ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

ハワイ州立美術館のレストラン「アーティゼン by MW」閉店

投稿者: Eriko 更新日:2020年09月03日

Artizen by MW Makes the Difficult Decision to Close

スポンサーリンク

MWレストランは営業を継続

ハワイ州立美術館の1階で5年間営業をしていた人気レストラン、「アーティゼン by MW」が閉店することがわかりました。同レストランはオアフ島に外出禁止令が出された8月25日(木)に営業を終了しました。

2020年の9月20日にリースの期限が終了するため、同レストランのオーナーは新型コロナのパンデミックでハワイ経済が安定していないことなどを考慮し、リースを更新しないと決めたそうです。

アーティゼン by MWは、ホノルルの人気レストラン「MWレストラン」の姉妹店として営業していましたが、MWレストランは営業を続けます。

オーナー兼シェフのミシェル・カー・ウエオカさんは、「アーティゼン by MWを閉店するのは、とても悲しいお知らせです。ダウンタウン・ホノルル・コミュニティのみなさまには、これまでの温かいサポートに感謝します。ホノルルの商業の中心に位置しこのように美しい場所で営業できたことをとても嬉しく思います。アーティゼンの常連のお客様方が、今度はMWレストランを訪れてくれることを願います」とコメントしています。

MWレストランはホノルルの 1538 Kapiolani Blvd(カピオラ二・ブルバード)に位置しており、現在は火曜日から日曜日の午前11時30分~午後6時30分に営業しています。テイクアウトのオーダーは電話(808) 955-6505、またはウェブサイトwww.mwrestaurant.comにて出来ます。

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