ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

ハワイのおすすめショッピングセンター&スポット13選【2019年版】

投稿者: Eriko 更新日:2019年06月08日

The Best Shopping Spots on Oahu, Hawaii

Aloha! ショッピング好きもそうでもないという方も、ハワイでのお買い物はエンジョイしますよね? そんな皆さまのために、この記事ではハワイ(オアフ島)の主要ショッピングスポットを一挙にご紹介します。ハワイでおすすめのショッピングセンターの場所、店舗、特徴、行き方などカバーしますので、「そこ知ってる!」という方ももう一度おさらいしてみてくださいね。次回のハワイ旅行の参考になれば幸いです。

<目次>
1.アラモアナセンター
2.インターナショナルマーケットプレイス
3.ワードビレッジ
4.ワイキキ・ビーチ・ウォーク
5.ロイヤル・ハワイアン・センター
6.Tギャラリア ハワイ
7.カハラモール
8.カ・マカナ・アリイ
9.カポレイ・コモンズ
10.パールリッジ・センター
11.ワイケレ・プレミアム・アウトレット
12.スワップミート
13.KCC ファーマーズマーケット

ワイキキ周辺

ハワイでショッピングをするなら取り合えずワイキキへ行け! そんな声が聞こえて来そうなくらい(笑)、ワイキキには大きなショッピングセンターが集中しています。ワイキキの6ヵ所の主要ショッピングセンターをご紹介します。

1.アラモアナセンター
ハワイ最大のショッピングセンター!

アラモアナショッピングセンター

ロケーション

世界最大級のオープンエアのショッピングセンター「アラモアナセンター」は、ワイキキビーチの西に広がるアラモアナビーチ沿い、アラモアナビーチパークの向かい側に位置しています。

ショップ

アラモアナセンターは、マウカウィング(山側)、ダイヤモンドヘッドウィング(ワイキキ側)と新しく加わったエヴァウィングに分かれており、160店舗以上のダイニングを含む350以上が入店しています。1階はストリートレベル、2階はモールレベル、3階はサードレベルと呼ばれています。

ニーマン・マーカス、ブルーミングデールズ、ノードストローム、メイシーズを含む4つのデパートをはじめ、一流ブランドブティック、日本未進出のアメリカンブランド、セレクトショップなど、バラエティ豊かなお店やレストランが軒を連ねています。

大型量販店のターゲットやスーパーマーケットのフードランド・ファームスもあり、食料品やお土産品を探すのにも大変便利です。

有名ブランドショップのほぼ全てが、ここで探せるといっても過言ではありません。アラモアナセンターの店舗はこちらから確認できます。

グルメ

アラモアナセンターには、グルメレストランもたくさん入店しています。マカイマーケット、ラナイ・アット・アラモアナ、シロキヤ・ジャパン・ビレッジ・ウォークと3つのフードコートではハワイや世界のグルメを楽しめます。

旅行者に人気のニーマン・マーカス内のレストラン「マリポサ」や「ババガンプシュリンプ」、メイシーズ1階に最近オープンした「リリハベーカリー」もおすすめです。

テッパン焼きファーマー、タエズ鉄板焼き

「ラナイ」で食べられる、テッパン焼きファーマーズのビーフステーキロール($12.95)

◇関連記事/アラモアナの新フードコートのおすすめグルメ15選

ヤミーコリアンBBQ

一番大きなフードコート「マカイマーケット」のヤミーコリアンBBQのカルビ・プレート。

◇関連記事/ハワイでおすすめのプレートランチ13選

エンターテイメント

ショッピングセンターの中央あるセンターステージでは毎日午後1時から約20分間「フラショー」が無料で開催され、ショッピングとともに旅行者の人気アトラクションの1つとなっています。

アラモアナショッピングセンター

◇関連記事/【動画付き】ハワイ旅行中フラを無料で楽しめる場所15選

アクセス方法

ホノルル国際空港からおよそ20分、ワイキキからは徒歩、またはバスでは約10分で行け、ワイキキからピンクラインでも行けるアクセスしやすいロケーションです。買い物客用の駐車場は無料で5時間まで停められます。

 

◎アラモアナセンター
Ala Moana Center
場所:1450 Ala Moana Blvd., Honolulu, HI 96814 
電話:(808)955-9517
営業時間:月曜~土曜9:30-21:00、日曜10:00-19:00
ウェブサイト:https://www.alamoanacenter.com/ja.html

