ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

ハワイのアウトレット、ワイケレ徹底取材【店舗、施設、行き方、セービング】

投稿者: Eriko 更新日:2022年08月13日

All About Waikele Premium Outlets

ショッピングはハワイ旅行の醍醐味のひとつですね。特にブランド品が安く手に入る、オアフ島のワイケレ・プレミアム・アウトレットは人気です。さらに物価高と円安が進む今は特に貴重なショッピングスポットとなっています! 

そこで今回は、Myハワイ編集部がワイケレへ出向き徹底取材。場所、行き方、ショップ、そしてワイケレでさらにお得にショッピングする秘訣など、ワイケレの最新情報を詳しくご紹介します。

ワイケレ

 

<目次>

1.ワイケレとは?
2.ワイケレの場所、ワイケレまでの交通手段は?
3.ワイケレに入店しているブランドリスト
4.ワイケレのおすすめショップ10選
5.ワイケレで最安値で買い物する秘訣とは?
6.ワイケレ内の施設(インフォメーション、お食事、トイレ、休息所を確保)
7.ワイケレをハワイ旅行のどこに入れる?
8.レナーズのマラサダはどこで食べられる?
9.ワイケレ周辺で朝食、ランチしたいなら?

 

 

スポンサーリンク

ワイケレとは?

ワイケレ(正式名称ワイケレ・プレミアム・アウトレット)はオアフ島西部に位置するハワイ最大のアウトレットモールです。

ワイケレには50店舗以上のショップが入店しており、お得にショッピングできることから、ローカルにも旅行者にも人気のショッピングスポットです。

定番のアメリカンブランドはもちろん、ハワイ限定やアメリカ限定のアイテムをとり揃えたお店が多いのも特徴です。各ショップはアウトレットとは思えないほどすっきり見やすい陳列で、ゆったりした気分でショッピングを楽しめるのもこのアウトレットの醍醐味。

ブランドアイテムの掘り出し物、アメリカならではの思いっきり可愛い子ども服、カジュアルファッション、ハワイならではのサーフ・ファッション、日本では高価で手がない靴やバッグ、サングラスに香水など、すべてのニーズをリーズナブルに満たしてくれることでしょう。

2015年にリニューアルを完了し、現在はフードコート、休憩エリア、トイレなどの公共エリアも綺麗になっています。

パンデミック中にいくつかのお店が閉店すると同時に、新しいお店がオープンして話題を呼んでいます。

◇関連記事/【2022年】ハワイのアウトレット、ワイケレの近況レポート!

 

ワイケレの営業時間は?

現在、ワイケレは時間を変更して営業しています。ワイケレの営業時間は、月~土曜日は午前10時から午後8時まで、日曜日は午後12時から6時までと多少短縮されて営業しています。

 

スポンサーリンク

ワイケレの場所、ワイケレまでの交通手段は?

ワイケレはホノルルとアウラニ・ディズニー・ハワイ・リゾートのあるコオリナのちょうど中間地点にあります。ワイキキからはフリーウェイに乗り、混雑していなければ約30~40分で到着します。

レンタカー、シャトルバス、市バスでも行けますが、買い物して帰りは荷物が増えるかもしれないことやバスは乗り換えが必要なことなどを想定すると、旅行者の方々にはレンタカーかシャトルバスがおすすめです。

以下に、レンタカー、シャトルバス、市バスでの行き方を説明しています。

 

レンタカー利用 所要時間:約30分

ワイキキからH1ウエスト(ハイウェイ)に乗り約30分、Waikele(ワイケレ)の出口で降りると、閑静な住宅地と美しいゴルフコースを左手に、右手にはワイケレ・プレミアム・アウトレットがあります。

駐車場はセンター内の中央と奥に2ヵ所、合計3ヵ所あります。ホリデー時期など繁忙期には一部バレーパーキングになることもあります。

※この記事の最後の方に空港からの行き方を掲載しています。

◇関連記事/ハワイで車を借りるなら、アラモレンタカーで安心

 

