ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ホノルル・クッキー・カンパニー、人気フレーバーTOP5は?

投稿者: Yoshiko 更新日:2019年04月16日

Honolulu Cookie Company's Top 5 Popular Flavors

ハワイのお土産といえばクッキー。クッキーといえばパイナップルの形が可愛い「ホノルル・クッキー・カンパニー」! とはいえ、お店に行くとさまざまなフレーバーがあって「どれを買ったらいいのか分からない!」という方も多いでしょう。そこで今回はMyハワイが、ホノルル・クッキー・カンパニーのフレーバー全14種をテイスティングした結果、最も人気を集めたフレーバーTOP5を編集部が決定。また、「絶対このフレーバーが好き!」というファンがその「言い分」を主張します!

ホノルル・クッキー・カンパニー パッケージ

ホノルル・クッキー・カンパニーについて

ホノルル・クッキー・カンパニーは1998年、オアフ島ホノルルにて、プレミアム・ショートブレッドクッキーを開発したキース・サン氏とジャネット・サン氏が創業。

View this post on Instagram

A post shared by Honolulu Cookie Company (@honolulucookie) on

アーティストでもあったキース氏が、ユニークでハワイの「おもてなし精神」を表現するクッキーを作りたいと思ったことから、同社のシグナチャー・シェイプであるパイナップル形のクッキーが誕生しました。ホノルル・クッキー・カンパニーでは高品質の材料のみを使って、ホノルルで毎日新鮮なクッキーを焼いているそうです!

現在同社で扱うのはフレーバーは14種類。そのほかにも季節のフレーバーや、クリスマスやバレンタインなど、イベントや特別テーマの限定パッケージも発売されます。

上はマウイ島の美を称えるコレクション「マウイ・ギフト・ボックス・コホラ」。マウイ島各店とオアフ島数店で限定発売中です。

季節の限定フレーバーや限定コレクションは人気のため売り切れになることも多いので、見つけたら早めにゲットしてくださいね!

ワイキキ・ビーチ・ウォーク店を訪問!

Myハワイ編集部員はこの日、まずワイキキの中心に位置するホノルル・クッキー・カンパニーのワイキキ・ビーチ・ウォーク店を訪問してきました。こちらの支店は最も新しいコンセプトで建てられたそうで中も広々。品物も見やすい作りになっているのでおすすめですよ。

◇関連記事/ホノルル・クッキー・カンパニーに春限定レモン味クッキー登場

ワイキキ・ビーチ・ウォーク店でまず目に入ってくるのはこちらの巨大な柱。このように、各フレーバーのクッキーの写真がプリントされていますが…。

このクッキーの写真、3D風ですごくリアルなのです(笑)。たまたまお店にいた可愛い男の子にモデルになってもらいましたが、クッキーがふっくらした感じに見えるのがお分かりでしょうか。この柱を見るとクッキーが食べたい気分になること請け合いです(笑)。

店内にはさまざまなデザインのパッケージが所狭しと並んでいます。フレーバーやパッケージの好みによってお選びくださいね。サイズもいろいろありますので、予算に合ったお土産が選べますよ。

また特に好きなフレーバーがある場合、1個単位のバラで購入してパッケージに入れてもらうことも可能です。スタッフにご相談くださいね!

お友達やご近所へのちょっとしたお土産に…という場合におすすめしたいのがこちらの可愛いパッケージ。パイナップル型のクリアケースにクッキーが3個入っています。$4.95でバラマキ土産にも最適!

会社の同僚に配るためのお土産を買いたい…という方におすすめなのがこちらの「シグナチャー・ギフト・ボックス・アルティメート・コレクション」($39.95)。

全14フレーバーのクッキーが55枚入っています。数はフレーバーによって3~8枚と異なりますが、多く入っているのはチョコレート・チップ・マカデミア(8枚)とチョコレート・ディップド・マカデミア(6枚)。ほかは皆3~4枚ずつです。

家族皆で楽しむために1箱買うのにもちょうど良いかもしれませんね!

14種のフレーバーをご紹介! 

