ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Myハワイ編集部

ハワイの新型コロナウイルス最新情報【感染状況・フライト・入国規制】

投稿者: Myハワイ編集部 更新日:2020年04月08日

Latest News on Coronavirus in Hawaii

世界中で感染が拡大している「新型コロナウイルス」ことCOVID-19。日々感染が拡大する状況を深刻に受け止め、世界の人々が訪れる観光地のハワイでは拡大防止のための多様な対策が実施されています。

他の場所からハワイ州に到着する全員に対し14日間の自己隔離が3月26日から義務付けられるのをはじめ、ハワイ州全域の住民に対し「Stay-at-home order」という、自宅にいることを命じる事実上の外出禁止令も出されました。Myハワイでは現時点でのハワイ州内における新型コロナウイルスに伴う状況を随時更新しています。

さらに、読者の皆様から編集部に届いた質問に対する答える「Q&A」のコーナーも参考にしてみてくださいね。アラモアナセンターとルースズ・クリスのギフトカード各$100、そしてジャムズワールドのマスクが抽選で当たるハワイ旅行アンケート第2弾も実施中です!

 

<目次>
1.新型コロナウイルス感染、ハワイの最新情報 4月7更新!
2.ハワイへのフライト運休状況について 3月27日更新!
3.新型コロナウイルスに関するQ&A 
4. ハワイのビジネスの営業状況 
5. 関連のニュース・ハワイ旅行アンケート実施中<NEW>

新型コロナウイルス感染、ハワイの最新情報

マウイ島で新型コロナウイルス初の死者、ハワイ州内で5人目

ハワイ州保健衛生局では、現在のハワイ州内における新型コロナウイルス感染状況について以下のように報告しています。

ハワイ内での感染ケース 

最新!◆4月7日(火)現在の陽性患者:ハワイ全域410人(前日比+23)、うち死者5人(※ハワイ保健衛生局データより)

◆4月6日(月)マウイ島初の陽性患者死亡が報告されました。死亡したのは既存疾患を持つ高齢男性だそうです。

◆4月4日(土)オアフ島で60代の男性が死亡し、死者が4人目に。

◆4月3日(金)
ホノルルで、ワシントン州から帰った後にウイルス陽性と診断され、過去数週間重体となっていた男性が死亡。ハワイ州内の死者が3人目に。

◆4月2日(木)
ハワイ州内で2人目の新型コロナウイルスによる死者が報告されました。

◆3月31日(火)
ハワイで初めて新型コロナ関連の死者が報告されました。4月1日〜30日間、ハワイ州の離島間の移動者にも14日間の自己隔離期間が義務付けられました。

◆3月27日(金)ハワイ州では新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、ハワイ時間の3月25日(水)午前0時1分から外出禁止措置が実施されていますが、ホノルル警察では禁止令に従わなかったとして、3月26日の時点で少なくとも70件の違反切符を発行、2人を逮捕しました。

◆3月24日(火)
ハワイ州全域に外出禁止令が出されました。3月25日から4月30日まで。反則の場合は罰金もしくは禁固刑もあります。詳細はこちらの記事をご覧ください。

◆3月24日午前の陽性患者数:ハワイ全体95件、うちオアフ島68件

◆3月23日(月)
ホノルル市のカーク・コールドウェル市長は3月22日(日)、新型コロナウイルス感染症のオアフ島内での拡大を深刻視し、住民に対し外出を著しく制限する、事実上の外出禁止令を出しました。詳細はこちらをごらんください。

また、これらの対策に伴い、ハワイ州のホテルが続々と臨時休館を発表しました。

◆3月21日(土)
ハワイ州のイゲ州知事は、ハワイに到着する住民、旅行者全員に対し14日の自己隔離を実施すると発表しました。3月26日(木)より適用されるとのことです。旅行者は滞在期間中、ホテルなどの指定滞在場所に留まり、公共エリアなどへの立ち入りは禁止となります。詳細はこちらの記事をご覧ください。

◆3月19日(木)
ホノルル市のカーク・コールドウェル市長は、ハワイ時間の3月20日(金)午前8時30分より15日間、市内のバー、クラブを閉鎖し、レストランについては店内での飲食を禁じ、テイクアウト、ドライブスルー、デリバリーのみの営業に限定すると発表。詳細はこちらの記事をどうぞ。

