ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「第22回 ハワイモニター旅行当選者2」

当選者 東京都 山本様(グランド・ワイキキアン滞在当選) ハワイ旅行リピーター夫婦のゆったりタイムシェア滞在 その3

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2010年08月18日

第21回 ハワイ懸賞 タイムシェア滞在当選者 東京都 山本さん

ハワイ旅行リピーター夫婦のゆったりタイムシェア滞在 (2日目 その1)

アクシス・アロハでiPhoneレンタル


グランド・ワイキキアンの大きなベッドでぐっすり眠れ、快適な目覚め。主人が入れてくれたコーヒーを飲んで、さあ、出発です。今日はレンタカーでぐるっと一周、B級グルメの日。レンタカーは私がメイクをしている間にヒルトンの敷地内にあるハーツで主人が手続きを済ませてきてくれました。レンタカー自体が、グランド・ワイキキアンに隣接した駐車場にあるのでとっても便利です。まずは、カパフル通りのレナーズに立ち寄り、オリジナル・マラサダを半ダース(6個)購入。ふんわり軽いのであっという間に2つずつペロリです。

セーフウェイを横目に見て、いざ、KCCファーマーズ・マーケットへ。相変わらず人出が多い中、ハワイ島のアワビのソテーを食べました。焼きたては歯ごたえがあってぷりぷり! 並んでいる野菜や果物はどれも鮮やかな色で、大きく栄養がありそう。ビビッドな色彩の花は派手な雰囲気がいかにも南国っぽい。マンゴー・アイスティーを飲みながら、あちこち覗いて歩きました。一週間滞在するならば、好きな花を部屋に飾り食材を仕入れて、グランド・ワイキキアンの立派なキッチンで料理をしたいところですが、今回はぐっとガマン。しかも、これから一日ドライブなので、結局ここで買ったのははちみつとマンゴーだけでした。それにしても、この季節のハワイはどこも花が咲き乱れて綺麗ですね。カピオラニ・コミュニティ・センターの樹木も黄色やピンクに彩られていて、とても華やいでいました。

ロイヤル・ハワイアン・センターで ポリネシアカルチャーセンターのダンサー達

KCCファーマーズ・マーケットの後は、マノアの滝へ

シェラトン・ワイキキ

次の目的地は「マノア・フォールズ・トレイル」。

ナビでは道がわからず、途中の住宅街で道に迷ってしまいました。ちょうどウォーキング中のご夫婦に尋ねてみたら、とても丁寧に教えて下さり、無事トレイルの入り口の駐車場に行けました。感謝。スニーカーに履き替え、折り畳み傘を持って出発です。

ここは、海とは関係のないハワイ。原生林が生い茂る中、足元はぬかるんで滑るので慎重に歩きます。狭い道を登っていくと、木がからまった天然のトンネル、ひっそりと咲く原色の花や森に響く鳥の鳴き声… また違うハワイを垣間見た気がしました。歩くこと30分弱で滝に到着。夏は雨量が少ないのか、水の量が少なく迫力には欠けましたが、マイナスイオンをたっぷり浴びてきました。なんとか駐車場に戻ると、足元はドロドロ。スニーカーは大正解でした。

ロイヤル・ハワイアン・センターで ポリネシアカルチャーセンターのダンサー達

次に目指したのはワヒアワの町。家の表札がボロボロになってきたので、これを機にハワイアンな表札を作ろうと「ハワイアン・サイン・ギャアラリー(Hawaiian Sign Gallery)」にやってきました。店主のハリスさんに相談すると、すぐにラフを書き上げデザインと大きさが決定。作るのに2日はかかると聞いていたのに、なんと今から造って明日の夜にホテルまで届けて下さるとのこと。ご親切に感謝し、出来上がりを楽しみにして、お店を後にしました。この後、すぐ近くのパワー・スポットに行ってみたのですが、残念なことに工事中のテープが貼られ、肝心のヒーリング・ストーンは見当たりませんでした! 後になってわかったのですが、元あった場所、聖地クカニロコに戻されたとか。やはり、本来の場所が一番なんでしょうね。

ロイヤル・ハワイアン・センターで ポリネシアカルチャーセンターのダンサー達

この記事が属するカテゴリー: ハワイ旅行読者レポート
関連キーワード: グランド・ワイキキアン滞在, タイムシェア滞在, ハワイ旅行, ハワイ旅行リピーター夫婦, プレゼント, 当選者, 懸賞, 東京都,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「第22回 ハワイモニター旅行当選者2」


前後の記事

スポンサーリンク