では、ホノルル・クッキー・カンパニーのクッキーをフレーバーごとにご紹介しましょう。

バター・マカデミア

バター・マカデミア

クラシックなショートブレッドクッキーのレシピを使ったオリジナルのクッキーが「バター・マカデミア」。採れたてのマカデミア・ナッツと100%バターが溶け合って絶妙のハーモニーを醸し出す定番フレーバーです。

チョコレート・ディップ・マカデミア

バター・マカデミアのクッキーを、150年の歴史を誇るGuittard社のチョコレートにハンドディップした「チョコレート・ディップ・マカデミア」。バターとチョコレートのフレーバーを一緒に楽しめる人気のクッキーです。

ホワイト・チョコレート・ディップ・マカデミア

バター・マカデミアのクッキーをまろやかなホワイト・チョコレートにハンドディップした「ホワイト・チョコレート・ディップ・マカデミア」。口当たりが良く、バターとホワイト・チョコレートの相性もぴったり。

パイナップル・マカデミア

パイナップル・マカデミア

ハワイのおもてなし(ホスピタリティー)のシンボルであるパイナップルのフレーバーをプラスした「パイナップル・マカデミア」。トロピカルなフルーツがお好きな方におすすめしたいクッキーです。

チョコレートチップ・マカデミア

チョコレートチップ・マカデミア

クラシックなバター・マカデミアに、チョコレートチップをプラスした贅沢な「チョコレートチップ・マカデミア」。バターのフレーバーとチョコのどちらも一緒に楽しみたい、という方におすすめしたい人気フレーバー。

ココナッツ

ダーク・チョコレート・ココナッツ

チョコレートも好きだけどココナッツも捨てがたい…と言う方にはこちら、「ダーク・チョコレート・ココナッツ」がおすすめ。ダーク・チョコレートに香ばしいココナッツが絶妙なマッチ。

ホワイト・チョコレート・ココナッツ

まろやかなホワイト・チョコレートと香ばしいココナッツのコンビネーションでリッチな味わいが楽しめる「ホワイト・チョコレート・ココナッツ」も人気が高いフレーバーです。

グアバ

グアバ

さくさくのショートブレッドクッキーにハワイで人気のトロピカルフルーツをプラスした爽やかな「グアバ」。甘酸っぱいテイストが口いっぱいに広がるピンク色の可愛らしいクッキー。

コナ・コーヒー

コナ・コーヒー

コナ・コーヒー」はコーヒーのほろ苦さとショートブレッド・クッキーのサクサクした食感がぴったり。中央のコーヒー豆でさらに風味がアップ! コーヒー好きの方はぜひトライして欲しいフレーバーです。

ダーク・チョコレート・コナ・コーヒー

コナ・コーヒーのほろ苦さとダーク・チョコレートの組み合わせがまさに絶妙な「ダーク・チョコレート・コナ・コーヒー」。 しっとりしたダークチョコレートの食感とサクサクのショートブレッドがほど良くマッチ。

ホワイト・チョコレート・コナ・コーヒー

甘くまろやかなホワイトチョコレートが、コナ・コーヒーの苦みのある深い味わいと絶妙に溶け合う「ホワイト・チョコレート・コナ・コーヒー」。甘みと苦みのコンビネーションがクセになりそうなフレーバーです。

マンゴー・マカデミア

マンゴー・マカデミア

甘みと酸味のコンビネーションが絶妙な「マンゴー・マカデミア」。ショートブレッドクッキーとの相性もバツグン。ハワイらしいフレーバーがお好きな方におすすめです。

トリプル・チョコレート・マカデミア

ダーク・トリプル・チョコレート・マカデミア

チョコレートが好きな人にはたまらないフレーバーが「ダーク・トリプル・チョコレート・マカデミア」! チョコレートをまぜたショートブレッドクッキーに味わい深いダークチョコレートが最高!

ホワイト・トリプル・チョコレート・マカデミア

2種のチョコレートを味わえるリッチで贅沢な「ホワイト・トリプル・チョコレート・マカデミア」。チョコレートを混ぜたショートブレッド・クッキーを甘くてまろやかなホワイト・チョコレートにディップしています。

Myハワイ編集部が決定! おすすめフレーバーTOP5は?

5位:ダーク・チョコレート・コナ・コーヒー

5位は渋い風味が大人に大人気の「ダーク・チョコレート・コナ・コーヒー」でした!

「コーヒーと一緒にこれを食べるのが好き」

「甘すぎない大人の味がいいですね」

「噛んだ瞬間コーヒーの味が口に広がる。その次にダークチョコの部分を食べるのが楽しみ」

というのが支持者のコメント。

4位:チョコレートチップ・マカデミア

4位はサクサクのバター・マカデミアにチョコレートチップを散りばめた「チョコレート・チップ・マカデミア」! バタークッキーの風味を楽しみながら粒々のチョコも味わえる点が大好評を呼んでいます!

「カリッとしていてるからお気に入りです。甘すぎない分量でチョコチップが入ってるのも好き」

「チョコレートは好きだけど甘いものをあまり食べないので、これくらいでちょうどいい」

「クッキーを食べながら、チョコチップの粒々に当たるのが私のひそかな楽しみです」

という意見が挙がりました!