シャトルバス利用 所要時間:約40分

ワイケレへの往復は、ワイキキのホテル周辺から出ているシャトルバスを利用すると便利です。乗り降りはアウトレット内で、午前中にワイキキを出発して午後にホテルへ向かうのでゆっくりお買い物ができます。シャトルバスは2種類あります。

1.ワイケレショッピングツアー

会社:タチバナエンタープライズ Tachibana Enterprises Hawaii

価格:大人$23.00子供$23.00(2歳以上12歳未満)

催行曜日:火曜日、木曜日、土曜日(ホノルルマラソン日-12月第2日曜日、クリスマス日-12/25、元旦1/1を除く)

最低予約人数:2名

ツアーに含まれるもの:滞在先のホテルとワイケレまで送迎(アラモアナホテル、プリンス ワイキキ、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ、アンバサダー ホテル ワイキキ1、シェラトン・ワイキキ、ハイアット・リージェンシー・ワイキキビーチリゾート、アロヒラニ リゾート ワイキキ ビーチ、ワイキキビーチマリオットリゾート。VIP割引QRコードまたは印刷されたクーポンブック(数量限定)が提供されます。

予約のウェブサイト:https://www.tachibana.com/tour/waikele.html

 

2.ワイケレシャトル

会社:HIS Lea Lea シャトル 

価格:~2022/8/31 3歳~$32.00、2歳以下は無料、2022/9/1~2023/3/1 3歳~$39.00、2歳以下は無料(現地に到着してから申し込む場合の価格を掲載しています)

催行曜日:~12/31:月・水・木・土曜日
2023/1/1~:毎日(2022/8/11,8/17,8/24,12/11,12/25-26を除く)

最小催行人数:2名

ツアーに含まれるもの:ロイヤル・ハワイアン・センターからワイケレまで送迎

予約のウェブサイト:https://activities.his-j.com/TourLeaf/HNL0160/

 


シャトルバスのピックアップエリア(ワイケレ内)

 

バス利用 所要時間:約2時間

前述の通り、ザ・バスだと乗り換えをして約2時間はかかるため、料金はかなり節約されるとはいえ(現金支払いの場合は1回の乗車につき$3)買い物の時間は削られ、メリットはあまりなさそう。帰りは荷物も多くなるかもしれませんので、ワイケレへは直行で行けるシャトルバスをおすすめします。

◇関連記事/ハワイのザ・バス料金、7/1から値上げに

時間に余裕がありバスで行きたいという方は、下記の利用法を参照ください。

●ワイキキからワイケレまでバスで行く方法

◇エクスプレスE(E CountryExpress! Ewa Beach) →433番に乗り換え

433は乗り換えがスムーズにいくようスケジュールされているので、ワイキキからの所要時間は約1時間半です。

クヒオ通り「山側」のエクスプレスが停車するバス停からエクスプレスEに乗車。※エクスプレスEは毎日およそ30分毎に運行しており、433番は平日20分、土、日曜日は1時間間隔で運行しています。

 

ワイケレに入店しているブランドリスト 

ワイケレには50以上のブランドが入店しています。ハワイ州はアメリカなのでアメリカンブランドが安いのは当然、すなわち狙い目はアメリカンブランドです! それではどのようなブランドがあるのかちょっと見てみましょう。

 

 

◎ワイケレのブランド、カテゴリー別一覧表(2022年8月現在)

デザイナーズ・ブランド、ファッション&スポーツウェア

アルマーニ・エクスチェンジ
アルマーニ
アディダス
アメリカンイーグル
アシックス
バナナ・リパブリック・ファクトリーストア(ワイケレセンターに移動)
カルバン・クライン
ゲス・ファクトリーストア
ラコステ
リーバイス・アウトレットストア
ローカルフィーバー
マーク・ジェイコブス
マイケル・コース・アウトレット
ポロ・ラルフローレン・ファクトリーストア
サックス・フィフス・アベニュー・オフ・オフィス
トミー・バハマ
トミー・ヒルフィガー
トリー・バーチ
ズーミーズ

