ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

ブランド・ブティックールイ・ヴィトン/エルメス/フェンディ

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2001年04月16日

このページはハワイで流行しているファッション、サロン、グッズなどを月1回お届けしていくページです。4月はゴールデンウィークが目前ということで、ブランド・ブティックの狙い目アイテムをご紹介します

ブランドブティック エルメス/ルイヴィトン/フェンディ


春の新作が続々入荷、こちらは「エアーバッグ」

●エルメス
まずは女性の憧れ「エルメス」。ハワイのブティックはロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンターが唯一のショップ。それだけに、新作や人気のアイテムはすぐなくなってしまうのが悲しいところ。ここでのショッピングのコツは「見つけたら買う」に限ります。決して安くはないので、即決というのは勇気がいるのですが、「ケリー」「バーキン」などは、以前のようにオーダーを受けなくなってしまって以来幻に近い状態とか。また、人気のキャンバストートは随時入荷していますが、棚に並んでも右から左へと売れていくので、これまた即決!が望ましい。売場は1階にテーブルウェアとキャンバスバッグなど、2階にはアパレル、小物、バッグ、アクセサリーと分かれています。

現在、ゴールデンウィークを目前にこの春の新作が続々入荷しています。まずはキャンバスの「エアーバッグ」。サックアドーというリュック型とPMサイズのセット($1195)が登場しました。PMは小さいサイズなのでちょっとしたお出かけに便利。PMのナチュラルとブラックのコンビもあります。

ヒットアイテムの「H-Zip」$110


アクセサリーでは、2重のレザーストラップにHの金具がついたブレスレット「H-zip」。これもともとはバッグのファスナーを開けるためのものなのですが、腕に2重に巻いてブレスレットとして着けるのがヒットしてしまったのだとか。また、シルバーカラーのHの金具がオシャレなブレスレット「H-2」($330)も赤、ブルーといった新色が入荷しています。

レザー小物ではPalm用カバー、マウスパッドなどパソコン周りのものが登場。
ところで、エルメスは毎年楽しいテーマを打ち出しているのをご存知でしょうか?

Palm用カバーは$385、マウスパッドは$195。(マウスは売り物ではありません)

今年は「Discovering the Beauty of the Earth 地球の美しさの発見」がテーマ。海、森林など自然をモチーフににしたスカーフを見かけました。

ハワイのブティックにはこのほか、年間を通してビーチ用のカラフルなキャンバスバッグ、サンダル、タオルも入荷。ここでしか手に入らないというテーブルウェアは最近コーナーを拡張したばかりで充実しています。入荷日は決まっていませんが、2週に1回ほどのペースで入るそうです。

春らしいカラーで人気の「エピZ」シリーズ。バニラが$675、ライラックが$690

●ルイヴィトン
かわっては最近のモノグラム再ブームでますます元気な「ルイヴィトン」。ワイキキのカラカウア通りのブティックは本家パリを抜いて売り上げ世界一に。新作、人気アイテムは入荷日に当たればラッキー! やはりここも「見つけたら即決買い」がおすすめです。

この春は、ハンドル部分にレジンを用いた「エピZ」シリーズが話題。これまでのエピよりカジュアル感があり、春/夏に向けて活躍しそうです。新色はバニラ、ライラック。ユニークなフォルムのバッグが好きな人はお見逃しなく。

お店にあったら即買いの「ルーピング」は大$585、中$530、小$450

今や幻状態のバッグといえば「ルーピング」。3サイズ出ていますが、店内に揃っていることはまずない人気ぶり。ちなみにこの日は写真の中だけ在庫がありました。

バッグのほかにここ1、2年話題なのがシューズ。春/夏はキュートなサンダルが続々入荷しています。おすすめはクールな印象の「ラスベガス」、ストラップ感のあるローヒール「ビアリッツ」。この春、サンダルはバッグと並んで飛ぶように売れているのだそう。

上が「ラスベガス」$435。下が「ビアリッツ」$420

さらに、近々入荷予定のアイテムにはサテンのモノグラムがあります。カラーはブラック、ブラウン系3色ぐらい登場するそう。お楽しみに!
なお、「エルメス」「ルイヴィトン」とも上記の値段は予告なく変更されることがあります。

●フェンディ
もうひとつ気になるブランド「フェンディ」。この春はパステルカラーのマルチプリントを用いた軽快なバッグが登場しています。セミショルダー「バゲット」の人気は相変わらずで、新素材で表情を変えては入荷しています。もういくつも持っているというコレクターもいるのでは?

当然ですがゴールデンウィークは日本からの旅行者がグッと増えるので、商品の入手はより困難に… どこでも「あとで行ってももうない!」という状態は必至なので、買うにしても見送るにしても後悔しないようにネ。

(2001年4月取材)
エルメス
Hermes
2301 Kalakaua Ave.(ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンター、イリマコート1階)
電話:922-5780
10:00〜22:30(無休)

ルイ・ヴィトン
Louis Vuitton
2200 Kalakaua Ave.(カラカウア大通りとルーワース通りの交差点)
電話:971-6880
10:00〜23:00(無休)

フェンディ
Fendi
1450 Ala Moana Bolvd(アラモアナ・センター2階中央)
電話:943-0001
9:30〜21:00、日曜は10:00〜19:00(一部祝日を除き無休)


今月のおすすめグッズ
ワード・ウェアハウスのバス&バトラーで2個入り$1.95。

このコーナーは月ごとにお土産にもぴったりのおすすめグッズをご紹介します。今月は…。

●ゲスト・ソープ

アメリカではゲスト・ソープといって、お客様用に小さな石鹸を出します。手のひらにのってしまうほどのサイズで、色、形もさまざま。今回見つけたのはドルフィン、ヒトデ、貝殻などハワイらしく海をテーマにした形のゲスト・ソープ。値段も安いので義理土産としていくつもまとめ買いするっていうのはどお?

この記事が属するカテゴリー: ショッピング, ブランド
関連キーワード: エルメス, ショッピング, フェンディ, ブランド, ルイ・ヴィトン,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