ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

スイート・ホーム・カフェ – B級グルメ アジアンフード

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2007年08月01日

静かなブームを呼んでいるB級グルメ情報 安くて美味しくて、ちょっとディープな秘密のお店を紹介します。誰も知らない怪しいお店やロコで賑わうお店にチャレンジしてみませんか? 独断と偏見で選んだ美味しさは超A級、でも、お値段はB級の素敵なお店を「ハワイ大食いクラブ(知る人ぞ知るハワイ大学一熱心なサークル)メンバーの私がご案内いたします。

スポンサーリンク

スイート・ホーム・カフェ

しゃぶしゃぶ
お鍋が沸騰するまで、ワインを片手にしばし我慢

●カントリー風のカフェで本格しゃぶしゃぶに遭遇
先月、私、会長A子の病気により、思わず「ヘルシー宣言」をしてしまったハワイ大学大食いクラブ。でも、胆嚢を痛めながらも、食に対する情熱は衰えをしらず… 「そこに食べ物がある限り」ハワイ大学大食いクラブは、突き進みますよ〜。

… と、いうわけで、今回は会員たちの間で話題沸騰中の、とっても素敵な「スイート・ホーム・カフェ」にお邪魔しました。店名のとおり、まるでお友達の家に招かれたような、こぎれいで可愛らしい店内には、オーナー夫妻が集めたカントリー調の雑貨がいっぱい。爽やかな音楽が流れる中、ひたすら和める、とっても気持ちの良いカフェで、なんと本格しゃぶしゃぶを食べることが出来るんです。さっぱりとしたしゃぶしゃぶなら、療養中の私でも大丈夫! ということで、早速乗り込んでみました。

最近、新入部員がどっと増えて、嬉しい悲鳴のハワイ大食いクラブなのですが、今回、大学生の部員さんたちは夏休み真っ最中、ということで、社会人部員5人でしっとりとアダルトに攻めてみました。ホノルルの設計事務所に勤めるMさんは、今回が初参加です。

「やっぱり大人はしゃぶしゃぶでしょう!」


しゃぶしゃぶといえば、「日本を代表するお鍋」というイメージが強いかと思います。でも、ここのしゃぶしゃぶには、中華風などの色々な種類があって、オリジナリティーにあふれているんです。味にうるさい(?)大食いクラブ員の心をわしづかみにしたここのしゃぶしゃぶ。いったいどんな秘密が隠されているんでしょう?


●ヘルシーで奥深いスープに大感激

様々な具
ずらりと並んだ具の数々
2種類のしゃぶしゃぶ
「ベジタリアンの私でも楽しめます!」
シーフードのつみれ団子
シーフードのつみれ団子は超オススメ

ここで、しゃぶしゃぶを注文するときは、まずスープ・ベースを選びます。「レギュラー」、「ヘルシー・ハーブ」、「パンプキン・ミルク」、「トマト・ビーフ」、「レモン・グラス」、「シーフード」、「スパイシー」の7種類のスープと食べ放題のご飯が基本のセットで$5.95(激安!)、これに具を追加していきます。私たちは「ヘルシー・ハーブ」とオーナーおすすめの「トマト・ビーフ」をチョイス。2種類のスープまでは、一つのお鍋に仕切りを入れて、一度に楽しめるようになっています。少人数の場合は一種類のスープを皆でシェアすると十分だと思います。お肉はビーフかポークが選べます(お皿一杯で約$5)。お肉以外の具は、店内の冷蔵庫から各自が持ってくるシステム。内容によって、約$3から$5とお値段に違いがあります。冷蔵庫の中に小皿に盛って置かれた具は、野菜、シーフード、練り物、豆腐、うどんなど盛りだくさん。早速興奮しながら、「貝柱」、「えのき」、「豆腐」、「あさり」、「えび」、「魚のすり身」、「ほうれん草」、「シーフードのつみれ」、「いか」、「カニ(!)」、「白菜」などを選んでみました。「別料金なんだから気をつけてよーっ!」との部長の叫びも、興奮の中にかき消され…

ここのスープはすべて手作り。MSG(化学調味料)は一切使われていません。「ヘルシー・ハーブ」は、中国のハーブを多数入れて長時間煮込んだスープ。でも漢方の匂いは殆どなく、まったりとこくのある奥深い味。なんだか、お肌にも良さそうですよ。

「このスープ、猛烈に美味しーっ!」 

「トマト・ビーフ」は、トマトとビーフをベースに、少しだけスパイシーな風味が加わった味わい深いスープ。これまた、まったりとコクがあるのに後口はスッキリ、感激の味でした。このスープに、あさりやカニ、お肉などからしみ出した「だし」が加わって、最後のほうは夢のような美味しさ。ご飯を入れて雑炊にして、最後の一滴までいただきました。

デザート
デザートも充実「あ〜幸せ」

ちなみに、ここはデザートや飲み物もとても充実しています。 「フルーツ・ティー」や「シェイブ・アイス」、「スムージー」などもぜひ試してみてくださいね。

中華風味も加わった「しゃぶしゃぶ」はとっても美味しく、お店の人はとてもフレンドリーで感じがよく、心からくつろげる「スイート・ホーム・カフェ」、皆様もぜひ!

(2007年8月取材)

お店データ

SWEET HOME CAFE(スイート・ホーム・カフェ)
スウィート・ホーム・カフェ
住所: 2334 S.King St. Suite  102 Honolulu (ロングス・モイリイリ店すぐ近く、小僧寿しの隣)
電話: (808)947-3707
アクセス: バスでの行き方:ワイキキからだと4番(Nuuanu方面行き)、アラモアナからだと6番のバス(Woodlawn、ユニバーシティー方面行き)で、キング・ストリートとユニバーシティ・アベニューの角で下車(カレーハウスCoCo一番屋前)、ユニバーシティ・アベニューを反対側に渡り、続いて同じ場所からキング・ストリートを渡ります(Kinko’s前へ)。そのまま、キング・ストリート直進(右手にスターマーケット、モイリイリ・フィールドを見ながら)、アイゼンバーグ・ストリートを渡り(公園の前へ)、続いて同じ場所からキング・ストリートを横断(フラ・サプライの前へ)、そのままキングに沿ってロングス方面に直進すると、まもなく右手に小僧寿しが見えます。お店は小僧寿しのすぐ奥にあります。バス停からの所要時間は5〜7分くらい。

車での行き方:ワイキキからだと、アラワイ・アベニューを直進し、マッカリー橋を右折してマッカリー・アベニューへ。そのまま、マッカリー・アベニューを直進してキング・ストリートを右折します。出来るだけ左側の車線をキープし、左手に「ロングス」が見えると、すぐ先に「小僧寿し」が見えますので、左折してその前の駐車場に車を止めます。

大食いクラブからのアドバイス: ここのお店にはアルコール類は置いていませんので、飲みたい方は持ち込んでくださいね。
営業時間: 11:00-22:00(火〜日)、月曜休

この記事が属するカテゴリー: B級グルメ, アジアン・フード


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