キッズ

カーターズ
オシュコシュ・ビゴッシュ
ポロ・ラルフローレン・ファクトリーストア
トミー・ヒルフィガー・キッズ

シューズ

アディダス
クラークス・ボストニアン
コール・ハーン
コンバース
クロックス
エコー
フェイマス・フットウェア・アウトレット
サックス・フィフス・アベニュー・オフ・オフィス
スケッチャーズ
バンズ

バッグ、アクセサリー

カルバン・クライン・アクセサリー
コーチ
コーチ・メンズ
キプリング・リブ・ライト
マイケル・コース・アウトレット
フルラ
ケイト・スペード・ニューヨーク
マーク・ジェイコブス
マイケル・コース・アウトレット
サックス・フィフス・アベニュー・オフ・オフィス
サムソナイト
ソルスティス・サングラス・アウトレット
サングラスハット
スワロフスキー
トゥミ
トリー・バーチ
ヴェラ・ブラッドリー
ウォッチ・ステーション(時計)
ゼールス・アウトレット(ジュエリー)

香水、化粧品、お土産、その他

コーチ
フラグランス・アウトレット
パフューメニア
ザ・コスメティック・カンパニー・ストア
ビタミン・ワールド
ダイアモンドヘッド・チョコレート
ボルケーノ

※残念ながらコロナ禍で閉店してしまったお店はこちらの記事からご覧ください。

 

ワイケレのモールマップ

ワイケレのモールマップは以下の画像をご覧ください。マップはワイケレのセンターオフィスから入手、もしくはこちらからアクセスが可能です。

 

自分のサイズを知ろう!  

ショッピングをスムーズに行うために、まずは自分のサイズを知っておくことも大切です。ハワイと日本のサイズ表記の違いはこちらの記事を参考にしてみてください。

◇関連記事/ハワイと日本のサイズ表記の違いを徹底調査!

 

スポンサーリンク

ワイケレのおすすめショップ10選

1.コーチ Coach

言わずと知れたアメリカの代表的なブランド、コーチはワイケレでも旅行者の人気を保っています。アウトレットでは毎日セールが行われており、店内のいたるところにセールのサインが! 通常価格の80%引きまでなることがあるので、必ず掘り出し物が見つかるぜひ訪れたいお店のひとつです。

広々とした店内には、スタイルやカラーのバリエーションが豊富なバッグ、シューズ、ジュエリー、サングラス、キーホールダー、洋服や小物、ハワイならではのビーチサンダルなども取り扱っています。

 

2.マーク・ジェイコブス Marc Jacobs

アメリカ・ニューヨーク生まれのマーク ジェイコブスが立ち上げた人気ブランド。コロナ禍2021年夏にオープンしたばかりの新店舗です。ファッションセンスの高いバッグや財布、アクセサリー、服などが幅広いラインナップで店頭に並んでいます。マークジェイコブスのアイコンと言われるスナップショットのクロスボディバッグや、アウトレット限定商品なども取り扱っています。

 

 

3.ケイト・スペード・ニューヨーク Kate Spade New York

キュートなデザインが人気のケイト・スペードは、ワイケレ内で移転して店舗がさらに大きくお買い物しやすくなっています。こちらもバッグ、お財布、シューズ、アクセサリー、衣類などを提供しています。新しい店舗はケイト・スペードのイメージにぴったりでキュート~!