3位:ホワイト・チョコレート・コナ・コーヒー

3位はコナ・コーヒー味のクッキーをホワイト・チョコレートにディップしたリッチな味わいの「ホワイト・チョコレート・コナ・コーヒー」でした!

「コーヒーが好きなのでコナコーヒー味にはまった。ホワイトチョコレートとの相性もいい」

「ほんのりとコーヒー味がするクッキーとクリーミーで甘いホワイトチョコレートが絶妙のコンビ!」

「コナコーヒーとホワイトチョコのリッチな味わいで、食べると得した気分になる」

という意見が出ました!

2位:チョコレート・ディップ・マカデミア

2位はバター・マカデミアをミルクチョコレートにディップした王道クッキーとも言える「チョコレート・ディップ・マカデミア」でした!

「やっぱり基本はこのクッキーだと思うから、外せない」

「サクサクのバタークッキーとチョコレートのコンビが同時に味わえるから」

「見た目が可愛い。仕事中にご褒美感覚で食べてます」

という感想が聞かれました。

1位:ダーク・トリプル・チョコレート・マカデミア

そして1位は、ダーク・チョコレート味のマカデミアナッツ・クッキーとダーク・チョコレートの絶妙すぎるリッチな味わいで人気を集めた「ダーク・トリプル・チョコレート・マカデミア」でした!

「ダークチョコレートが大好きなので、このコンビネーションはたまりません」

「クッキーとして最高峰だと思う。すごくリッチな味わい」

「チョコレート味のクッキーがカリッとしていていい。1個で2度の楽しみが味わえる」

「リッチな味でコーヒーと良く合います。帰省したときのお土産にも喜ばれて、箱から真っ先に消えます」

さすが1位、支持者の大絶賛を浴びました! 編集部員も食べましたがまさに唸りたくなるような美味しさ。トリプルのチョコレート味が口いっぱいに広がり、チョコレート好きにとっては至福のひとときが味わえます。

審査員特別賞:マンゴー・マカデミア

上記のトップ5の他に、審査員(Myハワイ編集部員)が「これは美味しい!」と思った特記すべき特別賞は「マンゴー・マカデミア」です!

実はこのフレーバーを初めて食べましたが、マンゴーの甘みと酸味がショートブレッドクッキーと最高のハーモニーを醸し出しています。意外性のある組み合わせですが、口に入れると驚くほどフレッシュな味わいが楽しめます! サクッとした食感もほのかなマンゴーの味とよく合っていますよ!

ということで、審査員としては特記すべきフレーバーであるということで特別賞が授与されました!

以上、ホノルル・クッキー・カンパニーのクッキー14種紹介と、編集部の人気トップ5をご紹介しましたが、いかがでしたか? あなたのお気に入りはトップ5に入っていたでしょうか。

お好きなフレーバー、そして試してみたいフレーバーがある方は、次回のハワイ旅行でぜひゲットしてくださいね!

(※文中の値段は2019年4月15日現在、税抜表示です)

 

ホノルル・クッキー・カンパニー
Honolulu Cookie Company
ウェブサイト(日本語):http://honolulucookie.co.jp/
フェイスブック公式ページ(英語):https://www.facebook.com/honolulucookie/
インスタグラム公式ページ(日本語):https://www.instagram.com/honolulucookiejp/

◇アラモアナセンター店 
場所:アラモアナセンター内マカイマーケット 
電話:(808)945-0787
営業時間:9:00-21:00(月~土)、9:00- 19:00(日)

◇プアレイラニ アトリウム ショップス店
場所:2424 Kalakaua Ave,, Honolulu, HI 96815
電話番号:(808)923-1234
営業時間:9:00-23:00(営業時間は店舗により異なる、無休)

◇インターナショナル マーケットプレイス店
場所:2330 Kalakaua Ave. Honolulu, HI 96815
電話番号:(808)377-6545
営業時間:毎日10:00〜23:00(無休)

◇ワイキキ・ビーチ・ウォーク店
場所:227 Lewers Street.Honolulu, HI96815
電話:(808)924-6651
営業時間:毎日9:00-23:00(無休)

◇ロイヤル・ハワイアン・センター店
場所:2233 Kalakaua Ave.Honolulu, HI 96815 
電話:(808)931-3330
営業時間:9:00-23:00 (無休)

※その他のお店の情報は日本語ウェブサイトをご覧ください。

この記事が属するカテゴリー: ショッピング


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