3月18日(水)
デイビッド・イゲ州知事は3月17日(火)、新型コロナウイルス感染対策についての記者会見を開き、ハワイ州への訪問を今後30日間控えるよう要請しました。詳細はこちらの記事をご覧ください。

3月16日(月)
ハワイ内で初めてのウイルス陽性患者が報告されました。この人物はオアフ島のクアロア牧場勤務の女性で、最近旅行などの渡航歴がないそうです。同日、ホノルルのカピオラニメディカルセンターの従業員と米本土からマウイ島を訪れているカップルにも陽性反応が見つかり、ハワイの感染者は合計10名になりました。

◇関連記事/日本人夫婦のハワイでの行動履歴を公表

ハワイへのフライト運休状況について 

JALがハワイ行きを含む便の臨時運休を発表!

◆日本航空(JAL)は、新型コロナウイルスの影響により、2020年3月29日以降、ハワイやグアム、北米各地を含む、一部の運休、減便を実施すると発表しました。ハワイ便の運休期間は以下の通りです。

羽田-ホノルル JL072/JL071 2020年3月29日~4月23日

成田-ホノルル JL786/JL785 2020年3月29日~4月28日、2020年3月29日~4月25日

関西-ホノルル JL792/JL791 2020年3月29日~4月25日

中部-ホノルル JL794/JL793 2020年3月29日~4月25日

成田-コナ JL770/JL779 2020年3月29日~4月26日 JL770: 運休(4月26日のみ運航)

◆3月24日更新、ハワイアン航空は、ハワイと日本間の全ての定期便を一時的に運休と発表。日本ーハワイは3月27日(金)より、ハワイー日本は26日(木)からの便が対象となります。ハワイアン航空のハワイとアメリカ各都市を結ぶほとんどの便が臨時運休となります。

◆全日本空輸(ANA)はホノルル=羽田・成田間を結ぶ直行便の一部を臨時運休。

◆ハワイアン航空は2月26日、韓国での新型コロナウイルス感染者増加を受け、3月2日より同国仁川国際空港発着で、現在は週5便運航しているフライトを一時運休とすると公表。

◆唯一のハワイ直行便を運航していた中国東方航空は、新型コロナウイルス発生を受け、ハワイへの便を全便運航休止。ハワイには現在、中国からの直行便はありません。

◇関連記事/【新型コロナウィルス対策】ハワイー中国間のフライト、全便運休へ
◇関連記事/ホノルル空港でコロナウイルス検査開始

ハワイにおける隔離状況 

◆3月19日、米国務省は米国在住者へ海外への渡航中止の勧告、海外にいる米国市民・在住者に対して帰国要請をしました。

◆CDCのガイドラインによりますと、不要不急のレベル3の国々への渡航を禁止としています。(旅客船、英国とアイルランド、中国、イラン、韓国、ヨーロッパの国々)

◆3月17日に発表された予防ガイドラインでは、ハワイ州への訪問を30日間控えること、ハワイ州外から戻った居住者へは14日間の自己隔離を要請しています。

◆連邦当局は、ホノルルのダニエル・K・イノウエ国際空港に到着する乗客のうち、過去14日間以内に中国湖北省への渡航歴がある人について、同省を離れて14日間経過するまで隔離を義務付けています。

◇関連記事/湖北省から帰国のハワイ住民を隔離措置

新型コロナウイルスに関するQ&A

ハワイのホテルやショッピングモールも営業を一時停止に

質問1:日本からハワイへ入国できますか?

回答:入国制限はかけられていません。

しかし、ハワイ州のイゲ州知事は、ハワイに到着する住民、旅行者全員に対し14日の自己隔離を実施すると発表しました。3月26日(木)より適用されるとのことです。旅行者は滞在期間中、ホテルなどの指定滞在場所に留まり、公共エリアなどへの立ち入りは禁止となります。詳細はこちらの記事をご覧ください。

3月17日にハワイ州が発表したガイドラインによると、入国の際にハワイの空港(ダニエル・K・イノウエ国際空港)、またはクルーズ船乗客を対象とした体温測定、面談などの検査が実施されます。

 

質問3:現地ツアーやアクティビティは今でも開催されていますか?