 

4.ダイヤモンドヘッドチョコレート

経営30年のハワイ生まれの美味しいチョコレートは、ハワイのお土産にぴったりです。以前は「ホノルルチョコレート」としてシェラトン・ワイキキなどで販売されていましたが、数年前に「ダイヤモンドヘッドチョコレート」と改名。2021年7月に旧ゴディバのスペースにオープンしました。

 

5.サムソナイト Samsoninte

スーツケースの老舗「サムソナイト」はワイケレの定番です。お土産が増えすぎて持参のスーツケースに入りきらない旅行者の人はサムソナイトでスーツケースを新調してはいかがですか? 人気のコレクションから、限定コレクションまで種類やデザイン、カラーのバリエーションも豊富です。

 

6.フルラ Furla

イタリアのラグジュアリーブランド「フルラ」も最近登場したお店です。バッグやお財布など、オーソドックスで大人っぽいアイテムが充実しています。取材中の編集部員も思わず欲しくなるアイテムが多くて、ぐっと我慢~!

 

7.エコー ECCO

デンマークのシューズブランド、エコーは履き心地の良さに定評があります。2022年3月にオープンしたばかりの最新店舗です。自社が所有するなめし革工場で靴やアクセサリーに使う革を生産。すべて100%本物のレザー使用です。

女性用と男性用が販売されています。シンプルでスタイリッシュな女性用のサンダルはハワイですぐに活用しそうです。アスリートの足をスキャンして作られたシューズや、パフォーマンスを重視したゴルフシューズ、ハイキングシューズなど、本格的なアクティビティシューズも人気です。

 

8.アメリカン・イーグル・アウトフィッターズ American Eagle Outfitters

バナナリパブリックの店舗跡に2022年春にオープン。おしゃれなアメリカンカジュアルの衣類やアクセサリーが探せます。同ブランドは2019年末に日本から撤退してしまったので、ファンならぜひ立ち寄りたいお店です。

 

 

9.トリー・バーチ Tory Burch

アメリカのデザイナー、トリー・バーチが2004年に立ち上げた比較的新しいブランドです。女性向けのバッグやお財布、ロゴ入りのシューズやサンダルも人気です。こちらも頻繁にセールが行われているので要チェックです。

 

10.Crocs

合成樹脂製のサンダルを販売してお馴染みのクロックスもアメリカのブランド。軽くて履き心地の良いサンダルが人気で、アウトレットのお店ではデザインも豊富。広い店内には、男性、女性、子ども用もあります。

 

11.HNLAX

2022年春にオープンしたばかりのバーバーサロン(床屋)。理容サービスのほか、ネイル、パーマネントメイク、ワックス脱毛などのサービスも提供しています。

 

ワイケレでさらにお得に買い物する秘訣とは?

ただでさえ安いアウトレットでのショッピングをさらに安くする秘訣を下記にご紹介しています。ぜひ実践してみてください。

 

1.VIPショッパークラブ(Shopper Club) に加入する!

Simmonsのプレミアムアウトレットの「VIP ショッパークラブ」に登録すると、いつでもセールのクーポンが手に入るという特権があります。登録したその日からクーポンを利用でき、センター内での無料Wi-Fi、そのほかのセール情報へのアクセスも可能です。

以前はセンター内でクーポンブックが配布されていましたが、コロナ後はオンライン登録となりました。一度登録すると、次回ハワイに来た時もまた使うことができ、米国内のSimmons系列のアウトレットならどこでも使えます。

VIPショッパーズクラブは、18歳以上なら誰でも無料で加入できます。※割引価格や特典は店舗によって異なります。登録方法は以下を参照ください。

 

VIPショッパークラブの登録方法

センターの中心に位置するインフォメーションセンターにあるQRコード(下画像)を携帯でスキャンすると登録が可能です。

登録がうまくできない場合は、ワイケレの「モールオフィス」で対応してくれます。モールオフィスの詳細は、この後の章「ワイケレの施設」で確認できます。

 

●QRコードを携帯でスキャン(上画像)、またはこちらから、JOIN THE FREE VIP CLUB(フリーVIPクラブに加入)のページに行きます。ピンクのスクリーンが見えます(下画像Step2)。

