8.75

◎コアパンケーキハウス
Koa Pancake House
場所:91-5431 Kapolei Pkwy Suite 425 Kapolei, Hawaii
電話:(808)628-4777
営業時間:月~日曜6:30-14:00
ウェブサイト(英語):http://www.koapancakehouse.com/

 

10.キッキン・ケイジャン
ケイジャン料理、シーフード

キッキンケイジャン

ハワイでアメリカ南部ルイジアナの本格的なケイジャン料理を食べられるお店です。

ケイジャンフードは、新鮮な魚介類を手づかみで豪快に仲間たちと食べるのが楽しいのです! 日本ではあまり出来ない体験をぜひやってみてください。価格も日本で食べるよりはるかにリーズナブルです。

各テーブルにはペーパーが敷いてあるので汚しても心配ご無用!

キッキンケイジャン

シーフードは「コンボ」のセットメニューと、魚介類と量を選んでオーダーする「By The Pound(バイ・ザ・パウンド=ポンド)」があります(※1ポンドは約454グラム)。コンボの値段は$42~です。

お店の人のおすすめは生け簀の新鮮な魚介類、ライブ・マニラ・クラム、ライブ・ロブスター、ライブ・ダンジネス・クラブなどが人気だそうです。

そしてソース&スパイスの種類と辛さを選択! 美味しさの決め手となるのが同店特製のガーリックバターソースなんだそうです。

ソースは2種類あり、フレッシュガーリックがたっぷり入った「シグネチャーキッキンソース、ルイジアナスタイル」はマイルドかミディアムの辛さ、「ダ・シンプル&プレーン」はスパイシー、エキストリーム(激辛)から選べます。

◎キッキン・ケイジャン
Kickin Kajun
場所:91-5431 Kapolei Pkwy Suite 426 Kapolei, Hawaii
電話:(808)628-4771
営業時間:月~木曜11:00-21:00、金・土曜11:00-22:00、日曜11:00-20:00
ウェブサイト(英語):http://www.kickin-kajun.com/

 

11.インフィニティー
タピオカティーの人気店

日本でも大人気のタピオカティー(ハワイではボバティーまたはバブルティーと呼ばれています)の人気店がカ・マカナ・アリイのフードコートにもあります。店内は、いつもローカルが並んでボバティーを購入しています。

新鮮なフルーツのスムージーや淹れ立てのお茶にボバが入っていてフレッシュさが人気の秘訣のようです。種類もたくさんあるのでぜひトライしてみて!

◎インフィニティー
Infinitea
場所:91-5431 Kapolei Pkwy Suite 305 Kapolei, Hawaii
電話:(808)628-4868
営業時間:月~土曜10:00-21:00、日曜10:00-18:00

カ・マカナ・アリイのグルメ特集、いかがでしたか? コオリナ・リゾートに滞在の方は散策に繰り出してみてはいかがでしょう!

◎カ・マカナ・アリイ
Ka Makana Ali’i
場所:91-5431 Kapolei Pkwy, Kapolei, HI 96707
電話:(808) 628-4800
営業時間:月~土曜10:00-21:00、日曜10:00-18:00(※店舗により多少異なる)
ウェブサイト(英語):https://www.kamakanaalii.com/
フェイスブック公式ページ(日本語):https://www.facebook.com/kamakanaaliiJP/
インスタグラム公式ページ(日本語):https://www.instagram.com/kamakanaaliijp/

 

この記事が属するカテゴリー: レストラン


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ

```