回答:3月21日現在、ハワイ各地のイベントが中止、もしくは延期となっております。

ダイヤモンドヘッドを含む全ての州立・市立公園、全てのビーチパーク、植物園、ホノルル動物園、真珠湾、ハナウマ湾、KCCのファーマーズマーケットをはじめとする、ハワイの有名観光地などが閉鎖されています。

また、マリンアクティビティ、ディナークルーズ、サーフスクール等、海で行われるツアー全ての営業が一時停止。オプショナルツアーに関しての質問は、各ツアー会社への問い合わせをおすすめします。

イベントの中止、お店・施設の営業時間変更・休業情報はこちらの記事をご覧ください。

 

質問6:ハワイの市民生活に変化はありますか?

回答:新型コロナウイルス感染拡大の対策として世界各国で実施されている、人との接触を避け社会的距離を置く「ソーシャルディスタンス(Social Distance)」がハワイ内でも要請されています。

50人以上の集会は全てキャンセルとなり、市民に不要不急の外出を避けるよう呼びかけている他、多くの会社の従業員や市の職員が自宅勤務をしています。

また、学校は春休みを延長中。一部のスーパーマーケットでは、トイレットペーパーや食料品を求め列をなしています。自主的に休業するお店や、一度に入場できる人数に制限を設けているお店もあります。

 

質問7:お店はどのくらい営業していますか?

回答:アラモアナセンター、ロイヤルハワイアンセンター、カハラモールなど主要ショッピングセンターは、ワイキキの免税店(Tギャラリア by DFS)、ワイケレプレミアムアウトレットスーパーマーケットに相次ぎ、臨時休業を発表しました。

店舗の閉鎖や営業状況は、こちらの記事をご覧ください。

 

質問8:レストラン・ホテルのラウンジは営業していますか?

回答:オアフ島の全てのレストランにおいて店内飲食が禁止されました。多くのレストランがテイクアウトのみで営業を継続しています。

一部のショッピングモール、例えば、アラモアナセンターなどは閉館してもフードコートからのテイクアウトは継続するとのことです。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

 

質問9:ビーチへは行けますか?

回答:ハワイのビーチはすべて閉鎖されています。

コールドウェル・ホノルル市長の発表により、オアフ島内全ての公園、ビーチパークが4月30日まで閉鎖となりました。黄色いテープが引かれ、立ち入りを禁止されています。

また、シュノーケルの名所ハナウマ湾も閉鎖されています。閉鎖箇所へ侵入しようとする人が報道されており、違反者には罰則が科され、逮捕もあり得るということです。

公園など公共の場所の閉鎖状況は「新型コロナに伴う、ハワイの店舗・観光地の営業状況」をご覧ください。

ハワイのビジネスの営業状況

新型コロナウイルスの影響による、施設、モールやお店の営業時間変更・休業情報は、こちらの記事で随時更新しています。

 

新型コロナウィルス関連のニュース、アンケート実施中!

新型コロナウィルスに関するハワイ旅行アンケート調査を行っています。アンケートに協力すると抽選でアラモアナセンターとルースズ・クリスのギフトカード$100分各1名様、ジャムズ・ワールドのフェイスマスクが10名様に当たります。

詳しくはこちら>>

 

最新!
◇ホノルル警察、外出禁止違反で2人逮捕
ハワイの失業保険申請数6万件超え
◇ハワイ州でも外出禁止措置
◇ハワイ到着者全員に対し14日の自己隔離が決定。3月26日開始
◇ハワイ到着者全員に14日間の隔離義務を検討中
◇要請から命令へ、レストラン内での飲食禁止命令
◇ハワイ州知事、訪問者へ30日間の渡航自粛を要請
◇アラモアナセンターを含むハワイの店舗・営業状況【随時更新】
◇メリーモナークフェスティバル、開催中止に
◇ホノルルフェスティバル中止へ
◇日本人夫婦のハワイでの行動履歴を公表
◇【新型コロナウィルス対策】ハワイー中国間のフライト、全便運休へ
◇ホノルル空港でコロナウイルス検査開始

(ハワイ時間2020年3月31日更新)

 

 

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