●Eメールアドレスを入力→確認、パスワード(大文字、小文字、記号、8文字以上含む)をクリエイトして入力→確認、登録の際の規約事項を確認後、□の部分にチェック。

●名前を入力(氏名)→在住国を選択→誕生月を選択→誕生年を選択→携帯番号(筆者は挿入しなくても申請できた)→年収を選択※開示しない(Prefer not to disclose)を選択してもよい→性別※開示しないを選択してもよい。

●ワイケレプレミアムアウトレット以外に好きなアウトレットがあれば選択(米国内の)。

●好きなブランドを入力して申請(Submit)ボタンを押す。

●以上の操作を終え申請ボタンをクリックしたら、クーポンへのアクセスが可能になります。

 

クーポンへのアクセス方法

●QRコードを携帯でスキャン。

●SIMONのVIPショッパーズクラブのサイトに行くと、右上の3本線の部分をクリックしてログイン。

●ワイケレ・プレミアム・アウトレットの写真をクリックして、Special Offers(スペシャルオファー)をクリックすると全てのクーポンが出てきます。

●57の割引が出ています! 例えば、フルラで一つのアイテムが10ドル引きに、またケイト・スペード・ニューヨークでは150ドル以上の購入で合計から10%引きになります。(下画像)

※注意:他の割引と併用できるかどうかは各店舗でお尋ねください。クーポンの有効期限の確認はマストです。

 

 

2.「Additional Discount(さらに割引)」を見逃すな!

ワイケレでショッピングして、レジで思っていた金額より安くて驚いた方はいませんか? 

お店のショーウィンドーで「Additional Discount(さらに割引)」(下写真)という表示を見たことがある人もいると思います。これは、すでに割引されているものがさらに割引になるということです。例えば、$100の商品がもともと50%オフで、そこからアディショナル40%引きならば、最終的には$30で購入できるというわけ。

ワイケレではこの追加割引を行うお店が多いので、利用するとかなりお得に買い物が出来ます。最終価格は店員さんに「ハウマッチ?(How much)」と聞くと電卓を叩いて計算してくれるはずです。

さらに割引、ワイケレ、最安値

 

3.アメリカの祝日「ホリデーセール」はお買い得

アメリカでは、感謝祭の翌日のブラックフライデーセールはあまりにも有名ですが、アメリカのショッピングモール(ワイケレを含む)では、その他の祭日の週にもセールが行われることが多いことを知っておくとお得ですよ! そしてそのウィークにハワイ入りしている人はラッキーかも? 

週末にぜひショッピングに出かけてみてください。掘り出し物のブランド品が探せるかもしれませんよ。セールの日にちは祭日の曜日やモールによって異なります。

こちらの記事では、ハワイの主なセール時期をご紹介しています。

◇関連記事/ハワイ節約旅行を満喫!知っておくべき情報7つ

 

ワイケレ内の施設(インフォメーション、ランチ、トイレ、休憩所を確保)

ショッピングが楽しくて何時間でもいれそうなワイケレ、だからこそ施設の把握は大切ですね。質問があるときはインフォメーションセンター、お腹が空いたらフードコート、そしてトイレの場所など知っておきたいですよね。特に小さなお子さんがいる家族はトイレの確保はマスト! ワイケレのマップはこちらから確認できます。

インフォメーションセンター

ワイケレに到着。まずは、インフォメーションセンターへ行きましょう。ワイケレの中央部分にある円形の建物です。インフォメーションセンターでは日本語で対応してくれるので安心です。

※現在、インフォメーションセンターは一時閉鎖されています。インフォメーションセンターにアクセスしたい方は、808‐676‐5656に電話ください。

 

モールオフィス

モールオフィスは、アウトレットの入口から向かって右側のズーミーズとコスメティックカンパニーストアの間にあります。営業時間は、ウィークデー(月曜日‐金曜日)の午前9時から午後5時まで。