2.インターナショナルマーケットプレイス
ワイキキの最新ショッピングセンター

ロケーション

インターナショナルマーケットプレイスは、ワイキキの中心、カラカウア通りに位置しています。

インターナショナルマーケットは、かつてはワイキキの黄金時代といわれた60年~70年代には「デューク・カハナモク・レストラン&クラブ」があり、ハリウッドのセレブたちが集まるワイキキの社交場として栄えた場所でした。

その後は屋台風のお土産品店が軒を重ねるマーケットとして観光客を魅了しましたが、2014年に惜しまれながら閉鎖。大改装を経て2016年に3階建ての半オープンエアのモールへと生まれ変わりました。

ショップ

アンカーストアの高級デパート「サックス・フィフス・アベニュー」をはじめ、アンソロポロジー、クリスチャン・ルブタン、フリーピープル、ホリスター、ジョーマローン、マイケルコースなど、有名ブランドショップから個性的なお店まで100店以上が軒を連ねています。インターナショナルマーケットプレイスの店舗情報はこちらから確認できます。

グルメ

グルメのレストランも充実しています。1階にはセレブシェフ、マイケル・ミーナが手がけるフードコート「ザ・ストリートマイケル・ミーナ・ソーシャルホール」。3階グランドラナイの「ストリップ・ステーキ」、「イーティングハウス1849byロイ・ヤマグチ」などもおすすめです。

日系スーパーの「ミツワ・マーケットプレイス」は和食を調達できて便利。1階のカフェ「コナコーヒー・パーベイヤーズ/b.パティスリー」も毎日行列が出来る人気のお店です。

エンターテイメント/雰囲気

特筆すべきは、ハワイを感じられる寛げる雰囲気。樹齢160年を超えるバニアン・ツリーはオリジナルのまま残され、小川やハワイの植物が効果的に配置された館内の各所には椅子やテーブルが置かれています。

3階のルーフトップには芝生エリアやガゼボ風の休憩所もあり、赤ちゃん連れのお散歩にも最適な、まさにワイキキの「癒しの空間」といった感じでしょうか? 

インターナショナルマーケットプレイス

中央の広場では毎晩ハワイアンのショー「オ・ナ・ラニ・サンセット・ストーリーズ」が催されています。

パーキング

インターナショナルマーケットプレイスの駐車場入り口はクヒオ通り右側、ワリナ通りとの交差店に位置しています。

館内のショップやレストランを利用すると駐車券にバリデーションがもらえ、駐車料金が割引になります。最初の1時間が無料、2時間目$2、3時間目$3、3時間以降は通常料金となります。※バレーパーキングを利用の場合、上記の駐車料金に$5が加算されます。

アクセス方法

ワイキキからなら徒歩圏内。アラモアナ方面からはバスで5分ほどで行けます。

 

◎インターナショナル マーケットプレイス
International Market Place
場所:2330 Kalakaua Avenue, HI 96815  
電話:(808)931-6105
営業時間:毎日10:00-22:00(レストラン及び百貨店では営業時間が異なります)
ウェブサイト(日本語):https://ja.shopinternationalmarketplace.com/
フェイスブック公式ページ(日本語):https://www.facebook.com/pg/IntlMktPlaceJP/posts/
インスタグラム公式ページ(日本語):https://www.instagram.com/intlmktplacejp/

3.ワードビレッジ
カカアコのショッピングセンター!最新ホールフーズも

ロケーション

ワードビレッジは、アラモアナから西に500メートルほどのカカアコエリアに位置しており、ショッピングやエンターテイメントが楽しめるショッピングスポットです。近くには今話題のカカアコウォールアート地区があります。

◇関連記事/フォトジェニックな場所をめぐる、カカアコ&ダウンタウン編

ショップ

ワード・センター、ワード・ビレッジ・ショップス、ワード・エンターテイメント・センター、ワード・ゲートウェイ・センターと4つのセクションに分かれています。

ワードビレッジには、ノードストロームラックやT.J.マックスなどの大型オフプライスストア、レストラン、映画館、ゲームセンター、スーパーマーケットを含める100店舗以上があります。スピリチャルがテーマのお店「セドナ」やハワイ在住アーティストの店が集結する「サウスショアマーケット」など個性的なお店が多いのも特徴。

