ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
ハワイ歩き方事務局
人気連載「第13回 ハワイモニター旅行当選者2」

当選者 愛媛県 大窪様 愛媛県民として、外せない「えひめ丸慰霊碑」 その5

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2005年12月27日

第13回ハワイモニター旅行当選者 愛媛県 大窪さん

4日目 ムシキングに熱中


息子はムシキングに熱中

今日も、午前8時に起きて、「ハーツ・レンタカー」のデスクでレンタカーの返却手続きをしました。 昨夜、営業時間内に返却できなかったため、駐車位置番号と鍵を返すだけのいたって簡単な手続きです。

今日は、「1日アラモアナ・センターで、買い物かな!?」。

ワイキキ・トロリーのピンクラインでアラモアナ・センターに到着。 ここで気づいたのですが、日本人もそこそこいますが、アメリカ人の旅行者がとても多いということです。

まず、「オールド・ネイビー」で子供服を探しましたが、前に行ったときと比べると、ちょっと変わっていました。やはり、ターゲットが日本人から変わってしまったのでしょうか?

後は、息子が楽しみにしていた「ジャングル・ファン」のお店でのゲーム。$20を専用のトークンに換えて、ゲーム機にトークンを入れ、プレーします。 得点に応じて、チケットが出てきます。後に、このチケットが景品と交換してもらえるのです。ただ、遊ぶだけでなくちゃんとお土産までついてくるという、このシステム、日本でもあればいいですね。


ゲームで勝った分のポイントを景品にかえてくれます。これがけっこう嬉しかったりして…

息子のもう一つの目的は、「ムシキング」でした。英語版のゲームでしたが、楽しく「ムシキング」をしてました。ただ、1ゲーム、$2は高い なお、「ムシキング」をしていたのは、日本人だけでしたね…

午後12時30分、そろそろ昼食。以前に食べたことがある「ババ・ガンプ」の味が忘れられなくて、お店に直行。最近、雑誌でもよく紹介されているので日本人のファミリーのすごい行列がお店の外までできていました。あきらめてフードコートにて、ラーメンとコリアンのプレートランチなどで昼食を済ませました。ここは、いつ来ても、席を確保するのが難しいです。



ワイキキ・トロリーのピンクラインがショッピングには便利

昼食後は、家内のブランド・ショップめぐり。「アバクロ」、「エルメス」、「グッチ」…などなど。私には良く解りませんが、後を付いてショッピング。 そして、 ピンクラインにて、ホテルに帰りました。今晩は、出発前に予約していた「マジック・オブ・ポリネシア」のショーがあるので、ちょっと休憩。

午後6時、ホテル内より、DFSバスにてワイキキへ。夕食は、ショーの行われるビーチコマー・ホテルに近い、ワイキキ・ショッピング・プラザ内にある、地下のフードコートでとることにしました。息子が日本食を恋しがり、お寿司とおそばのお店「たけ家」に入りました。私たちは、「にぎりセット」、息子は「納豆巻き」と「ざるそば」。日本のお寿司屋さんと同じ味で、量も多く、とても美味しかったです。食べきれずに、ドギー・バックに入れてもらいました。日本人のスタッフの方と楽しく話をかわしました。その方はハワイに来て20年だそうです。このお店も、私たちのお気に入りの一つに加わりました。

私たちはマジック・ショーのみの申し込みだったので、午後7時30分にビーチコマー・ホテルの2Fで受付をしました。すでに、15人ほど並んでいました。スタッフに案内してもらい着席。場所は、ほぼ真ん中の前列でした。今日のマジシャンは、ジョン・ヒロカワ氏ではなかったけれど、マジックとハワイアン・ショー、ファイヤーダンス・ショーの両方を見ることができて、満足でした。マジック好きの息子も、興奮。ショーが終了しても物まねをしてました。

ホテルに戻り、そろそろ体験レポートのことが気になり、今日までのスケジュールとメモを取り、0時30分、就寝。


この記事が属するカテゴリー: ハワイ旅行読者レポート
関連キーワード: ハワイ旅行, プレゼント, 懸賞,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*