モールオフィスでは、VIPショッパーズクラブ加入のサポートをはじめ、ギフトカードの購入、落とし物、赤ちゃんの授乳場所へのアクセス、車いすの貸し出しなど、モールに関するあらゆる事項に対応します。

現在インフォメーションセンターが一時閉鎖していますので、顧客のすべての質問はこちらで対応しています。

 

カァドルカート

インフォメーションセンターの裏側でカァドルカートが貸し出しされています。一人乗りと二人乗りが選べて、両方とも8ドルです。支払いはクレジットカード、もしくは現金にてできます(おつりは出ません)。返却時に$1戻ってきます。※店内では通路の妨げになり使用できないので注意。

 

お腹がすいたら? フードコート

お腹が空いては買い物が出来ませんよね? でもご心配なく。軽食やプレートランチを楽しめるフードコートはアウトレットの中央にあり、大きなテントの下にテーブルが設置されています。また、フードコートの裏にもパラソル付きのテーブルが設置されています。

 

今回、休憩エリアに新しくオープンしたお店をトライしてみました。

2022年6月にオープンしたポノボウル(Pono Bowl)です。親子経営のこのお店では、新鮮なローカル産フルーツを使用したシャーベットボウル、スムージー、ポケボウルなどを専門に扱っています。

(左上から時計回りに)パパイヤボウル ドラゴンフルーツソルベット入り、新鮮なアヒを使用したアボカドポケボウル、広場にあるポノボウルのキヨスク、人口甘味料不使用のスムージー(マナマンゴーとラ・ラ・ライチ)

どれも新鮮な食材を使用したものばかりで、美味しくておすすめです。

 

パーキングエリアではランチワゴンも楽しめる!

入り口から左奥の駐車場のランチワゴン・エリアが人気です。ワイケレのスタッフのおすすめで、編集部員も一番人気だという韓国料理のワゴンでランチを購入しましたが、本格的でリピートありの美味しさでした。お店の横にはテーブルも設置されて購入したプレートランチを座って食べられるようになっています。

コリアン、イタリアン、シェイブアイスなどチョイスも豊富で美味しいですよ。

コリアンのお店で、お値段はだいたいこれくらいです。(2022年8月現在)

 

トイレは?

ショッピングも長時間になるとお手洗いの確保が必要ですよね? アウトレット内には3ヵ所にトイレが設置されています。場所は以下の通りです。※フードコートの側のトイレは一番新しく大きいのですが、2つだけしかなくいつも混雑しています。子ども連れの方は入口側のトイレが待たなくてよいのでおすすめ。

1.入口側、入口から向かって左側のズーミーズの横のマネージメントオフィスの中。

 

2、フードコート横、コーチ・メンズの前辺り

ワイケレのトイレの場所

 

3.右側裏の駐車場側、一番奥のオフ・フィフスを右に曲がったところ

ワイケレのトイレの場所

 

ワイケレ行きをハワイ旅行のどこに?

ワイケレは、ワイキキからレンタカー(もしくはシャトルバスで)約30分、ダニエルKイノウエ(旧ホノルル)国際空港からは約20分もあれば到着します。

日本の巨大アウトレットモールと比較するとやや小ぶりですが、じっくり買い物をしたいなら一日なんてすぐ過ぎてしまいます。そこで、ワイケレ行きを旅のどこにいれるかを編集部から提案。下記のサンプルプランをぜひ参考にしてみてくださいね。

●初心者向け: シャトルバスを利用してワイケレまで行き、のんびり半日、または一日買い物を楽しむ。

◇関連記事/ハワイ・オアフ島を巡る4泊5日の旅(初心者編)

●中級者向け: レンタカーをする日に、西オアフ方面へドライブで行き、カポレイ地区とワイケレの両方でショッピングを楽しむ。

◇関連記事/ハワイ・オアフ島をめぐる4泊6日の旅(中級編)

●上級者向け: 一日目にワイケレへ行くとかなり時間が有効に使えます。ハワイ到着後にレンタカーをしてそのままワイケレへ。チェックインまで時間を潰してワイキキへ戻る。ワイキキ、もしくはコオリナ・リゾートに滞在の場合、到着後ホテルに荷物を預かってもらいシャトルバスで初日にワイケレへ行く。

◇関連記事/到着日のワイケレツアーで時差ぼけなし!