ワードビレッジの店舗情報はこちらからご覧下さい。

ホールフーズ

総面積6,689平方メートル、ハワイ最大のホールフーズ・マーケットやベジタリアン専門スーパー、ダウン・トゥ・アースも人気です。

◇関連記事/【2019年版】ハワイのホールフーズで絶対欲しいアイテム70選

ワードビレッジ

エンターテイメント

ワードビレッジでは、アートやカルチャー系のイベントが頻繁に繰り広げられています。毎週第2金曜日に開催される「ニューウェーブ・フライデー」、ハワイの伝統文化や本格的なフラダンスを無料で見学できる「コナ・ヌイ・ナイト」、ハワイ物産市場の「カカアコ・ファーマーズ・マーケット」などが代表的です。

ワードビレッジ、コナ・ヌイ・ナイト

コナ・ヌイ・ナイト

カカアコ・ファーマーズマーケット

カカアコ・ファーマーズマーケット

グルメ

グルメも、大人気のベトナム料理店「ピギー・スモールズ」やポケボウルで有名な「パイナ・カフェ」などのリーズナブルなものから、ファインダイニングの「メリマンズ」まで話題のお店がたくさん。各セクションには無料駐車場が設置されています。

カカアコキッチンのプレートランチが大人気!

アクセス方法

アラモアナセンターから歩いて約10分の距離。トロリーで行く場合は、ワイキキやアラモアナからレッドラインでアクセスが可能。ワイキキやアラモアナセンターからザ・バス(6、19、20、42、55、56、57、65、88Aなど)で行けます。

 

◎ワードビレッジ
Ward Village
場所:1050 Ala Moana Blvd., Honolulu, Hawaii 96814

営業時間:月曜~木曜10:00-20:00、金曜~土曜、10:00-21:00 日曜10:00-18:00
ウェブサイト(日本語):https://www.wardvillage.com/jp

4.ワイキキ・ビーチ・ウォーク
ルースズクリスもある!グルメ&ショッピング街

ワイキキ・ビーチ・ウォーク

ロケーション

ワイキキ・ビーチ・ウォークはワイキキのメインストリート、カラカウア通りから海に向かってのびるルワーズ通り沿いにあるショッピング街です。

特徴/ショップ

リゾートウェアの「ノア・ノア」や「ブルージンジャー」をはじめとする、50以上のハイセンスなショップやレストラン、ラグジュアリーなホテルやタイムシェア施設が軒を連ねています。ショップのリストはこちらをご覧下さい。

椰子の木や芝生が植えられた中央ステージでは、無料コンサートなどのイベントも頻繁に開催されています。また、ハワイアンカルチャーやヨガのクラスが無料で提供されています。イベントのスケジュールはこちらをご覧下さい。

◇関連記事/【動画付】ハワイでフラガールご用達の店12選

グルメ

ダイニングは、美味しいステーキが人気の「ルースズ・クリス・ステーキハウス」やビールの種類も豊富な「ヤードハウス」などがおすすめ。ハワイ土産で人気のホノルル・クッキー・カンパニーのお店もあります。

◇関連記事/ホノルル・クッキー・カンパニー、人気フレーバーTOP5は?

ルースズ・クリス・ステーキハウス

パーキング

駐車場は、毎日午前10時~午後3時までは、ワイキキ・ビーチ・ウォークのショップやレストランで$20以上買い物したレシート提示で、「エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ウォーク」に無料でバレー駐車が可能です。それ以外の時間帯は、お店で駐車券にスタンプを押してもらうと4時間まで$6で駐車できます(チップは別料金)。

アクセス方法

ワイキキからだと徒歩圏内です。

 

ワイキキ・ビーチ・ウォーク 
Waikiki Beach Walk
場所:226 Lewers St., Honolulu HI 96815 
電話:(808) 931-3591
営業時間:毎日10:00-22:00(店舗により異なる場合あり)
ウェブサイト(日本語):http://jp.waikikibeachwalk.com/
フェイスブック公式ページ(英語):https://www.facebook.com/waikikibeachwalk/
インスタグラム公式ページ(英語):https://www.instagram.com/waikikibeachwalk/?hl=en

