ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
ハワイ歩き方事務局
人気連載「第13回 ハワイモニター旅行当選者1」

当選者 神奈川県 島村様 タイムシェアオーナーの豪華ハワイ島旅行 その4

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2005年11月23日

第13回ハワイモニター旅行当選者 神奈川県 島村さん

4日目 オアフ島で初レンタカー


オアフ島でのレンタカー・デビューもすんなり

7時に起床、7時30分にベイクラブをチェックアウト。フロントデスクで、私たちのブギーボードを前述のHGVC担当者に預かってもらうように伝言を残して、すっかり気に入ってしまったベイクラブに別れを告げました。一路、コナ空港へ。8時10分にコナ空港に到着、バジェットのオフィスでレンタカーを返却後、9時48分発のHA航空119便でホノルルへ10時23分、ホノルル着。

さて、ここからがうちの夫の「オアフ島レンタカーデビュー」の始まりです。実は、我が家はハワイには何回か来ているのですが、今までレンタカーを借りたのはその必要があるネイバーアイランドに行ったときだけ。オアフ島はトロリーやバスなど交通機関が発達しているのと、車の量の多さと道が分りづらいという事を理由に、夫はオアフではいままで車を借りてくれなかったのです。正直、「空港からいきなり車を借りて大丈夫なのかな?」と、ココに来て少し心配になった私… だって、いざ何かあっても、私は運転免許を持っていないのですから、何も出来ない。お手上げなのです… その事が少々気になりながらも、ホノルル空港のターンテーブルで荷物を受け取り、レンタカー会社行きの巡回バンに載ってレンタカー会社受付へ。今回借りたの車はまたもやマリブ。でも、色はグレーでなんとなく地味〜。ハワイ島では白のマリブで可愛かったのに。しかも、車体には鳥のフンのオマケつき 「でも、鳥フンのついたちょっと汚いマリブなら、車上荒らしなど災難に遭わないかな?」などと良い風に考えて、いざ、出発!!

ここですご〜く役に立ったのは、「地球の歩き方 ハワイドライブマップ」です。この本に空港からワイキキまでの道順が解説付きでとても詳しく書いてあったのを事前にチェックしていた私は、車に乗るなり早速このページを開いて「H-1には乗らずに、ニミッツ・ハイウェイをずっと走っていけばオッケーだよ〜。」夫「じゃあ、こっちかな?」私、「??? あれ、これってH-1に乗っちゃった?」 ドライブ本どおりに行こうと思ったのに… 次の出口でニミッツ・ハイウェイに降りて、本の通りに進んだのは言うまでもありません。結果的には、ちょっとだけでもH-1に乗った事で、途中がショートカットされて良かったみたい。12時、カリアタワーに到着。夫は、駐車場に車を止めに行き、私はホテルのフロントへ。今回の懸賞で当選した5泊分の1泊分を前泊扱いとしていたので、すぐチェックインできました。


こんなお部屋は、新婚旅行以来です

家具にはコア・ウッドが使われていて、重厚感があります

フロントには日本語サービスデスクがあったので、お話を伺うと、(ヒルトン内のレストランに限らず)レストランの予約やオプショナルツアーの予約などの他にも、何か困った事などのご相談にも乗ってくださる、という事です。なんだか、心強い。今回、私たちが滞在するのは、「ヒルトン・グランド・バケーションクラブ」のカリアタワーのオーシャンビューです。

お部屋に入ると、正直、ベイクラブでの広々2ベットルームを見た後の1ベットルームだったので「少々狭いかな〜」と思ってしまったのですが、それでも、ベットルームの他にリビング&ダイニングがあり、二人で過ごすには充分な広さです。そして、ラナイに出ると、建物越しではありますが、正面に海が見えます。ラナイの横からは、道路を走る車やトロリー、ホテルやコンドミニアムなどの高層建物も数々見られ、まさに「ワイキキに来たんだ〜」といった感じです。テレビ台やクローゼットなどの家具もコアウッドで重厚感があり素敵ですし、建物が新しくて綺麗なのも嬉しい。雰囲気はさしずめ、ホテルのジュニアスイート、といった感じ。こんなお部屋は、5年前の新婚旅行以来です。