 

初日にレンタカーで空港からワイケレに行きたい場合は?

二ミッツ・ハイウェイと平行(高架上)に走るH-1ハイウェイの西方向(H-1 West、左方向)に乗り、そのままH-1を西のワイアナエ(Waianae)方向に直進。ワイパフ(Waipahu)を過ぎ、右側に「ワイケレ」と書かれた7番出口(Exit 7)で降ります。パイワ通り(Paiwa St.)で右折し、その後ルミアイナ通り(Lumiaina St.)でもう一度右折するとワイケレに到着します。

ホノルルへ帰る場合は来た道を戻り、同じパイワ通りの左端レーンからH-1の東方向(H-1 East)に乗ります。

 

ホノルル空港からワイケレまでの行き方は、こちらの動画でもわかりやすく説明しています。

 

◎ワイケレ・プレミアム・アウトレット
Waikele Premium Outlets
場所:94-790 Lumiaina St., Waipahu, HI 96797
電話:(808)676-5656
営業時間:月‐土曜10:00-20:00 日曜12:00-18:00
ウェブサイト(英語):https://www.premiumoutlets.com/outlet/waikele

 

レナーズのマラサダはどこで食べられる?

アウトレットから横断歩道を渡った向かいにあるのがワイケレ・センターです。

横断歩道を渡ってすぐ向かって左側には、ギャップやセフォラ、スターバックスコーヒーがあります。

そしてオールドネイビーのファクトリーストア、その隣にはバナナリパブリックのアウトレットが。バナナリパブリックは昨年までワイケレ・プレミアム・アウトレット内にありましたが、パンデミック期間中にワイケレセンター内に移転しました。オアフ島では現在、インターナショナルマーケットプレイス内とここだけです。

同じ並びには、スーパーのセーフウェイやホームデポ(住宅リフォーム、建設資材、サービス小売店)が入店しています。

そして、ワイケレの帰りに(行きでも大丈夫)絶対立ち寄りたいのが、ハワイの代表的なスイーツ「レナーズ」のマラサダ! 場所は「ワイケレ・センター」の駐車場の一角。目印は赤白ストライプのワゴン。

ワイキキのお店のように行列で待たなくても、出来たての熱々でフワフワなマラサダが食べられます。せっかくワイケレまで足を運ぶのなら、ハワイの名物マラサダも食べて帰りましょう!

レナーズのマラサダ

◇関連記事/ハワイの代表的スイーツ、マラサダ徹底比較5選

 

ワイケレ周辺で美味しい朝食やランチが食べたくなったら?

最後になりましたが、ワイケレ周辺で素敵な景色を眺めながらお食事を楽しめる場所をご紹介します。

ワイケレアウトレットから数分のドライブで行ける、ワイケレ・カントリー・クラブです。朝食、ランチ、ディナーを提供しており、ゴルフをしない人でも楽しめるオープンエアのカジュアルなレストランです。

編集部員も朝ごはんを食べてみましたが、和食や沖縄料理、ハワイのローカルフードなどがリーズナブルな価格で食べられるのでおすすめです。ワイキキのレストランとはちがったリラックスしたローカルな雰囲気が味わえますよ。レンタカーの方はショッピングの前後に出かけてみるとよいでしょう。

ローカルに人気の和風朝食セットや人気のアドボーフライドライスオムレツ。ハワイの家庭料理のようなお食事を楽しめる!