 

◎エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ウォーク
Embassy Suites by Hilton Waikiki Beach Walk
場所:201 Beach Walk, Honolulu, HI 96815
電話番号:(808)921-2345
ウェブサイト(日本語):http://jp.embassysuiteswaikiki.com/
宿泊プラン(日本語):http://jp.embassysuiteswaikiki.com/specials
フェイスブック公式ページ(日本語):Facebook.com/EmbassySuitesWaikikiJP
インスタグラム公式ページ(英語):https://www.instagram.com/embassywaikiki/?hl=en

5.ロイヤル・ハワイアン・センター
ワイキキ中心にある大型ショッピングセンター

ロイヤルハワイアンセンター

ロケーション/ショップ

ロイヤル・ハワイアン・センターはワイキキ最大級の大型ショッピングセンターです。カラカウア通りに位置する3階建てのビルには、110の魅力的なショップをはじめ、30の個性あふれるレストランが入っています。店舗の中には、ティファニーやエルメスの旗艦店をはじめとする数々の高級ブティックも含まれています。店舗の情報はこちらからご覧下さい。

ティファニー

グルメ

グルメは、ステーキ専門店「ウルフギャング・ステーキハウス」やイタリア料理店「イル・ルピーノ」、アサイーボウルで有名な「アイランドヴィンテージコーヒー」がおすすめ。2階のフードコート「パイナラナイ」では、ハンバーガー、ベトナムのフォー、和食など、国際色豊かなプレートランチが楽しめます。

ロイヤルハワイアンセンター

2階のフードコートで人気、「マハロハ・バーガー」のアボカドバーガー

エンターテイメント

ロイヤル・ハワイアン・センターの中庭「ロイヤルグローブ」は、かつてハワイの王族のゆかりの地として知られる「ヘルモア」を再現したもの。このロイヤル・グローブでは、本場のフライベントが毎週開催されます。

ロイヤルハワイアンセンター

さらに、旅行者がハワイの伝統文化に触れられるよう、無料体験レッスンやプログラムも提供されています。ロイヤル・ハワイアン・センターのイベント情報はこちらからご覧下さい。センター内では無料Wi-Fiへのアクセスも可能です。

パーキング

ロイヤル・ハワイアン・センターには10階建ての600台まで収容可能な駐車場があります。駐車場の入口はロイヤルハワイアン通りの右手にあり、センター内のショップ、レストラン、フードコートで$10以上使うと、最初の1時間が無料、2時間まで$2、3時間まで$4で駐車できます。

アクセス方法

ワイキキからは徒歩で行けます。アラモアナセンターからはザ・バス、またはピンクトロリーに乗れば行けます。レンタカーで行く場合は買い物客専用駐車場もあります。

 

◎ロイヤル・ハワイアン・センター
Royal Hawaiian Center
場所:2201 Kalakaua Ave., Honolulu,HI 96815
電話:(808)922-0588 
営業時間:毎日10:00-22:00(年中無休)
ウェブサイト(日本語):https://jp.royalhawaiiancenter.com/

6.Tギャラリア ハワイ
ワイキキの免税店

DFS

ロケーション

「Tギャラリア ハワイ」は、ワイキキの中心部にあるハワイの政府公認免税店です。カラカウア通りとロイヤル・ハワイアン通りの角にあります。

ショップ

3階が免税フロア、1、2階は非免税フロアとなっています。非免税フロアの商品にも税金(ハワイ州では4.712%)は含まれず、基本的には旅行者に限らず誰でも買い物が出来ます。

3階の免税フロアは、旅行者であるという証明(航空券のコピーなど)を提示し手続きをすれば買い物が出来ます。洋酒やタバコ、グッチ、カルティエ、ブルガリなどの高級ブランド商品などがあります。免税品を購入した場合の受け取りは、ダニエル・K・イノウエ空港(ホノルル空港)で出国手続きを終えた後、帰国便の搭乗ゲートで行われます。

楽天ラウンジ

免税店の1階のグルメコーナーでは試食をしながらお土産品を購入できます。1階には両替コーナーもあり、銀行よりもお得な交換レートで両替が出来ることが多いです。同館には「楽天ラウンジ」もあり、楽天カード保持者は利用することができます。全館で無料Wi-Fiも提供されています。

