ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

スイス・ハウスは閉店しました – グルメ・レストラン情報

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2005年06月01日

おいしくて、雰囲気も最高なレストランでの食事は、旅の楽しみの1つ。でも、お店のチョイスには迷うことも多いのでは? そこで、このグルメ・レストラン情報では、ハワイで最も権威のあるレストラン・アワード「ハレアイナ賞2005」(ホノルル・マガジン主催)に選ばれた名店をご紹介します。

スイスハウス

Swiss Haus

(編集部注:こちらは閉店しました)。2005年ハレアイナから新設されたユニークなアワード「Little Restaurant You Love 」。この新カテゴリーにはいずれ劣らぬ個性豊かな4軒のレストランが選ばれていますが、今回はそのなかからヨーロピアンテイスト溢れる素敵なお店「スイスハウス」をご紹介しましょう。

切り分けからスモークまですべてフレディーさん手作りの自家製スモークサーモン$10.25

●ロコにはかなりの知名度、ニューバレーの隠れた名店
カハラから東へと向かうカラニアナオレ・ハイウェイ沿いのニューバレーに、スイスハウスはあります。このハイウェイはワイキキからハナウマ湾、シーライフパーク方面へ向かうとき必ず通るルートなのですが、沿線にはツーリストにとってこれといった見所もないので、ハワイカイやココマリーナまでノンストップで通過してしまう人がほとんどだと思います。途中にはアイナハイナ、ニューバレーといったショッピングコンプレックスがあるのですが、この2箇所はほぼ99%ロコ御用達。(ここに詳しい方は相当のハワイ通です、間違いなく) という訳で、ニューバレー・ショッピングセンター内にあるスイスハウスはロコにはかなりの知名度であり人気の高いレストランでありながら、ツーリストにはあまり知られていない名店といえるかもしれません。ガイドブックでも頻繁に紹介されるような超有名ファインダイニングだけでなく、地元の人がよく利用する愛すべきダイニングがこうやって栄えあるアワードを受賞するというのは本当に喜ばしいことですね。また受賞したことにより隠れた名店を知ることができるのはツーリストにとってもうれしい限りですが。

暖炉が作られたウッディーなインテリアがスイスの山小屋を彷彿

●スイス料理をはじめヨーロッパ各国の名物料理を
さてスイスハウスの名前からお察しいただけるように、ここはヨーロピアンなテイストが堪能できるお洒落かつカジュアルなダイニング。スイス料理をはじめ、ドイツ、フランスなどバラエティに富んだヨーロッパ各国の名物料理をとてもフレンドリーで気取りのない雰囲気のなかで楽しむことができます。それもそのはず、オーナーシェフであるフレディーさん(ベルギー出身です)のポリシーは”ゆったりと寛いだ雰囲気の中、おいしい家庭料理でゲストを温かくおもてなしすること。”しょっちゅう訪れてくれる常連さんたちにいつでも心地好いディナータイムを満喫してもらいたい… そんな気持ちを込めて料理を作っているのです。アットホームな雰囲気作りと飽きの来ない家庭の味。これこそまさに「Little Restaurant You Love 」の極意 さらに加えて、取材時にも優しい笑顔で応対してくれたシェフのきさくな人柄が多くの常連客に支持される理由であることは言うまでもありません。

スイス料理といえばやっぱりチーズフォンデュ。熱々のチーズをたっぷりとからめて召し上がれ

●一番のおすすめは「チーズフォンデュ」
一番のおすすめ&人気メニューはなんといってもチーズフォンデュ。ハワイで食べられるのは多分ここだけではないでしょうか。フォンデュ鍋とコンロをテーブルにセットし、千切ったパンにホカホカ湯気の上がる溶かしチーズをたっぷりからめていただくあの名物料理。TVなどで見て、食べてみたいなって思った方も多いのではないでしょうか。フレディーさんに、特別なチーズを使っているのか尋ねたところ、実にあっさりと「チーズは何でも構わないんだよ」とのお答え。チーズフォンデュはもともとそれぞれの家庭に伝わる”我が家の味”。残り物のチーズをいっしょくたにして鍋に入れ溶かして使ったのが始まりとか。チーズに加えワインも相当量入っているのでかなり濃厚な味わいに仕上がっています。(1人前$9.50、オーダーは2人前から)

カラニアナオレ・ハイウェイ沿いニューバレーにあるカジュアルなダイニング

●アントレはプラス料金でコンプリートメニューに
このほかにも、ここでスモークされる自家製のスモークサーモンや、エスカルゴ、ウイナーシュニッツェルなど、ほかではなかなか味わえないヨーロッパの味が多彩に揃い、新鮮な素材のおいしさを活かしたシーフードメニューも楽しむことができます。肉や魚料理などの各アントレはアラカルトでオーダーしてもいいし、わずか3ドルをプラスするだけで、スープ、サラダ、温野菜、コーヒーまたは紅茶付のコンプリートメニューにすることもできますから、お腹の空き具合に応じてオーダーしてみてくださいね。ちなみにチーズフォンデュはアントレではなくアペタイザー(前菜)の項目に記されています。ご参考までに。

ツーリストがあまり訪れる機会がないニューバレーですが、こんなところにもこんな素敵なダイニングがあることをぜひ覚えておいていただけたらな… と思います。

(2005年6月取材)

住所: 5730 Kalanianaole Hwy., Honolulu, HI 96821
アクセス: ニューバレー・ショッピングセンター内 ワイキキから車で約20分
駐車場: あり
電話番号: (808)377-5447
営業時間: 17時30分〜21時、サンデーブランチ10時30分〜12時(第1日曜およびスペシャルホリデーのみ開催)
予約: 予約がベター
休業日: 毎週月曜日
クレジットカード: VISA, MC, JCB, AMEX, Diners
1人分の予算 $25〜 (チップの平均は合計金額の15%〜25%)
お店の雰囲気 カジュアル
こんな場合もOK 赤ちゃん&小さな子供OK、ご両親も納得、パーティOK
コースメニュー: あり(アラカルトに$3プラスでセットメニューに)
日本語メニュー なし
バースデーサービス: デザートをサービス
ホームページ: なし

この記事が属するカテゴリー: ヨーロッパ料理, レストラン
関連キーワード: スイス料理,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*