ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

アラン・ウォンズが閉店。ハワイを代表する店、新型コロナの影響で

投稿者: Eriko 更新日:2020年11月03日

Alan Wong closes restaurant permanently

スポンサーリンク

11月2日に閉店を発表

ハワイの代表的なシェフ、アラン・ウォン氏は、キングストリートのフラッグシップ店「アラン・ウォンズ」を11月2日(月)をもって閉店しました。

◇関連記事/ハワイで閉店したレストラン一覧【新型コロナ】

アラン・ウォン氏は、今年8月以降、新型コロナウィルスの影響で25年続いたサウスキング通りのレストランを臨時休業していましたが、数ヵ月後には再開する予定でした。しかし、同氏は本日、「アラン・ウォンズ」を閉店すると発表しました。

「アラン・ウォンズ」は、ハワイで最も権威のあるレストラン大賞「ハレアイナ賞」を受賞するなど、ハワイのグルメ界を牽引するレストランとして、多くのハワイ在住者や旅行者に支持されてきました。

ハワイ産の新鮮な食材をふんだんに使用し、多様な文化が集まるハワイをプレート上で表現した「ハワイ・リージョナル・キュイジーヌ」と呼ばれる最高のグルメを人々に提供し、記念日に行きたいレストランとしても知られていました。

ウォン氏は「これで終わったわけではありません。またチャンスがきたら違うことを始めるかもしれません。新しいチャプター(章)の始まりです」と述べています。

ウォン氏が顧客宛に送ったEメールには、「苦境に立たされているレストランやビジネス、全ての方々のご多幸を祈ります。信じて希望を捨てないでください」と綴られています。

多くのグルメファンの閉店を惜しむ声が聞かれています。

「ノブ」の松久信之氏と(2017年撮影)

 

(スターアドバタイザーより)

スポンサーリンク

新型コロナウィルスの関連情報

◇【毎日更新】ハワイの新型コロナウイルス最新情報【感染状況・フライト・入国規制】随時更新!
◇日本人旅行者、陰性証明でハワイ到着後隔離免除  
◇ANA、ハワイ路線運休を2021年1月末まで延長  
◇ビジネス目的のハワイ渡航者、帰国後の14日間待機を免除  最新!
◇ハワイ州知事、オアフ島のコロナ規制緩和を承認。10/22より施行
◇ハワイにいなくてもハワイを感じられる10のアイデア
◇アラモアナセンター営業再開後の最新状況、コロナ対策などを徹底調査

新型コロナウィルス関連情報はMyハワイをフォロー!

Myハワイでは今後も、ハワイの新型コロナウィルスに関する最新情報をいち早くお届けしていきます。ウェブサイトをブックマーク、またはインスタグラムフェイスブックツイッターでも最新記事をお知らせしているのでぜひフォローください! ニュースレターも週に一度配信しております。

スポンサーリンク

Myハワイ編集部ブログを再開しました!

しばらくお休みしていたMyハワイ編集部ブログを再開! 編集部員の呟きのような感じで、毎週ハワイから生の情報をお伝えしますので、気軽に読んで頂けたら嬉しいです。ブログページはこちらから!

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