アクセス方法

ワイキキからは徒歩圏内。アラモアナセンターからはザ・バス、またはピンクトロリーに乗れば行けます。レンタカーで行く場合は、買い物客専用駐車場もありますがとても小さいです。

 

◎Tギャラリア ハワイ
T Galleria Hawaii
場所:330 Royal Hawaiian Ave, Honolulu, HI 96815
電話:(808)922-2700
営業時間:毎日9:30~23:00(年中無休)
ウェブサイト(日本語):https://www.dfs.com/jp/hawaii

カハラ地区

7.カハラモール
閑静な住宅街にあるお洒落なモール

カハラモール

ロケーション

カハラモールは、ワイキキからトロリーやバスで15分ほどの高級住宅街カハラにあります。

◇関連記事/【徹底取材】カハラモール 高級住宅街カハラにあるショッピングセンター

ショップ

カハラモールには、ホールフーズ・マーケットのハワイ第一号店やデパートのメイシーズをはじめ、アパレルストア、専門店、フードコートやレストランなど、バラエティ豊かなショップが120店舗以上あります。

「33バタフライ」や「ザ・コンプリート・キッチン」「タラ・ブーン・デザインハウス」など女性に人気のお洒落なお店が多いのも特徴です。

品質の良いアイテムを提供するハワイのお店も多く、ローカル気分でゆったりと買い物が出来たり、交通のアクセスが良いことなどから、旅行者にも人気のモールです。カハラのショップ情報はこちらのページをご覧下さい。

グルメ

カスタムバーガーのお店「カウンターバーガー」、スイーツのお店「イル・ジェラート・カフェ」や「バナン」などがおすすめです。

ホールフーズの量り売り式のお惣菜コーナーも人気です。モールの入口の右側にスターバックスがあり、その横のスペースにはテーブルが置かれフードコートのようになっています。

イル・ジェラート

◇関連記事/冷たいスイーツで、夏をさらに満喫!

アクセス方法

ワイキキからカハラモールまでは、バスもしくはワイキキトロリーで行けます。ザ・バスでは、22番、23番、24番を利用すれば約20分で到着します。ワイキキトローリーはグリーンラインを利用で約30分。レンタカーの場合は約15分で到着します(渋滞なしの想定)。

◇関連記事/【最新版】ザ・バス その2 人気スポットへのルート徹底研究

レンタカーで行く場合は駐車場は無料です。モールの周りと2階に駐車場があります。

 

カハラモール
Kahala Mall
場所:4211 Waialae Ave., Honolulu, HI 96816  
電話:(808)732-7736 
営業時間:月曜~土曜10:00-21:00、日曜10:00-18:00
ウェブサイト(日本語):http://www.kahalamall-shops.com/

西オアフ

西オアフには何もないと思っている方、それは間違いです! 西オアフには、アウトレットを含む主要ショッピングセンターが4ヵ所あります。旅行者の姿はあまり見られず、ローカル気分でショッピングをするには最適。レンタカーがある方はぜひ出かけてみてください。

8.カ・マカナ・アリイ
家族連れで楽しめてグルメも満載!

カ・マカナ・アリイ

ロケーション

カ・マカナ・アリイは2016年秋にオープンしたばかりの最新ショッピングモールです。ハワイで最も急成長を遂げているカポレイの中心、ノース/サウス道路とカポレイパークウェイの角に位置しています。カポレイの入口周辺で現在進行中のホノルル高架鉄道の駅前です。

特徴/ショップ

「カ・マカナ・アリイ」とは、ハワイ語で「ロイヤルギフト」という意味で、プリンス・クヒオとハワイアンの王族に敬意を表して命名されたそうです。

総面積約13万平方メートルのアウトドアモールには、メイシーズをアンカーストアに100以上の人気ショップやレストラン、映画館などが入店しています。「Forever 21」「H&M」「オールド・ネイビー」「ヴィクトリアシークレット」など人気のアパレルショップをはじめ、個性的なセレクトショップや雑貨店などもあります。

グルメ

ファミリー向けのレストランが多いのも特徴です。大人気の「チーズケーキファクトリー」(下写真)のオアフ第2号店や珍しいペルー料理店「リモン・ローティサリー」などもあります。

チーズケーキファクトリー

HI Craving

Hi Cravingのアサイーボウル

遊戯センターもあり、家族で楽しむのに最適です。毎週水曜午後4時から8時までと、日曜日の午前11時から午後3時までファーマーズマーケットも開催されています。

◇関連記事/西オアフの最新モール、カ・マカナ・アリイ徹底取材!

