ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

ダイヤモンドヘッドなどハワイ州立公園の入場料が値上げに

投稿者: Eriko 更新日:2020年10月10日

Diamond Head entry fee dropped for Hawaii residents, visitor fees increased

スポンサーリンク

8ヵ所のハワイ州立公園、在住者は入場料免除に

2020年10月9日(金)から、ダイヤモンドヘッド州立公園を含むハワイ州立公園において、商業目的とハワイ州外からの観光客の入場料が値上げされます。

ダイヤモンドヘッド州立公園は新型コロナ対策のため現在閉鎖されていますが、再オープンと同時に、レンタカーで行く場合は$10($5増し)、徒歩の場合は1人$5($1増し)となります。

商業目的のバンやツアーバスの場合は、ロケーションや乗客数により、$15~$90とされています。

一方で、ハワイ在住者は全ての州立公園において入場料が免除されます。

ハワイ州内のキャンプ場の使用料は、ハワイ在住者、旅行者ともに値上がりします。ハワイ在住者は一泊$20、州外からの人は$30です。

ハワイ州立公園の入場料の値上げは20年ぶりのことで、キャンピングやロッジングの料金は10年ぶりの値上がりとなります。

土地・天然資源局(DLNR)は、ダイヤモンドヘッド州立公園の再開をまだ発表していません。

(Khon2 News より)

◇関連記事/【動画付】ダイヤモンドヘッド登山 初心者ガイド!
◇関連記事/ハワイ火山国立公園、2020年より入場料値上げ
◇来年からマウイ島ハレアカラのサンライズ見学が予約要に!

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