◎ワイケレ・カントリー・クラブ
Waikele Country Club
住所:94-200 Paioa PlaceWaipahu, HI 96797
営業時間:月~水曜8:00-16:00 木曜8:00-20:00 金、土曜 8:00-21:00 日曜 7:00-20:00

 

ワイケレ特集いかがでしたか? 皆様の次回のハワイ旅行の参考になれば幸いです。

※記事内で紹介している商品や値段は税抜きで、2022年8月取材時のものです。

(2022年8月更新)

 

ワイケレ・プレミアム・アウトレット
場所:94-790 Lumiaina St., Waipahu, HI 96797
電話:(808)676-5656
営業時間:10:00-20:00(月〜土)、12:00-18:00(日) ※祭日は店舗によって異なる
ウェブサイト(英語):https://premiumoutlets.com/en

 

この記事が属するカテゴリー: ショッピング
関連キーワード: ワイケレ、ワイケレアウトレット、ハワイ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

4 responses to ハワイのアウトレット、ワイケレ徹底取材【店舗、施設、行き方、セービング】

  1. 匿名様>>JCBのプレミアムカードを提示しなくても割引クーポンがもらえるシステムになっていました。クーポンは以前のような紙に印刷しているものではなく、オンラインで申請してログインするとその時に使えるクーポンが出てくる仕組みになっているようです。もしオンラインから取得が難しい場合は、オフィスに行くと紙に印刷したクーポンをもらえますが、以前の冊子のように充実した内容ではありません。記事内に説明していますので、ご参考ください。

    >>JCBのカードをインフォメーションで提示して割引クーポンをもらっていましたが現在はどうなのでしょうか?
    ワイケレ・プレミアム・アウトレットへはツアー形式の送迎バスに15~20ドル払い旅行の度に行きました。持ちきれないぐらい、いろいろと買い込んでしまう場所ですね。何度か行くうちに家族で行くのでレンタカーを借りるようになって時間や買い物の荷物を気にせずに楽しんでいました。紹介にあったフードトラックは3年前まではレナーズのお店ぐらいしか気が付きませんでしたが次回は増えたお店も探訪したいです。
    3年間ハワイに行けずに残念ですが来年は普通に行けるようになってほしいものです。

  2. JCBのカードをインフォメーションで提示して割引クーポンをもらっていましたが現在はどうなのでしょうか?
    ワイケレ・プレミアム・アウトレットへはツアー形式の送迎バスに15~20ドル払い旅行の度に行きました。持ちきれないぐらい、いろいろと買い込んでしまう場所ですね。何度か行くうちに家族で行くのでレンタカーを借りるようになって時間や買い物の荷物を気にせずに楽しんでいました。紹介にあったフードトラックは3年前まではレナーズのお店ぐらいしか気が付きませんでしたが次回は増えたお店も探訪したいです。
    3年間ハワイに行けずに残念ですが来年は普通に行けるようになってほしいものです。

  3. 匿名様、
    詳しい情報をどうもありがとうございました。記事内の情報を変更いたしますね。お返事遅れて申し訳ございませんでした。

  4. ワイケレプレミアムアウトレットまでThe Busで行くにはクヒオ通りから42番と紹介していますが、今はExpress-Eがクヒオ通りを通るようになりましたので42番より早く着けます。
    クヒオ通りから乗り換えバス停のワイパフトランジットセンターまで42番は1時間20分、Express-Eなら55分です。

    ワイパフトランジットセンターは4月15日からHikimoe Streetの道路工事のために当分閉鎖されます。Hikimoe Street以外のバス停にぶんさんされてしまいます。
    http://www.thebus.org/updates/data/20190415_Hikimoe_Project_and_Map.html

    解りやすい行きかたはクヒオ通りからExpress-Eに乗りバスが高速道路H1を降りたら最初のバス停Paiwa St + Hiapo St(#1327)で下車し、通り向かいのバス停から433番に乗り換えです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