アクセス方法

コオリナ滞在者は、カ・マカナ・アリイから同モールとコオリナ間を繋ぐ無料シャトルを利用可。コオリナ内各ホテルのコンシュルジュから「カ・マカナ・アリイ」往復無料シャトルバスのチケットの入手が可能です(宿泊者のみ)。

フォーシーズンズ リゾート オアフ アット コオリナ、アウラ二・ディズニー・リゾート&スパ、ビーチヴィラ・アットコオリナ、マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブと4つのホテルから午前10時~午後8時台まで、1時間1本の間隔で走っています。

ザ・バスの便は良くないので、ワイキキからはレンタカー、もしくはツアーで来るのをおすすめします。ワイキキからは渋滞なしで約30~40分。コオリナからは約15分で到着します。

 

◎カ・マカナ・アリイ
Ka Makana Ali’i
場所:91-5431 Kapolei Pkwy, Kapolei, HI 96707 
電話:(808)628-4800
営業時間:月~土曜10:00-21:00、日曜10:00-18:00
ウェブサイト(英語):https:www.kamakanaalii.com

9.カポレイ・コモンズ
ロス、マーシャルズ、T.J.マックス、オフプライスストア勢揃い!

カポレイ・コモンズ

ロケーション

西オアフの大型ショッピングセンター、カポレイ・コモンズは、ワイキキやダニエル・K・イノウエ国際空港からは車で30分で到着。アウラニ・ディズニー・リゾート&スパや数々があるコオリナ・リゾートからはほんの数分という便利なロケーションにあります。

ショップ

カポレイ・コモンズは、ショップ、レストラン、映画館を含み約40店舗のショップが軒を連ねています。

ショップは大型量販店の「ターゲット」、オフプライスストアの「ロス・ドレス・フォー・レス」や「T.J.マックス」、ローカルショップの「ハワイアン・アイランド・クリエーション」、「ダウン・トゥ・アース」など種類豊富な店舗が揃っています。

ロス

グルメ/エンターテイメント

グルメショップも充実。「DB グリル」、「牛角」、「ヤングス・フィッシュ・マーケット」(下写真)など、ハワイ住民も旅行者も楽しめるダイニング施設が充実しています。さらに、豪華な映画館「リーガル・カポレイ・コモンズ」も入店し、魅力的なテナントがたくさんです。

特徴

周辺は広々としており、ハワイというより米本土のモールのような雰囲気の中でのびのびとショッピングが楽しめます。前述のようにカポレイ・コモンズにはオフプライス・ストアが集中しており、掘り出し物を見つけたいなら最適です。徒歩圏内にはコストコのカポレイ店もあるので、お買い物のはしごをするのにも好都合です。

カポレイ・コモンズから歩いて5分のところにあるカポレイのコストコ

アクセス方法

カポレイ・コモンズへはレンタカーで行くのがベスト。ワイキキ方面からだと、H1高速道路西行きでパールシティー方面に向かい、その後ワイアナエ方面に向けて直進します。一番出口「Campbell Industrial Park(キャンベルインダストリアルパーク)」を出て右折し、カポレイパークウェイへ。

アラモアナからバスで行く場合は、アラモアナセンターのバスセンターからカポレイ行きのエクスプレスCに乗車してカポレイトランジットセンターで下車。カポレイトランジットセンターで416番のバスに乗り換えるとカポレイ・コモンズ前に到着します。徒歩でも20分で行けます。ザ・バスの利用法は過去記事に詳しく記載しています。

 

◎カポレイ・コモンズ
Kapolei Commons
場所:4450 Kapolei Pkwy. Kapolei 
電話:(808)529-9560    
営業時間:店により異なる
ウェブサイト(英語):https://kapoleicommons.com/jpn

10.パールリッジ・センター
ローカル気分でお得にショッピングしたいなら?