レンタカーでワイケレへ


レンタカーでワイケレに到着。タイムシェアの説明会参加でお買い物券もゲット

さて、これからどうしよう。私は「ワイケレに買い物に行きたいなぁ」と思っていたのですが、何せ、運転するのは夫。恐る恐る「ワイケレに買物に行きたいなあ〜」と言うと、あっさりと「いいよお」とのお返事。で、12時30分、早速ワイケレに向かいました。H-1に乗り、先の「ドライブマップ」を見ながら7番出口を出てワイケレ・プレミアム・アウトレットへ。

「インフォメーション・センター」で、日本で良く行く御殿場・プレミアム・アウトレットのパスポートを提示すると、ワイケレ・アウトレットのVIPクーポンブックを下さいました。これは、色々なお店の割引クーポンが着いているので、絶対に貰った方がお得なのです この時に、HGVCのスクラッチカードも貰いました。「ああ、これはHGVCのタイムシェア説明会の勧誘だなあ」とピン!と来た私たち。でも、何か当っているかもしれないし、もし勧誘されたら、「もうHGVCの会員です〜」って言えば良いね等と言いながら、「サムソナイト」でこれから使うであろう大き目のスーツケーツを買った後に、スクラッチカードの景品を引き換えにHGVCのカウンターへ。カードを渡すと、椰子の木型のボールペンを貰いました。

その後、カウンターの方がHGVCの説明を始めたので、私たちがすでに(ワイコロアの)タイムシェアのオーナーである事、今回はカリアタワーに滞在している事、そして、新規勧誘が説明会の目的ならば、私たちの参加はかえってご迷惑がかかる事をお話しました。すると、「すでにタイムシェアのオーナーになっている方のための説明会というのもあるのですよ」というお答え。オーナーになった方に色々新たなインフォメーションをお伝えするための説明会だというのです。そして、これに参加すると、ワイケレで使える$100クーポンが貰えるとの事。「ワイケレで使えるクーポンはこのデスクの予約でしか貰えないので、毎年、ハワイに到着すると真っ直ぐココに来て説明会の予約を入れるオーナーの方もいるのですよ」との事。私たちは去年のハワイ島旅行で初めて説明会に参加し、そのままタイムシェア購入を決めてしまったので、実際のところ、かの有名な「ラグーンタワー」のモデルルームもお目にかかったことがないのです。「では、その説明会の時にラグーンタワーの中も見せていただけますか?」とお願いして、タイムシェア説明会に参加する事にしました。



マラサダで有名な「レナーズ」のワゴン車がワイケレに

お腹が空いていることに気づいてアウトレット内の「ワイケレ・BBQ」にてカルビ・プレートの昼食。ここのカルビはお肉が柔らかくて、アウトレットの中のお店にしてはなかなかイケます その後はまた買い物A/X、NINE WEST、BANANA REPUBLIC、POLO、CRAZY SHIRTS、SUNGLASS HUTなどで思いっきり買い物をしたら、すっかり夕方。 K−MARTで明日のためのブギーボードを購入して帰ろうとしたその時、駐車場の奥に「レナーズ」のマラサダのワゴン車が出ているではないですか。「これは食べなければ!!」と、早速ロコ達の列に並んだのは言うまでもありません。プレーンとカスタード・クリーム入りをそれぞれ2個ずつ購入して、帰路に。

19時20分、ホテルに到着。ホテルのラナイでのんびりと景色を眺めながら私は先程買ったマラサダを食し、旦那はビールを飲んででまったりタイム。

その後、ヒルトンのレインボーバザール内にある「ROUND TABLE PIZZA」でピザとシーザーサラダを購入、持ち帰りにしてもらい、再びラナイで夜景を見ながら、遅めの夕飯を摂りました。

この記事が属するカテゴリー: ハワイ旅行読者レポート
関連キーワード: タイムシェアオーナー, ハワイ旅行, プレゼント, 当選者, 懸賞, 神奈川県, 豪華ハワイ島旅行,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*