この投稿をInstagramで見る

Nalu☻ັNaluさん(@nalualohawaii)がシェアした投稿

ロケーション

パールリッジ・センターは、パールハーバー(真珠湾)やアロハスタジアムの「スワップミート」に近いショッピングセンターです。ホノルル空港からは約15分、ワイキキからは30分で到着します。

ショップ/特徴

センターは、アッパータウン(上)とローアータウン(下)の2つのセクションに別れています。その間はモノレールで行くことも出来ます(有料)。

アッパータウンには「メイシーズ」、ローアータウンには「シアーズ」と2つのデパートがあり、全部で100店舗以上のお店やレストランが入店しています。パールリッジの客のほとんどは在住者で旅行者の姿はあまりみられません。セールも頻繁に行われており、旅行者の間ではワイキキのお店より安いという評判です。

この投稿をInstagramで見る

Pearlridge Centerさん(@pearlridge)がシェアした投稿

グルメ

グルメは、せっかくならパールリッジモールにしかないレストランがおすすめ。「アナ・ミラーズ」や「ブラボー(Bravo)」はローカルに人気です。フードコートは、アッパータウンとローアータウンにあります。

この投稿をInstagramで見る

Pearlridge Centerさん(@pearlridge)がシェアした投稿

アクセス方法

パールリッジモールまではレンタカー、またはザ・バスで行くのがベスト。ザ・バスで行く場合は、20、42番の直通ルートを利用。クヒオ通り「山側」の最寄りのバス停から乗車して、センター前のバス停481で降車。所要時間は約1時間20分です。ザ・バスでパールリッジ・センターに行く詳細はこちらの記事をご覧下さい。

 

◎パールリッジ・センター
 Pearlridge Center
場所:98-1005 Moanalua Rd, Aiea, HI 96701
電話:(808)922-0588 
営業時間:月~土10:00-21:00、日10:00-18:00
ウェブサイト(英語):https://pearlridgeonline.com/

アウトレット

11.ワイケレ・プレミアム・アウトレット
ハワイでブランド品をお得にゲット!

ワイケレ・プレミアム・アウトレット

ロケーション

ハワイ最大のアウトレットモール、ワイケレ・プレミアム・アウトレット(以下ワイケレ)は、西オアフの閑静な住宅街ワイケレに位置しています。

◇関連記事/【動画付】最新版!ハワイのアウトレット、ワイケレ徹底取材

ショップ/特徴

ワイケレにはダイニングを含む80店舗近くのショップが入店しており、通常価格の25%~65%オフという値段で買い物が出来ます。人気ブランド商品の他にハワイ限定やアメリカ限定アイテムを取り揃えたお店が多いのも特徴です。

ワイケレ・プレミアム・アウトレット

「コーチ」、「ケイト・スペード」、「トリーバーチ」、「マイケル・コース」など、定番で人気のアメリカンブランドは特にお買い得。掘り出し物が見つかる可能性大です。

アパレル、アメリカならではの思いっきり可愛い子ども服、ハワイならではのサーフ・ファッション、靴やバッグ、サングラスに香水、お土産に最適な商品など、お得にショッピングが楽しめます。

ワイケレ・プレミアム・アウトレット

グルメ

ワイケレにはフードコートや駐車場内にプレートランチを販売するフードトラックもあります。さらに、道を挟んだワイケレ・ショッピング・センター内にもレストランがあります。

ワイケレ・プレミアム・アウトレットは2015年リニューアルしたばかりで、フードコート、休憩エリア、トイレなどの公共エリアや施設も綺麗になっています。

ワイケレ

また、ワイケレの迎え側にあるショッピングセンターにはマラサダのワゴンもあり、帰りに買って帰る旅行者も多いようです。

アクセス方法

ワイケレへは、レンタカー、シャトルバス、ザ・バスでも行けますが、帰りにたくさん買い物をしてくること、バスは乗り換えが必要なことなどを想定すると、レンタカーかシャトルバスがおすすめです。無料駐車場もたくさん用意されています。

シャトルバスは片道$10で快適なロバーツハワイがおすすめです。12月25日以外は毎日運行しており、帰りも午後2時、3時、4時30分など好きな時間を選べます。スケジュールやチケット購入はこちらのページをご覧ください。

◇関連記事/空港送迎、ツアーやアクティビティならロバーツハワイ

ワイケレのシャトルバス

 

◎ワイケレ・プレミアム・アウトレット
Waikele Premium Outlets
場所:94-790 Lumiaina St, Waipahu, HI 96797  
電話:(808)676-5656 
営業時間:月曜~土曜9:00-21:00、日曜10:00-18:00
ウェブサイト(日本語):https://www.premiumoutlets.com/outlet/waikele

【番外編】フリーマーケット

ハワイ土産やバラマキ土産を探すのに絶好の場所がフリーマーケット、またはファーマーズマーケットです。フリーマーケットでは激安アイテム、ファーマーズマーケットは産地直産、ハワイならではのアイテムが探せるはず。歩きながら味見をしたり、また違った形のショッピングが楽しめます。

12.スワップミート
ハワイ土産やバラまき土産を探すなら!

スワップミート

ロケーション/開催日

ハワイ最大、アロハスタジアムのフリーマーケット「スワップミート」は、パールハーバーのすぐ近くにあります。開催日は毎日ではなく、毎週水曜と土、日曜だけなので、ハワイ旅行中に行く予定の方はまずスケジュールを組んでいくことをおすすめします。

特徴

スワップミートでは、ハワイ土産に最適のアイテムをはじめ、フラ関連アイテム、スナック、フード、そしてフリマ的な軍関係アイテムや古着などまで何でも売ってあります。

とにかく何でも激安でさらにここでは値切ることもOKなので、買い物好きやバラマキ土産を探している方には嬉しい限り。入場料は1人$1です。駐車場も大きいのでレンタカーで行っても停められます。

アクセス方法

荒尾は・スタジアムへはレンタカーで行くのがおすすめですが、バスでもいけます。その場合は、20、42番の直通ルートを利用。クヒオ通り「山側」の最寄りのバス停から乗車し、カメハメハ・ハイウェイとソルトレイク通り角のバス停479で降車。スタジアムはソルトレイク通りを渡ってすぐです。所要時間は約1時間20分。※20番の運行間隔は平日40分、土・日曜50分。42番は30分間隔で運行されますが夕方以降は本数が少なくなります。

バスでの行き方の詳細はこちらの記事をご覧下さい。

◎アロハスタジアム
Aloha Stadium Swap Meet
場所:99-500 Salt Lake Blvd, Honolulu, HI 96818 
電話:(808)486-6704
営業時間:水曜~土曜&日曜8:00-15:00
ウェブサイト(英語):http://www.alohastadiumswapmeet.net/content/home.aspx

13.KCCファーマーズマーケット
ハワイ産の朝市、お土産品も見つかる!

KCCファーマーズマーケット

ロケーション/開催日

ダイヤモンドヘッドの裾野に位置するカピオラニコミュニティカレッジ(KCC)で毎週土曜日の午前7時30分〜11時と火曜日午後4時〜7時に開催されているのがKCCファーマーズマーケットです。

特徴

土曜日の朝市は出店が多くハワイ最大規模と言われており、ダイヤモンドヘッド登頂を終えた人やワイキキからトロリーで訪れる人など、旅行者たちで賑わいます。100%メイド・イン・ハワイ(ハワイ産)のグルメやアイテムが幅広く入手できます。地産地消にこだわるサステイナブル(地球環境に優しく持続に貢献する)な市場です。

◇関連記事/KCCファーマーズマーケット完全版!人気の店23選

KCCファーマーズマーケット、ジンジャーエール

アクセス方法

バスで行く場合のワイキキからの行き方は、クヒオ通りから市バス23番もしくは2番に乗車、KCC(カピオラニ・コミュニティ・カレッジ)で下車します。 レンタカーで行く場合は、駐車場は混雑していますがそのぶん回転も速いのでしばらくしたら駐車できると思います。土曜日の午前9時半前にいけば大丈夫でしょう。

◎KCC ファーマーズマーケット
KCC Farmer’s Market
場所:4303 Diamond Head Rd, Honolulu, HI 96816  
電話:(808)848-2074
営業時間:火曜16:00-19:00、土曜7:30-11:00
ウェブサイト(英語):https://www.kapiolani.hawaii.edu/project/farmers-market/

ハワイのおすすめショッピングスポット、いかがでしたか? 今回ご紹介しているのはオアフ島の主要な場所のみですが、実はまだまだたくさんあるんです。また次回ご紹介しますね。ALOHA!

この記事が属するカテゴリー: ショッピング


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ

```